FC2ブログ

写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

明暗

ブログのサーバーが一時的に落ちた。
書き終えた記事を投稿中に。 なんとも運が悪い。一時間無駄にした。

明日からの出張に備え小道具を買いに新宿のハンズに行った。
高島屋のイルミネーションがきれいだったが、気になる札が掛かっていた。
PB290012s.jpg
Olympus X-3
ケータイはこちらから。
こんなものを付けないと壊されてしまうんだろうか。
ぶら下がって壊して怪我をしたら、それはそんなものをそこにおいてある方が悪い、という考え方が最近はまかり通るようだ。 間違っている。 とんでもない勘違いだと細菌オヤジは思う。

いつものアキバの駅の風景だが、、、
PB290006s.jpg

ケータイはこちらから。

光あるところに影あり。 明の陰に暗あり。 そして灯台下暗し。 自分たちの足元は自分たちがこんなに汚している。
今一度自分のモラルを見直そうや。

日本人のモラルはこんな程度なのだ。ホームが禁煙になり、それでも昔よりはずいぶんきれいになった。

道路などで足元に格子で何かのフタがしてあればその格子の隙間には必ずタバコの吸殻がたくさん落とされている。 路上喫煙禁止の千代田区でその状況だ。 ヨドバシの前の歩道なんかひどいもんだ。

喫煙者のモラルは一般に(あくまで一般にだ)非常に低いといわざるを得ない。自分自身が昔ヘビースモーカーに近かったのでそう言い切れる。
ルールをきちんと守る人は僅かひとにぎりだ。

そして、コンビニやファーストフードなどで買った食い物の食いかすや空き瓶、空き缶などゴミを道に放り投げて平然として立ち去る連中も非常に多い。

せめてこれを読んでいる人だけでもそれはやめてほしいと思う。難しい事ではないのだから。

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/30(木) 00:30:11|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ほんこん | ホーム | 海外出張>>

コメント

Re:うわぁ・・・

こんばんは、doborinさん。
返答が遅くなりすみません。
昨夜とても遅かったのと、今日も香港の電飾を撮り歩いてまた深夜になってしまいましたし。

ご賛同頂きありがとうございます。
小さなことも、100万人がやれば100万倍、良くも悪くも。
これは人の振り見て我が振りを直す、という側面もありました。
自分も似たようなことを気づかずにやっていたりするんじゃないか、と思う部分もありますので。
  1. 2006/12/02(土) 00:37:54 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

うわぁ・・・

ホームの下にこんなにゴミが・・・・Σ( ̄□ ̄;)
自分に見えなければ無かったことにするセンス、とてもガッカリしてしまいます。
だから、
>せめてこれを読んでいる人だけでもそれはやめてほしいと思う。難しい事ではないのだから。
には、大きく「はい!」と手をあげて賛同です。
先ずは自分からグッドマナーを率先していかなくちゃっ!
  1. 2006/11/30(木) 12:36:42 |
  2. URL |
  3. doborin #mGc9/Vwc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/253-7f08deea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!