写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人柱になろうじゃないの

ただいま、GANREFでSDHCカードの新しい規格UHS-Iの製品レビューを書いています。
対応しているカメラがまだ多くないので、幸運にもレビューの機会を得ました。 D7000でレビュー中。
もう、SDカードは遅いから連写に向かない、とか言う時代じゃないことを実感してます。

と、言いつつも・・・

D300sはCFとSDのデュアルスロットで、UHS-I非対応ですがついでにチェックしてみましたら、非常に興味深い結果が得られました。
以前より何度か、人柱になっちゃろうじゃないの、と新興メーカーのカードも使ってきたわけですが、最近ではこういうのを使ってたんですな。
450倍速というコトバに引き寄せられちゃったわけですが、、、まぁ不満はなかったものの、ベンチマークテストなんぞかましてみようとは思わなかったんですね。 結果見てがっくり来るのイヤだったというのもあって。。。

今回、冷静に比較してみることにしましたよ。
巷で有名なフリーソフトを使いました。 試験環境は、USB3.0が使えるWin7-64proのデスクトップに、バッファローのUSB3.0対応のリーダ/ライタ。 細かい設定の話は面倒なので省きます。
また測定値は、何度かやってみたところ10%くらいは普通にばらついてます。
9回計ってピーク値を記録する設定でやりました結果は、、、

SuperTalent x450 8GB CF

あれま、多少そうじゃないかと思っていた不安的中。 読み出しに比べて書き込みがおっせぇな~~。
安い商品て、そうなんだろな~。 てことで、比較は当然やったわけでして、、、

Sandisk Extreme III 30MB/s 4GB CF

さすがトップシェアを取るだけあって、書き込みでもほぼ額面どおりの性能を出してますな。

Silicon Power x200 8GB CF

意外にも、読み出しが Extreme III に迫る速度。 価格勝負のメーカーかと思ってましたが、
思いのほか健闘してますね。 読み出し速度に対する書き込み速度の比率ならば、
Super Talent x450 よりもイイ成績です。

Transcend x266 4GB CF

「〇〇〇倍速」というコトバに惑わされちゃイカンですね。
このカードが何であまり値崩れしなかったか理由が分かります。
Super Talent x450 よりも書き込みが圧倒的に速いです。 Extreme III も軽く上回っています。
エライです。 Transcend もいろんな傾向のカードを出していて、これなんかはクロウト受けする性能ですね。

で、実は今回、新たな人柱ネタがありまして、、、


個人的には Silicon Power は結構気に入ってまして、少々投資してみることにしました。
で、結果は・・・

お~~~、こりゃ頑張ってるね~~。 同じ Silicon Power x200 のカードの、額面上は3倍の速度のはずですが、書き込みが速いわ、これ。
多分D300sだと、活かしきれないだろうな~~、と思いつつ、そのうちGANREFでやったのと同じテストをしてみようかと思ってます。
お値段ですが、D70を導入した時に買ったレキサーの x80 512MB とほぼ同じくらいの価格でした。
つまり、容量32倍、速度(額面)7倍以上になってる訳で、この分野の技術の進歩の早さを思い知らされたオヤジであります。

明日も暑いんだってね~。 明日は朝から中京地区へ出張です。 暑くて痩せるかなぁ。







テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/13(水) 00:00:00|
  2. テクロノジーに関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暑中お見舞い申し上げます | ホーム | 夏の扉、開く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/1134-fcf3faf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。