写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世代交代

本日、メインPCのケースを交換しました。
今まで使っていたのは、酷使に酷使を重ね、もはやケースといえる体裁ではなくなりつつある状態でした。

新しいケースは韓国ZALMAN社のZ9。 えらく風通しの良いケースで、見栄えもまぁまぁ。 安いけど良く出来ています。
クーリングファンは大径でゆっくり回るので、3個のファンが回る割には音も結構静かです。
ただ、ファンにLEDつけるのはやめて欲しい感じです。回転数によって明るさが変わるんですが、
無駄な電力使ってるように思えます。 熱電対の温度計がついていてケース内の温度は一目瞭然。 これは便利。

古いケースはセガレが生まれるはるか前から使っていて、もう15年くらい経つでしょうか。
最近、妙に静かなことに気が付きました。 外部ストレージ(NAS)の方が音がうるさく感じるくらい。
チェックしてみましたら、クーリングファンが前も後ろも回っていませんでした。
数回交換していますが、まぁ、よく持ったといっていいでしょう。
手で回そうとしてみても相当な抵抗がある状況で、軸受がダメになったみたいです。

今は気温が低いですからファンが回らなくとも全然なんともないですが、毎年夏は温度管理が大変な状況でした。
というわけで、ついにケース交換することに。
ハードの引越しの際に、絶不調だったIDEのHDDをついに撤去しました。


ドライブそのものというより怪しいのはIDEインターフェースカードだと思ってるんですけどもね。
まぁ、なんとも言えません。
どうもOSからの制御が芳しくなく、「スコ~ン」とかシークでエラーしてるような音もしていました。
調子が悪いとドライブの認識が出来ません。

80GBと160GB。 この頃では小さな容量でしかありませんが、まだまだそれなりに使いでのある容量です。
そこで手持ちの外付けHDDケースに放り込んで臨時ストレージとして使おうとしたら、なんと、ディスクが回りません。
PC装着時には、アクセスできない時はあっても。ちゃんとディスクは回転はしていました。
色々情報を集めてみましたら、どうもこの二つのMAXTORは大変な大飯食らいであるということが分かりました。
特にディスクを回し始める時(スピンアップ)の消費電流が他社に比べてかなり多く、外付けHDDケースのACアダプタでは容量が不足していることが判明しました。

やれやれ、お騒がせな奴らです。 

色々と思案・調査した結果、ノートPC用の電源で同じ電圧仕様のものを試してみることにしました。
ACアダプタの代わりにしようという魂胆です。 DCのコネクタもどうやら同じ形状の模様です。
さて、吉か凶か。。。

ちなみにMAXTORは2006年にSEAGATEと合併、すでにこのブランドは存在しません。

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/02/27(月) 00:14:46|
  2. PCに関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<敗退 | ホーム | ゲザート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/1186-e132f022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。