FC2ブログ

写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

一期一会(ホーム寺11月25日朝)

友人が東京出張に来るというので、せっかくだから泊まっていけ、と誘った。
互いのガス抜きもあるし、今度の正月は帰省しないので暫く会えないし、と、こっちの都合で金曜日の夜に帰らせなかった。

さらには翌日飛行機に乗る前に我が(自分のものじゃないけどさ・・・)ホーム紅葉し始めたからぜひ見ていけ、と。
この日(11月25日)は快晴で、晴れた朝の時間帯しか見ることができない情景が楽しめた。
カバンに入らないので愛機20Dが同行して来られなかったのが悔やまれる。(本人も述懐している)

細菌オヤジが写真にはまるに至るにはこの友人の存在が非常に大きい。
きっかけは古いカメラが寿命を迎えたり反乱を起こしたりして新しいカメラを買おうと思って相談を持ちかけた事だった。
彼も当時はファインダーを覗いていない日の方がずっと多かったと聞いている。
こっちが底なし沼に落ちていく過程は結果的に20Dを購入させてしまうという成果となっていくのであった。

さて、なんでもそうなんだが、一期一会だ。また同じ状況に巡り合うことはなかなかない。
一眼を持ってくることができなかった友人に代わり、といっては大変おこがましいが、こちらは機材はD70で案内をした手前、(好みは置いといて)写真があるので掲載しよう。
被写体は細かいものが多いためサイズが大きいのでブログには直接貼らず、フォト蔵にリンクさせている。
ケータイの小さい表示では何だか分らない。ぜひPCのディスプレイでどうぞ。
一応それぞれ小さいサイズの表示ができるようにはしておくけれど。。。

【共通データ】
Camera : Nikon D70
Lenz : Tamron SP AF28-75mmF/2.8XRDi(A09)
AE : 絞り優先、ISO400

DSC_6039cs
75mm F4.5 1/320" / 原画より切り抜き
DSC_6039cs posted from フォト蔵
ケータイはこちらから。
朝日を受けて輝く大きな銀杏。 実は毎朝のようにこの情景は見ているのだが、友人の差す指が向くまであまり意識をしなかった。



DSC_6045L
36mm F5.6 1/200" / 明度トーンカーブ調整(若干アンダーに)
DSC_6045L posted from フォト蔵
ケータイはこちらから。
これは細菌オヤジお気に入りの角度から撮影。



DSC_6049c
55mm F5.6 1/125"(-0.3EV) / 原画より切り抜き
DSC_6049c posted from フォト蔵
ケータイはこちらから。
この枝の葉の輝きがこんな風に得られるのはほんの一時間もないくらいの短い間だ。あ、イイ、と思った瞬間にパシッと撮ってしまわないとまた会うのは少なくとも翌日以降になってしまう。一日毎に色が変わっていくことを考えると、旬を逃したらそれでまた来年、ということだ。



DSC_6062L
28mm F8 1/200"
DSC_6062L posted from フォト蔵
ケータイはこちらから。
宇宙にある無数の星団の中にはこんな風に見えるものがありそうだ。



DSC_6069L
75mm F5.6 1/200"(-0.7EV)
DSC_6069L posted from フォト蔵
ケータイはこちらから。
もう少しシルエット風にコントラストを強調した方が良かったかもしれない。



DSC_6072L
75mm F2.8 1/250"(-1.0EV)
DSC_6072L posted from フォト蔵
ケータイはこちらから。
弘法大師を祀った「大師堂」の香炉の上に色が変わりつつある葉が光る。
毎日色の変化が早くなってきているので、今日はもう違う色なのだ。


ワンチャンスを逃したアナタもゲットしたアナタも
⇒ FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

紅葉を撮りまくってるアナタはこちらも
⇒ ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

** ホーム紅葉写真は数回連続掲載の予定です。 **

テーマ:紅葉 2006 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/27(月) 17:00:00|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海外出張 | ホーム | 萬燈会その三>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/251-39c3f94d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!