写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神田明神 Ⅲ before and after

+++++++++++++++++++++++++

本題に入る前に、意見募集をしたい。 ちょっと大袈裟だな。
大した話じゃないのでお気軽に。。。

つい最近所用でバスに乗っていたら、「XX消防署前」というバス停があった。 運転席の後ろにあるLED表示器に、日本語と英語?で表示された。 電車でもよく見かけるやつ。
「XX shoubousyo mae」とか表示されていた。
shoubousho でも syoubousyo でもない。 ついでに syoubousho でもない。「しょうぼうすょ」かい????
さて、これは深い意図なり理由があってのことか? それともただの書き間違いか? 誰か疑問を呈する人はなかったのか? いや、そうではなくこれはただ単純に正しい表記なのか?
・・・・分らない。 ぜひ皆さんの声を聞いてみたい。

+++++++++++++++++++++++++

さて、本題。
神田明神に向かう出発点は細菌オヤジの場合、アキバになる。
バブリーなビル、UDXにはこんな無駄なものがある。 カッコいいけど何の役にも立っていない。(と思う) 柱と梁の内側にフルカラーLEDディスプレイを仕込んで映像を一日中流している。
被写体としてはオモシロイ。 あ、オレの役には立ってるのか。。。。
DSC_8884s.jpg
D70 / Tamron A09 / 28mm ISO400 絞り優先AE F5.6 1/15"(-0.3EV)

中央通を渡り御茶ノ水方面に向かうと、高級オーディオ屋さんのかっこいい電飾が見えてくる。
DSC_8886s.jpg
D70 / Tamron A09 / 60mm ISO400 絞り優先AE F5.6 1/25"

坂を登ると程なく神田明神の鳥居が右手に現れる。が、この鳥居は限りなく隣接マンションに接近しているのだ。アブナイと思うんだけど。 ちょいブレ。
DSC_8891s.jpg
D70 / Tamron A09 / 50mm ISO400 絞り優先AE F2.8 1/6"(-0.7EV) / 現像:NC4 ホワイトバランス調整 シャープネス調整

神田明神を出て御茶ノ水から神田川沿いにルートを変える。
水道橋の駅近くに公園もどきがある。そこにあるモニュメントは昼間見ると汚れが目立ちあまりきれいでないが、夜はそこそこ存在感が出てくる。
DSC_8964s.jpg
D70 / Tamron A09 / 28mm ISO800 絞り優先AE F2.8 1/15"(-1.3EV)

お楽しみいただけましたでしょうか? ならば
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらもぜひお願いします。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>

  1. 2007/02/10(土) 17:00:00|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<撮影の合間に来たお客さん | ホーム | 神田明神Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/316-eafc8d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。