写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

凧揚げ後日談

今年、凧揚げは二度失敗している。
最初の日は強風で凧破損。
リトライの日は風がさっぱり吹かず撤収。
三度目の正直で臨んだ土曜日。 風はまぁまぁ悪くない。時々止んでしまうが、まぁそれくらい仕方がないか、というレベル。
今回はカミサンも犬も加わって家族総出の散歩と相成った。

場所的にもっとも気兼ねなくできる河原は、風が今ひとつ。
低いよりは高い方がやはり良く、堤防に上がってやっと凧揚げらしくなった。

【堤防】
DS2_1084-70-5,6-1600-400-070113143955s.jpg
D200 / AF-S VR 70-300 / 70mm ISO400 Av F5.6 1/1600"(+1.0EV) / SILKYPIX3

堤防も風が弱まり、橋の上に移動。足は徐々に千切れ飛んでだいぶ短くなった。
絡まるので幅広1本がベターのように思えてきた。

【橋】
DS2_1106-70-5,6-750-400-070113145803s.jpg
D200 / AF-S VR 70-300 / 70mm ISO400 Av F5.6 1/750"(+1.0EV) / SILKYPIX3

==ちょっと写真の話==
今回はD200+VR70-300の組み合わせ。
逃げ回る凧を追いかけつつ連写という状況にはかなり強力な武器だった。

フォーカスはAF-Cでレリーズ優先、グループダイナミックモードで凧を狙う。 幸か不幸か被写体が凧なので前後の動きはあまりなくAF駆動が大きくなることはないはず。
心配なのはフォーカス抜けだ。 背景がほぼ曇り空なので外せばAFは無限遠をさまよう事になる。
凧の左右の動きは動き始めると結構速いので連写は高速モード。

凧の躍動感を表現するならシャッター速度優先AEでも良かったかと今になって思うが、いつものクセで絞り優先AE。

結果は満足のいくもので、全42コマ撮影し最大で9コマ連写までしたが全てのコマでフォーカスは追随してフォーカス抜けなし。 明るかったのでシャッター速度も速くVRが効果を発揮するまでもなくブレもなし。 まるで撮影技術が向上したかのような錯覚にとらわれた。

やはり凧揚げは楽しい。 悲しむべきは子供だけで「行って来~~い」とは言えないご時世か。
小学校に上がってもう少し逞しくならないとな、セガレよ。

子供に帰って凧揚げしてみたくなったでしょ?
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらも参加しております。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:子育て日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/01/14(日) 17:58:21|
  2. 家族に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<またまた訃報 | ホーム | 都会の夜はドラマティック>>

コメント

じゅんいちさんへ

・・・なんて答えたら良いんでしょう。
すみません、球威のある直球を打ち返せなくて。
とにかく、 ご訪問コメントありがとうございます。
またお越しくださいね。
  1. 2007/01/15(月) 21:02:31 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #PSahtwF.
  4. [ 編集]

ムーミンさんへ

まずはめでたしめでたし。
今度は足を一本にしてみます。
  1. 2007/01/15(月) 20:59:34 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #PSahtwF.
  4. [ 編集]

なんか素晴らしい写真です!
素晴らしい。
  1. 2007/01/15(月) 00:26:38 |
  2. URL |
  3. じゅんいち #-
  4. [ 編集]

(。・-・。)//""パチパチ

凧揚げ撮影成功おめでとうございます。
ピントが凧に合ってますね。
高さもちょうど良い感じの所で納まってますし
めでたし、めでたし(=^-^=)
  1. 2007/01/14(日) 21:48:49 |
  2. URL |
  3. ムーミン #gtpH6IpY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/293-6189705d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。