写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

亀羅村のざわめき

まだ寒い亀羅村では春を待つざわめきが・・・

「鏡よ鏡、鏡様~~、煮昆様の御心を写し出してくださいませ~~、なんまんだぶ、なんまんだぶ・・・」
「・・・おとう、おとう?」
「なんまんだぶ、なんまんだぶ・・・」
「やれやれ、なにやらまた自分の世界に入り込んでおるのう」
「はぁ、、、、」
「お、今度はため息になったか、、、おとう!」
「ん~~~、どうした?」
「それはこっちの台詞じゃ、何に入り込んでおるんじゃ」
「いや、べつに・・・」
「何を襟香様みたいなこと言うとるんじゃ?」
「お前は知らんでもええ」
「始まったか。。。どうせおとうは分かりやすいんじゃから、さっさと言ってしまわんかのう」
「いや、これはお前には関わりないことで、、、」
「ほ~~~~う、そうか。 で、その懐のふくらみはなんじゃ?」
「ななななななんでもないっっ」
「図星じゃな。。。 あ、また着物が濡れとる! 人にはあれほどイカンと言うくせに、自分はまた沼にもぐっておったな?」
「き、気のせいじゃ」
「まったく、年とともにどんどんひねくれてくるのう。 老いては子に従えと言うじゃろう?」
「ええい、うるさい、あっちへ行け!」
「行かん、行かん。 さっさとその懐の中身を出さんか、おとう」
「この罰当たりのバカ息子が、親の言うことを聞かんか!」
「最近は親の価値がのうなってきとる! その懐をさっさと開くんじゃ!」
「あ、こら、何をする、手を離せ!」
「若いもんに力で勝てると思うとるんか、観念せい、おとう」
「こ、こ、こらっっ、地獄に落ちるぞ! このろくでなしが!」
「御託は聞き飽きたぞ、おとう、 そりゃっっ!」
「ああっ、か、返せ、返せ~~」
「はは~? 大きい鏡と小さい鏡か。。。 大きい方は黒光りしとるのう。」
「お前にゃやらん、はよう返せ!」
「取ったりせんて。 見るだけじゃ。 どれどれ・・・」


「およよ、こりゃ煮昆様の鏡ではないか! 年代もののようじゃが、よく手入れされとるのう。 くもりがない。」
「暮れにの、北村の吉祥寺に写経しに行ったらの、そこに来とった口利きが沼に掘り出しもんがあると。。。」
「ほう、また魂を切り売りしたか。。。」
「うんにゃ、切り売りではない。お札を納めた。」
「ふ~~~ん、で、この小さいのは?」
「ちょっと沼が恋しゅうなっての。。。」
「はぁ? ついにボケたのか? おとう」
「兼好淵に何やら見えてしまっての。。。」
「で、煮昆様に付けて差し上げようと言う訳か?」


「それもあるが、辺託巣様にも付けて差し上げられるんじゃ」


「ほほう、、、で?」
「それだけでのうて、これが近くのものもよく写る」
「近く?」
「三尺五寸まで寄れるのじゃ」
「なんと、それはすごいのう。 こっちの大きい方はどうなんじゃ?」
「十三尺ほど離さんとよう見えん」
「なるほどのう、、、どっちがきれいに写るんじゃ?」
「それは聞くな。。。」
「何でじゃ」
「煮昆様には煮昆様が作られた鏡がお似合いということじゃ」
「兼好淵で潜って持ってきた小さい鏡は似合わんのか?」
「似合わんとは言わんが、辺託巣様の方にどっちかというとお似合いかも知らんのう」
「なんか煮え切らんものの言い様じゃな」
「んむ、、、煮え切っとらんの、確かに。。。」

「ところでおとう、横浜でなにやら信徒の大集会が開かれたそうじゃが、行ったのか?」
「いや、咳がなかなか止まらんし、何よりお前も知っておろうに、畑の種蒔きが忙しゅうてとても行かれんかった」
「そういえばずいぶんと遠くにまで種蒔きに行っておったのう。」
「そうじゃ、はるばる蝦夷地、越後、大阪、長州、肥前、、、」
「実りがあるとええのう」
「他人事のように言わずにお前も少しは種蒔いてこんか!」
「おとう、水遣りにも行かねばのう」
「お前が行け!」

まだ梅も咲かないのに賑やかな亀羅村なのであった。。。

+++++++++++++++++++++++++
Kenkoの新しいミラーレンズに関しては、こちら↓を是非ご覧ください。
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/review/2884




テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/13(月) 16:26:26|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜ひよ子は福岡限定 | ホーム | 所詮、中国製?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/1178-552f4d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。