写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

堤防の秋2009 (多分その1)

多摩川の支流である浅川が近所を流れている。 国土交通省が管理していて堤防には舗装された遊歩/自転車道があるので、散歩したりジョギングしたりする人が沢山いる。
多摩川水系では中流域になるのだろうか、下流に比べればかなり水はきれいだ。
といっても都会の川の特有なクサイ臭い(刺激がある)が少しするし、浅瀬で出来た泡が数百mにわたって帯状に流れていく。
そんな水でも魚は沢山いて、川面を見ているとピンピンと水上に跳ね上がるのが見える。
鯉もいるしスッポンもいる。
魚がいれば鳥がやってくる。 シラサギ、アオサギ、カワウなどは毎回見かけるし、結構内陸だけど
ウミネコも見たことがある。
今回、いると聞いていても見ることがなかったカワセミをやっとそれっぽくカメラに収めることが出来た。

【上流側をチェック中】 下のクチバシが赤いのでオンナノコ。

α200 / Sigma 70-300mm APO DG MACRO / 300mm 絞り優先AE F5.6(+0.7EV) ISO400
この美しい鳥を狙って堤防にいたのではなく、本当はススキが夕日に照らされる姿を撮りたくていいススキがないかうろついていたのだった。 そうしたら川面をすれすれに飛ぶ青い鳥を見つけた。
でも中州に飛んで行ってしまい、撮ってはみたが安物300mmではとてもまともな写真にならなかった。
機材的に厳しいこともあり、ススキだのツルボだの彼岸花だのを撮っていたら、ススキの近くに飛んできたのだった。で、再びシャッターを切ることに。。。夕方で明るさも不足気味。 今んとこはこの程度が精一杯かな。
ほぼ同じ場所で獲物を待つそうだからどこら辺で待てばいいのか分かったのが一番の収穫なんだろうな。

【哀愁】

α200 / Sigma 70-300mm APO DG MACRO / 135mm 絞り優先AE F4.5(+0.3EV) ISO100
名所の彼岸花を見に行くことは当面はなさそうだ。 巾着田などは初めて行っても最寄駅から絶対間違わずに行けるらしい。ずっと人の行列が続いてるんだって。。。
そうまでしていかなくても近所に彼岸花の咲くところはウジャウジャあるので、敢えて遠くに行くこともないかなという気になる。 紅葉も同じく、ホーム寺で充分楽しんでいる。
もちろん名所を否定するものではないが。

【ご無沙汰してます~~】 ツルボのご挨拶(^^)

α200 / Sigma 70-300mm APO DG MACRO / 300mm 絞り優先AE F5.6(-0.3EV) ISO400
あ、どうもご無沙汰してます~~
イヤイヤ、こちらこそ、お変わりないですか?
ええ、まぁなんとかやってます

なんて挨拶をしているように見えた。。。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/22(火) 22:49:46|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お彼岸のうちに・・・ | ホーム | Y150 番外編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/846-d1b5ab52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。