写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大師堂、解体

ホーム寺こと高幡不動尊の大師堂は建て替え中。
大師堂は屋根にかかるモミジの彩が非常に美しいことで知られていた。
こんな感じね。






古いお堂はかなり傷んでいて、素人目にもおそらくあと数年で倒れてしまうだろうと思われた。
基礎が傷んでいたのだ。
不動堂や仁王門のような重要文化財もかなり傷んできている。 これらも補修が必要になってくるだろう。
特に不動堂の屋根が結構傷んでいる。

大師堂は新築するために一時的に、隣に新たに作った行堂に移設された。
移設後、解体前の最後の姿がこれ。
IMGP5656s.jpg

「避難場所」とともに・・・
IMGP5661s.jpg
以上は9月13日までの姿。

そして、解体。 20日にはこんな状態。
IMGP5800s.jpg

IMGP5802s.jpg

メインストリート側から見ると、こんな感じ。
IMGP5817s.jpg
このぽっかり明いたところに新しいお堂を二つ建設する計画の模様だ。

山側からはこんな風景になった。
IMGP5839s.jpg

一連の工事のためにモミジを何本か切った。 特に五重塔側がかなりばっさりとなくなってしまった。
透過光で三色きれいに見える部分があったので残念だ。
貫主の川澄祐勝さんも自慢の、江戸時代に植えられたものの一部だったはずだが、新しいお堂のためにやむを得ず切ったと聞いた。
さて、これからどんな姿になるだろうか。 少なくとも以前の見事な組み合わせでの姿は見ることが出来なくなったことは間違いないが、解体されたお堂の周りのモミジは残されたようだ。
今後新しいお堂の建設で切られてしまわないように願うばかり。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/09/24(木) 23:17:13|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<秋風吹いて・・・ 2009昭和記念公園のコスモス その1 | ホーム | お彼岸のうちに・・・続き>>

コメント

Re: 解体ですか

> 大師堂のまわりは絵になるポイントでしたよね。
さいでがす。

> 今年のホーム寺の紅葉は、魅力半減でしょうか。
さいでがす。
新しいお堂が出来上がるまでは少々寂しいですね、
  1. 2009/09/29(火) 21:07:52 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

解体ですか

大師堂のまわりは絵になるポイントでしたよね。
今年のホーム寺の紅葉は、魅力半減でしょうか。
  1. 2009/09/29(火) 06:32:11 |
  2. URL |
  3. ycttim #-
  4. [ 編集]

Re: このもみじが大好きです

> このもみじとてもすきです。Kさんのギャラリーで展示されていたのを見て…わあ~と感動してしまいました。(お堂の屋根にもみじがかさなっているもの)
プリントを見てくださったのですね。 ありがとうございます。 現在北海道の実家にあります。

> 一昨年と去年も紅葉がいまいちきれいに染まらず
これもあたりはずれがありますし、そこの場所で一番きれいなのはたった1日しかありませんものね。(そのことに一昨年気が付きました)
みんなで幸運を祈願しましょう! (^人^)

  1. 2009/09/26(土) 06:15:11 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

このもみじが大好きです

こんばんは
このもみじとてもすきです。Kさんのギャラリーで展示されていたのを見て…わあ~と感動してしまいました。(お堂の屋根にもみじがかさなっているもの)
当方もこのような写真をねらっているのですが、一昨年と去年も紅葉がいまいちきれいに染まらず、空振りに終わってしまいました。今年はきれいに染まるといいんですけどね。
  1. 2009/09/25(金) 23:34:08 |
  2. URL |
  3. ゴジラ大好き #GUmjeJp6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/850-24a04340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。