FC2ブログ

写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

Durian

昨日、家族でいつものスーパーに買い物に行ったらば、「父の日」向けの商品群の中に、そいつはいた。
Durian:ドリアン

初めて食ったのは今から26~7年位前だろうか。タイから来た留学生が珍しいものを食わせてやる、と言って取り出したのは、ラップに包まれた変色したバナナのようなものだった。
にやりと笑ってぐっと鼻先に突き出されてむせ返った。少しだけ食わせてもらったが、ギブアップだった。
排泄物系の、硫化水素のようなニオイ。卵を食った翌日に出る屁のようなニオイだ。

昨年はよく中国に出張に行った。現地のカラオケおねいちゃんでドリアンは美味くて美味くて止められない、という人がいた。
「あれ臭いでしょ?」ときくと、「そう、クサイクサイ。でも慣れると気にならないネ」「毎日食べるよ、トッテモおいしいネ」
毎日? 食うほうも食うほうだが高価な食い物ではないのだろうかと思って聞いたら、ここ(香港に近い南方の大都市)ではスーパーで山積みで売っている、という。
疑ったら連れて行かれた。ホントウに山積みで売っていた。しかも安い。おそらくタイやベトナムなどからも安く入って来るのだろうし、中国国内でも生産されている可能性も充分ある。日本の感覚ならば真夏に買うスイカ程度の売値だったと記憶している。
確かにそれなら今の中国沿岸部大都市で生活する人ならば毎日食ったところで家計に響くようなものでもなかろう。
もちろん、毎日1個丸々食ってたら話は別かもしれないが。

皮は厚いが結構でかいのでそれなりに食うところはある。
5つに割れるので一日に1/5ずつ食えば一週間楽しめるだろう。
中国では美味い果物にはなかなか出会えない印象がいまだにある。ホテルやレストランで出てくるりんごやスイカやメロンなどは水っぽくて香りも味も薄いのだ。
みずみずしくて味も香りも良いのはライチや龍眼くらいだと思っている。
日本や欧米などはそういう面でやはり違うな、と思う。少々高くても売っているものは悪くはない。

前置きが長くなったね。
買ってみたわけだよ。皮のまんまの生のドリアンを日本で見たのは初めてだったんでさ。
熟れて割れたのが半額だったのでそれを買ってみた。478円。
紙袋に入れて置いたら家の中が万座温泉のようなニオイになってきた。こりゃたまらん、と剥いて実を取り出し種をほじくり出してラップにくるんで冷凍。買ってみるべと言い出した責任上、作業は細菌オヤジが行ったさ。
凍らせても口に入れられるか自信がなかった。でもまぁ金出して買ってみたわけで、ひとかけら取り出してかじってみると、舌触りも味も抜群だ。ほほう、こういう食い方ならかなり上品だ。
が、それを帳消しにして余りあるほどの臭気は凍らしてもなお強烈なパンチを見舞わせる。TKOに近い判定負けだ。
まだ全体の1/10程度しか食ってないが、この話をしたらカミサンはびびって絶対食わないだろうなぁ。
  1. 2006/06/04(日) 18:50:57|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ネガフィルムのソコヂカラ | ホーム | それは詭弁というものだろうよ>>

コメント

自己レス

悲しい。
ゲップがドリアン臭い。
  1. 2006/06/04(日) 20:31:13 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/52-81cf95f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!