写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チープコンデジにコダワリを見た(手前味噌、キヤノン回し者状態)

18k¥に10%ポイント還元。 実質16.2k¥。
この金額ならフィルムカメラだってたいした機能は搭載できないだろう。
ズーム比4倍に手ぶれ補正つきの光学系。 ISO感度自動で最大1600。8M画素。露出モードはフルオートからマニュアルまで全装備。 サルからハイアマチュアまで機能的には対応している。
AEBがないことを除けば一眼とさして変わらないか、顔認識などコンデジでは当たり前でも一眼では現行機種でも持っていない機能まである。 処理系のコアが出来上がっているからだろうなぁ。 ユーザーインターフェースに取り込むか否かの選択だけなのだろう。 開発投資の回収効率を考えれば当然の帰結だが。

付加価値は高額機種においてアピールされるべきものであるのは金銭面からは当たり前の話だ。 けども、なぜかローエンドのくせにそこまでやっちゃうのかよ、というプロダクトもある。
先日購入した観音A590IS。手前味噌であることを差し引いてもビックリの機能満載。 別に観音信者ではないけれど、そこにこのプロダクトの担当者のコダワリを見た。
セールス的に見ればある意味非常にアンバランスなのだ。 何せ安いんだから。
カメラのことなんか知らない人が臆せず買える価格設定だ。

しかし吐き出す絵は馬鹿にできない。
接写も、、、

CANON A590IS / 23mm F5.5 1/8" ISO200

広角も、、、

CANON A590IS / 6mm F3.2 1/25" ISO200

ボディだけで80万円以上の一眼とズームレンズ込みで1万8千円のチープコンデジ、50倍の差があるのかどうか、正直分からない。
しかし、このチープコンデジに観音担当者の心意気というか良心というかこだわりというか、そういうものを見た思いだ。 単にそういう機能を紙の上で実現しただけではないところがどこぞのパクリ製品を平気で作る国とは違うぞ。

これは多分観音に限らないだろう。 業界の人間なら「やってくれるじゃないのさ」と思うはずだからだ。 発現の仕方は異なっても日本の各メーカーにこういうこだわりを持って仕事をしている人がいることを、エンジニアの端くれとして実に心強く思う。

一方、被写体になっているビデオカメラの方でも静止画撮影ができる。 撮像素子はCMOSで原色フィルタ・・・一眼ととりあえず一緒だ。 でも基本的には「おまけ」機能の位置付け。 ネームバリューをうまく利用しているが出来ることは限られている。 それはある程度割り切りだろう。 スチルカメラとは全く違う部隊でやっているが、観音の看板を背負っているので映像処理エンジンもちゃっかり「DIGIC」だ。
うまく知名度を利用しているが、「DIGIC」といっても動画と静止画は大元は共通する技術だが全く異なる処理をしなければならない。 静止画には静止画の、動画には動画の固有の処理が厳然と存在するからだ。
デジタル処理において、「動画」コーデックの殆どは単純な静止画のパラパラめくりではない。 画質を維持しつつ記録容量を減らすためにとんでもないことを沢山している。 映画のフィルムとは随分違う。
一方でデジカメに装備された「動画」は多くはパラパラめくりそのもので、記録容量を減らすために解像度と画質とフレームレートを犠牲にしている。 

今日、新聞の全段抜き1ページ広告で観音(パナソニックでした、失礼しました<(__)>)の新しいビデオカメラを見た。
真っ黒だ。 で、レンズに赤い線が見える。 観音一眼レンズの高級品の証しの赤帯だ。(従って間違いもいいところです) それなりの覚悟があるんでしょうな、観音様(漢音さまではありません。すみません) ここまで一眼のネームバリューを利用するからにはクリソツなビデオを作るとはいい根性してます
今日の記事の被写体のようにぼけ形状が見事なひし形になるなんて、「赤帯」のレンズではあり得ないよ。。。え? まさかシグマのレンズ? なら赤帯もあり?

余談だけど、この被写体のビデオカメラ、静止画モードでは他に欲しい機能はいろいろ削っているのになぜかAEBだけは付いてる。 なぜだ? 使い方からすれば、なくてもほぼ困らんだろう。 AFフレームの選択を可能にしてくれるとかフォーカスエリアの拡大表示の方があたしゃ有り難いな~~。

今日はちょっと町内会の寄り合いで飲んできたので饒舌になってしまったな。
ま、オヤジなんで許してちょんだい。 ¥(^^;

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/30(土) 22:51:59|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2
<<タイムスリップ?? | ホーム | 衝動買いと言われたくはない(^^;>>

コメント

mukku さん

おー、、、ソ〇ー党ですか。
我が家にもソ〇ーは歴代AV機器がありましたがDVカメラを除き全て巷で噂の「ソ〇ータイマー」により突然死で昇天しました。(そのDVもほぼ耐用年数を迎えたなと思ったら半年ほど前から頻繁に気を失うようになっていたので今回の更新です)
このタイマー技術はある意味スゴイです。
  1. 2008/08/31(日) 20:42:24 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #PSahtwF.
  4. [ 編集]

業界は違うけれども.

開発担当者の苦労が忍ばれる...
 でも、
σ(^◇^;)は、
 ○ONYが好き...
 
  1. 2008/08/31(日) 13:29:16 |
  2. URL |
  3. mukku #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/653-a3c835ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

[新製品]シグマ、1400万画素イメージセンサー搭載のコンデジ「DP2」など2機種

 シグマ(山木和人社長)は9月23日、コンパクトデジタルカメラ「DP2」とレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「SIGMA SD15」の開発を発表した。2機種とも発売日、価格ともに未定。【写真入りの記事】  「DP2」は、08年3月に発売したコンパクトデジタルカメラ「DP1」の後?...
  1. 2008/09/24(水) 19:37:15 |
  2. ニュース検索

[新製品]キヤノン、コンパクトデジタルカメラに秋の5モデル――フルHD動画対応モデルも

 キヤノンは17日、コンパクトデジカメ「PowerShot」と「IXY DIGITAL」シリーズの新ラインアップとして、有効画素数1,470万画素の「PowerShot G10」など4製品を発表。価格はいずれもオープン。9月20日から順次発売する。そのほかの画像  今回発表された4製品はいずれも、...
  1. 2008/09/17(水) 23:15:28 |
  2. ニュース検索

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。