写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

だるま市

今日はホーム1月の大イベントのひとつ、「初不動」と「だるま市」の開催日。
日曜ということもあり、初詣並みの人出だった。

今日はその風景を紹介するとしよう。

昨今は色々な事情があって人の姿を撮るのは慎重にならざるを得ないことが多く、家族以外の人物を殆ど撮らなくなった。
許可を頂いても「撮りますよ」というと、大体被写体が固まってしまう。 結果、ぎこちないヘタクソな絵しか未熟なワタシには撮れない。 友人や家族とかならさりげない瞬間を捉えられるんだけども。 人物は私にとっては非常に苦手な被写体。

さて、話を戻すとしましょうか。
ジモタリアン(あ、また死語を使ってしまった。。。)なので裏口から入る。 と、まず出くわすのはこの光景。
DSC_8684s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 18mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/250"

今日はちょっと長いので、「続きを読む」に行ってください。

で、その前にこちらに応援を賜りたく。
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こっちもよろしくお願いしますね。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>

続きは↓こちらから↓どうぞ。。。

なんでオジサンたちがカメラで狙ってるかというと、こういうこと。
DSC_8689s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 70mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/400"(-0.3EV)
このだるま売りのオジサンは去年もこの場所でこのスタイルで商売していた。 今年は(写ってないけど)売り子のおじさんが一人増えていて同じスタイルで販売活動。 ま、おもしろい事はおもしろいな。 どういう意味があるのか知らないが集客効果はある。 私もシャッターを切ったもんな。(^^;


このおじさんが売ってるだるまの列の向こうには推定1月7日から咲いている紅梅がある。ぼやっと見えるでしょ。
DSC_8685s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 70mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/400"(+0.3EV)

今年はこのオジサンにあやかってか、マネするおじさんも出てきちゃったのだ。
DSC_8625rs.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 46mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/640"(現像時に+0.7EV補正) / 現像:NC4
でも少々無防備だなぁ。 景気は良さそうに見えるんだけどさ。


なぜか目隠ししてるだるまさんもいた。 何でだろう??
DSC_8622s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 70mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/400"(+0.3EV)


さて、「初不動」のメイン会場は重要文化財の不動堂で行われたのだが、この裏口には怪しい(?)中高年たちがたむろしていたのだった。
DSC_8637xs.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 70mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/250"
写真中の①~⑩の人物たちの目的は同じ。このうちの60%くらいは、細菌オヤジの観察によると、どうやらお仲間らしい。
このお堂の裏口に、行事を終えた方々が出てくるというわけだ。 で、別の建物まで境内を移動する。

こんな風にね。
DSC_8666s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 70mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/250"
諸般の事情であんまり写ってないんだけど、主役は僧侶でなくお稚児さん達なのだな。 手前に後姿で一名いる。


冒頭のだるま売りのオジサンもだるまに字を入れるサービスをやっていたが、商売とはいえ、上手いもんだ。
このブログを見る人に受験生がいるとは思えないが、もしいたら、ご利益を少し分けてもらって頂戴な。 あ、しまった。まだ「合格」になってない! でも、もうちょいで合格だ。 ガンバレよ~~~。
DSC_8632s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 70mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/320"


裏山に登り高いところからの風景もちょびっと撮っていたら、なんと眼下に白い点々を発見。 位置関係からして間違いない。 ホームも白梅の開花だ。 あわてて降りる。
残念ながら標準ズーム18-70mmしか持って行ってなかった。家も近いので取りに戻っても良かったが、一期一会と言うではないかいな。
サブで(使わなかったけど)持って行ったu2にはタムロンA09をつけていたがこちらもテレ端75mmで大差なかった。
的が小さいこともあったがAFでは合焦できずMF。うひゃ、老眼でよく分らんよ、D70じゃ。 何とか雰囲気で合せこんだ。
とりあえず切り抜いてこんな感じだけどまだ小さくて見にくい。 ま、咲き始まったばかりでこれからだ。
DSC_8651c.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 70mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/60"(+1.3EV)

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/28(日) 19:30:00|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<不調だらけ | ホーム | コンパクトデジタルが捕らえる光 二題>>

コメント

tettyanさんへ

今晩は。ブログ訪問とコメントありがとうございます。

人格権が必要以上に取り沙汰されているようにも思いますが、ネットが浸透して実際にプライバシー侵害の被害に合う可能性も否定できないわけですから、他人を撮るのは実に気を使いますね。

不特定多数が写っているものは許してもらうしかないだろうと思いますが、公開するしないも含めて扱いは慎重にならざるを得ませんね。
「怪しい人」なんて自虐的に書いちゃったから顔なんか出せませんもの。 冗談と受け取ってくれなかったらえらい事になります。(^^;
  1. 2007/01/30(火) 21:05:49 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #PSahtwF.
  4. [ 編集]

はじめまして

スナップでネックになるのは
やはり肖像権なんですよね

千差万別な意見があって、正解なんてありませんよね

私は、大抵事後承諾でお願いしていますが
大勢の人が写りこんだナイスショットは、どうしていいもんだか本当に悩んでしまいます

アップされている作品にもその点について、かなり気を使われているご様子、お察しいたしますと同時に、お仲間に入れていただきたく思います。
  1. 2007/01/30(火) 19:18:45 |
  2. URL |
  3. tettyan #-
  4. [ 編集]

怪しい人たち

ムーミンさんへ:
怪しい人は、このショットでは10人しか登場してませんけどね、お寺の中全部で数えたら多分60~70人位いたと思います。 うち一人はワタシですよ。

昭和記念公園とか、神代植物公園とか、新宿御苑とか、広くて手入れの行き届いた撮影スポットにはうじゃうじゃと怪しい人たちがやってきます。
秩父の羊山公園の芝桜も人出がものすごいです。
こういうところは平日の早朝にしたいですね。
  1. 2007/01/29(月) 21:18:20 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #PSahtwF.
  4. [ 編集]

だるまのお札

ムーミンさんとfullさんへ:
お札ね、、、多分見せ金です。
だって、そんなに景気よく売れてませんでしたもの。
だるま売り、一体何軒来てたのか。。。。
とにかく、だるまだらけでした。 皆いろんなところのだるま市に行くのでしょう。 高崎あたりから売りに来てるんでしょうかね。
  1. 2007/01/29(月) 21:10:06 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #PSahtwF.
  4. [ 編集]

こんちは
お久しぶりです。
景気よさそうですね~ダルマさんのはちまきのお札。
いかにも、縁起がいい感じです^^

  1. 2007/01/29(月) 09:36:26 |
  2. URL |
  3. full #-
  4. [ 編集]

ダルマにはさんだお札が凄いですね。
売上代金でしょ?
沢山売れたのですねぇ。
風が吹かない穏やかな日だったのでしょうか?

怪しい人たちを数えた細菌さんも面白いですね。
都会ではカメラ集団の光景を目にすることが多いのでしょうね(=^-^=)
  1. 2007/01/29(月) 06:44:48 |
  2. URL |
  3. ムーミン #gtpH6IpY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/303-b065fe6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。