FC2ブログ

写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

70-300mm

このところのこのブログへのアクセス記録を見ると、70-300mmの望遠ズームの検索結果から飛んできているのが、zonealarm の次に多い。
zonealarm に関してはせっかく来てくれる人に便宜を図れたが、この70-300mmに関しては好みや価値観も入ってくる内容なので、便宜を図るとまでは言えない。
けども、多少の推測も交えた細菌オヤジなりの独断のオススメをば書いちゃおう。

【タムロンとシグマの低価格70300mmレンズについて】
どちらも「デジタル対応」バージョンになっていますが、内部反射軽減のコーティングと若干の外観が変更になっただけで、光学性能は何も変わっておりません、多分。
(1)マクロ機能を使う人で2L版以上のサイズで鑑賞することが多い人は
   シグマのAPOタイプをお買いなさい。損はしないと思いますよ。
   ほかの人はどう思うか分りませんが、70mm域の絞り開放でもいい感じのボケ味と
   解像力だと私は思います。
   大口径レンズと比べちゃうと勝負にならない部分も多いと思うのですが、私の場合は
   絞り羽形状の影響が気になるくらいです。
(2)安い方が重要だと思う & 機動性のほうが重要だと思う &
   色収差が気にならない & 相当絞っても撮影に影響せずに高感度で撮影ができる
   そういう人はタムロンをお買いなさい。
   割り切って使うレンズと思います。

カメラ雑誌の新製品紹介記事は基本的にヨイショ記事ですよ。 そう思って読むと巧妙にボロを感じさせないように作例も選んでいることが判ります。
最近のタムロンA17の場合など、絞り開放の作例なんか載ってませんから。 字の小さいところにサラっと「300mm域の開放性能はものたりない」位の書き方。ウソは書かないけどね。これプレゼンのテクニック。
出版物ではない場合には、一歩進むと「ウソは書かない(言わない)、でも都合の悪いことも書かない(言わない)」になり、やがて「ウソは書かない、でも本当の事も書かない」と微妙な領域に入っていく。

暗いレンズなので絞り開放で撮影したい時は多い訳ですよ。
でもそれまともに作例出しちゃうと、後々色々と支障が出ちゃう。雑誌の場合広告主でもあるからね。
・・・オトナの世界だ。。。。

と、いうことで、一応検索結果から飛んできた人への勝手なオススメでした。 大きなお世話かもね。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2006/09/06(水) 22:50:57|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<飲んできた | ホーム | 一歩外に踏み出す勇気>>

コメント

Re:参考になります

あくまで私の勝手なオススメですけど、そんなにはずしてないと思います。 異なるマウントの572DとシグマAPO70-300を二本ずつ持つことになりました。
572Dは授業料と思い、割り切ってます。
なお、蛇足ながらシグマAPO70-300のほうも250mmより長い方は急激に解像度が落ちますので注意が必要です。
それでも、フルサイズでも使えるイメージサークルを持っているのでAPS-Cサイズの撮像素子のカメラではレンズの特性のおいしいところを使うことになります。周辺光量の不足ということも、まずないです。
新品が2万円少々という実勢売価でこの仕様でこの性能が出せるレンズは他にないと思います。(あったら買う!)

  1. 2006/09/09(土) 12:26:44 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

参考になります

ご指摘の「飛んできた」一人です。
とっても参考になります。
ありがとうございます。
  1. 2006/09/09(土) 08:20:21 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/147-7a936d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!