FC2ブログ

写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

空・・・台風の前と後

昨日の日没の頃はこんな派手な色の夕焼けだった。
P8080001s.jpg
Olympus X-3 7.8mm(eqv43mm) ISO200 Av F3.2 1/15"これは台風がやってくる少し前にあたる。

今日の夕方近くはこんな青空。いかにも台風が過ぎたあとのようなヌケのいい青空。
P8090002s.jpg
Olympus X-3 7.8mm(eqv43mm) ISO64 Av F3.5 1/500" コントラスト調整
今日からまた熱帯夜らしい。でもあと一日の辛抱だ。
明日の夕方から帰省の移動(フェリー利用)を開始するからだ。

今回は予約開始になると同時に大洗どころか仙台も新潟も札幌も東京もどこもかしこも電話が繋がらず、結局ネット予約でかろうじて八戸-苫小牧便が取れた。

しかしこのシルバーフェリーは予約を取っていても二等の場合は席が確保されているわけではないから腹が立つ。今度もそうに違いない。アズマシクナイ、のである。

まったく、事業者としてのポリシーを疑うね。二年ほど前にもやはり同じ便で同じ状況で頭に血が上って乗務員に噛み付いている人がいた。何のための予約なんだよ!って。全くその通り、同感だ。
乗船時は運転手と同乗者は別々にさせられる。これは仕方がない。そして、せめて席がきちんと確保されていれば少々の窮屈さは我慢する。
しかし、このシルバーフェリーはそんな乗客に対するケアはない。車を積み終わって船室で同乗者と合流しようにもどこにいるか全く分からないので、二等船室を全て見て回らねばならないのだ。
乗務員に「船の中全部探せってのか?」と文句を言っても申し訳なさそうな顔もしないで「二等船室はあそことここと、、、、」。
座れない人が廊下やロビーなどに溢れている。で、おもむろに「一等船室に空きがある」と人の弱みに付け込んだ案内放送をする。
会社更生法の適用を受けた東日本フェリーの方がはるかにましだ。

だから可能ならばまともに扱ってくれる商船三井か太平洋フェリーにしたいのだが、今回はどうしようもなかった。

写真がテーマのはずだったのに、すっかりオヤジの愚痴になってしまった。

テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/08/09(水) 22:55:26|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北海道レポート1(Green) | ホーム | 善戦したべや、白樺学園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/108-07635691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!