写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

73年前の写真

【写真は本文と関係ありません】



カミサン方ババから依頼があった。
昔の写真を引き伸ばししてくれないか、と。
73年前の姉妹で撮った写真を親戚から一枚貰ってきてあったが、小さくてよく見えないので
鮮明に大きくして欲しいと言う。

実は布石がある。 このババの姉の娘が若くして亡くなって久しいのだが、寄る年波で本人がだんだん自分の娘の顔を思い出せなくなってきていたので古い小さな写真を引き伸ばしてやってくれないかと以前頼まれたのだ。
そんな依頼を断れるはずもない。 10枚ほど送られてきた写真のうち2枚をカミサンと選び、「再生手術」を施してワイド六切りでプリントして送ったのだった。

そのババの姉は以来毎日その写真に向かい、朝起きておはようと言い、話しかけ、夜はお休みといって寝る生活だという。
かつてはかなりきつい人だったそうだが、年寄りになってそんな姿を見ると涙が止まらないとババは言う。

ババの子供の頃の写真が親戚から貰った一枚しかないのには理由がある。
樺太からは写真を持って引き揚げはできなかったのだ。
おそらくもう二度と生まれ故郷の土を踏むことはないだろう。 一緒に過ごした兄弟姉妹も
亡くなった人の方が多くなった。
自分が故郷である樺太で家族と過ごした唯一の物証、ありがたく引き受けさせていただいた。
明日、プリントを受け取ることにしている。
  1. 2007/10/18(木) 22:32:13|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朝の情景 | ホーム | 嫁に出すか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/513-cde4d0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。