写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紙のように薄い被写界深度 500mmF6.3

まぁね、リッチじゃないことは確かなんで、サンニッパだとかゴーヨンだとかそんなものすごい「夢」のレンズと比較しちゃいけませんヨ。 何十倍も価格が違うんだからね。

コントラストは高いとは言えませんな。 フードも付属していないので、(構造上フードがついてるようなもんだけど)、余分な光線が入り込むし。
画角は、APS-Cサイズ換算だと3度ちょっとかな。 tan は0.0052407779.。。。
口径が90mm位あるから、マウントから1.7m位のところまでフードを伸ばしても理屈上はケラレない。
う~~ん、やっぱりフードをつけたいなぁ。30cm位黒画用紙を巻くか。

【独特のボケ】


反射鏡を使うレンズはカセグレン式だから二次反射器をつけるためにど真ん中に光の入射出来ないエリアが存在する。 だからボケが独特のリング状になる。
マクロレンズにプロテクタを二重に装着し、間に切り絵細工の如く加工した遮光紙を入れると同様な効果が出せる。 ハート型だとか星型だとか、遊んでみたら結構それはそれで面白い。
渦巻きがやっぱりインパクトがあったかな。
なお、リングボケについては次回あたりに「まっとう」なレベルのものを掲載予定。

【浅い深度】


撮影距離は2mちょっとだったと思う。
ycttimさんがエクセル(?)で計算してくれたらしい被写界深度によれば、、、合致するものがちょうどない。。。28mm以下は間違いなさそうだ。

おんなじ計算を細かくしてみるか。 許容錯乱円径をどう決めるかで変わってきちゃうんだけども、「フィルム同等」であれば対角線の1/1500程度なので28.8μm、APS-Cサイズなら19.2μmというところか。 昨今はPCで等倍で見ちゃったりするから必ずしもこの限りでないという議論もあるんだけども。。。
D200なら3872×2592が最大画素数。対角線は約4660画素相当で28.8mm。1画素当たり約6.2μmで、これを許容錯乱円とする? 何か非現実的な数字に思えるので、とりあえずフィルムの常識のAPS-Cサイズ版で19.2を採用しよう。
合焦している被写体までの距離を a 、絞り値を F、許容錯乱円径をεとすると、
前側に B=εFa^2/(f^2+εFa)
後ろ側に B=εFa^2/(f^2-εFa)
が被写界深度として「ピントが合っている」とみなすことができる。
(以上は世の中の出版物の受け売りですが、著作権のある内容ではありません)
で、こんな風になる。 結果はmm単位に四捨五入してある。

KENKO500F63DEPTH.gif


2mでは約4mm。 頭がちょろっと動いたらアウトフォーカス。
というか、2mで狙ったものはこの4mmに入れろ、っちゅうことね。(^^;
ycttimさんの計算結果と僅かに差があるのは許容錯乱円の大きさとか、その辺の設定値の差だろう。 元の計算式はみな同じはずなので。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/29(火) 12:00:28|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<恐怖体験 | ホーム | 4月23日の記憶>>

コメント

直流軽く? 

ほぉ、、、チョト興味ありますので覗いてみますだ。
  1. 2008/05/02(金) 11:40:08 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #PSahtwF.
  4. [ 編集]

被写界深度計算

こんにちわ

被写界深度の計算に使っているのは、
DC Calcというフリーソフトです。便利です。
Vectorでダウンロードできますよ。
  1. 2008/05/02(金) 07:54:36 |
  2. URL |
  3. ycttim #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/605-ca4f01d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。