写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

都会の夜はドラマティック

別に雨は降ってないんだけども・・・都会の夜はドラマティック。
あ、BGMに稲垣潤一の大ヒット曲の例のやつを・・・
何か雰囲気がそういう感じなんで。
長い髪の「おまえ」はいないけどもさ。何か謎めいた雰囲気もあってね。
P1110302s.jpg
Olympus X-3

東京医科歯科大の近くの交差点で見たこの光景もドラマティック。
P1110309s.jpg
Olympus X-3
どぉこが「ドラマティック」じゃぁ、くおら、と言うなかれ。
想像力を逞しく。。。ね、見えてくるでしょう。

BGM切り替え。TVでよくやる「××殺人事件」風のさ、あれ。

この交差点で事故があった。警告の黄色ランプが二つも点滅しているのに操作を誤った車が突っ込んできた。
「きぃ~~」+「どん」+「ばりん」+「ぐわっしゃん」の一瞬の合唱。
ガードレールはひしゃげ、ランプのつばも潰れてしまった。ドライバーの男性と助手席の髪の長い女性は大怪我だ。
目の前は超名門の医大。でもあっという間に来た救急車はなぜか他の、別々の病院へ二人のけが人を運び去る。(想像だよ、想像)
謎めいてきたな。
そして皆何もなかったかのように立ち去る。

数週間後、ガードレールは修理された。 でも何故かランプのつばはそのままだった。
修理代金が払えなかったのか? いや、実はガードレールトランプの修理は同時に行われるはずで、実際それぞれの修理業者は同じ日の同じ時間帯にここに来ていたのだ。

しかし、タッチの差でガードレールが先に修理されてしまったのだった。
でも、そのガードレールは何故かもとのものより長かったので
ランプのつばを直そうとするとぶつかってしまうのだった。
ここで修理業者同士の言い争いが勃発。 これがエスカレートして傷害事件に発展、またしても救急車の出動となり・・・・

などと妄想をして帰宅する細菌オヤジであリました。。。。


FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらも参加しております。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/01/13(土) 13:18:24|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<凧揚げ後日談 | ホーム | 今宵の聖橋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/292-1e01a17f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。