写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恐怖体験

恐怖体験。
高速道路を老人が逆走して惨事に、というニュースを何度か見たことがある。
まさか自分がそんなことに巻き込まれるとは想定外だった。
生まれてこの方ン十年、そんなの見たことないからだ。

【こ、こっちにくるぅ~~(汗】 ゆりかもめの話ではありませんからね。
DS2_7722.jpg


今日の昼食はびっくりどんきーにしようとカミサンから提案があり、クルマで15分ほどのところにある店へと出発。
いつもの通りに片側二車線中央分離帯付きの国道バイパス右側車線を快適に走っていたら、先行するクルマが次々に急な車線変更。
何じゃらほいと思ったら先方100mに現れたのは、こっちに向かって走ってくる推定年齢75歳の爺様の運転する軽自動車。 助手席には婆様も。
力いっぱいホーンを鳴らしパッシングを浴びせ間違いに気付かせようとしたが、のほほんとした顔で右折で「いなげや」に入ろうと試みている。
もう一度書く。「片側二車線中央分離帯つきの国道バイパス」だ。簡単に反対方向へは進入できないように作られている。
大きな橋を降りたところで、最寄の交差点は1kmほど手前だ。 つまり1kmくらいは少なくとも逆走してきたことになる。
高速道路でなくてよかった。 高速道路なら入ろうとする「いなげや」もないからひたすら直進だろう。
立体交差での右折の方法を間違えたのだろうか。 バイパス本線から交差点に降りる車線も右左折用に二車線あるから、余裕で通り抜けてきたのだろう。
非常に危険だが、ご本人はどうもそう思ってないような表情だった。 ならばもう運転しないで欲しいと切に願う。

食事の後の帰り道、同じバイパスの別の場所。 同じように右車線を走っていたら左車線のクルマが並びかけた瞬間に急にレーンチェンジを開始。あっと思う間もなくミラー同士が接触。ブレーキを踏む余裕もなし。
幸いこちらのミラーが倒れただけで、助手席のセガレに直させて事なきを得たが、、、自分でもやるかもしれないので自戒を込めて言いたい、、、「後方確認しろ!」
角度的におそらく死角に入ったのだろうと思う。だから首を振って確認して欲しい。 でなければ私のようにルームミラーを大型にしてさらに補助ミラーをつけるとか、ワイドに見える凸面タイプのミラーにするとか工夫をすべきだろう。
昼の食事の前後に危うく事故に巻き込まれるかも知れない体験をしてしまった。。。
交通安全!!

  1. 2008/04/29(火) 20:56:15|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<誘惑されちゃうぞ | ホーム | 紙のように薄い被写界深度 500mmF6.3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/606-e1372bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。