写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

におうもん

臭うモンではない。 荷負うモンでもない。 オヤジギャグが冴えないな。
仁王門。

明日の朝ボタンクサギを撮ることに決めた。 今日は「モノ」の写真。

【手】

D200 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3 (+0.3EV)
仁王門には左右に一体ずつ二体の仁王像が睨みを利かせている。古いのでそれなりに傷んではいるが重要文化財。
これは右側の像の右手。 指は反っている。

【吊灯篭】 この名称が適切なのかは知らない。(^^;

D200 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3 (+0.3EV)
昭和28年の献納と刻んであった。54年前だ。まだ充分輝いているところを見ると、それなりにお金のかかったものだろう。

【礎】

D200 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3 (-1.3EV)
この土台の石はかなり大きい。昭和34年に修復工事が行われた際に、当初計画された姿(楼門)に直したそうだから、そのときのものかもしれない。
門全体の中では二体の仁王が室町時代の作であるそうだ。
右側の仁王像には体内にミニ仁王像が納められていたそうで、現在は出されて足元に置かれている。
仁王像は痛みが進んでいるように見え、部分的に修復が必要かもしれない。

こちらもヨロシク。
FC2ブログランキングc_03.gif
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ




テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/06(金) 21:45:18|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ボタンクサギ2007 | ホーム | しずく 大盤振る舞い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/445-c6273bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。