写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

当選

GANREFのレビューを一生懸命書いて、めでたくレンズをいただけることとなった。
いや~、うれし~な~、貰えるってこんなにうれし~んだな~(涙
届くのは新品かレビューに使ったモノかは分からんけど、前者であって欲しいと思うのは虫が良すぎだべかね。

このレンズの一番の美点は開放からの解像度の高さと非常に柔らかいボケがよくバランスしている光学性能の高さ。
加えて優れた逆光耐性と効きのいい手ぶれ補正で、アタシの撮影スタイルにはひじょ~によくマッチしている。
現状の実勢価格で5万円を切っているレンズでこの性能はなかなかないんじゃなかろうか。
このクラスのレンズはシグマのAPO70-300が特にマクロ領域での優れたコストパフォーマンスを発揮していたが、ボディ性能が向上してきた昨今、価格だけが魅力の製品になってきた感があったと思う。
そのシグマも先行して手ぶれ補正付き70-300(マクロスイッチなし)を出したが、純正VR70-300の非常に優れたコストパフォーマンスの前では人気は今ひとつ。あまり価格差がないのに、片やIFの超音波モータ駆動AFフルタイムMF可能で操作性で大きな開きがある。光学性能もなかなかのもので、満足度が非常に高い。
この領域ではさっぱりだったタムロン、60周年記念として気合の「SP」で70-300を投入してきた。
レンズメーカーのプライドをかけた「SP」、さすがに光学性能は非常に魅力あるものだった。
惜しむらくは絞り制御に改善の余地を残していること。特に分割測光ではあっと驚くことがある。
スポット測光と段階露出でしのげるけど、今後改良して欲しい点だ。

磨かれざる珠、SP70-300。こんな絵を事も無げに出してくれる。


早く届かないかな~~~ ¥(^^)¥



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/23(火) 01:12:45|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<亀羅村の穏やかな日 | ホーム | ヤブ医者>>

コメント

Re: やりましたね!

ゴジラ大好き さん

ありがとうございます。
SP70-300は当面被写体を選んで使うと思います。
送られてくるブツの状態にもよりますけど。
現在、「想定を上回る人気で生産が追いつかない」と言うことで入手しにくいとか。
う~ん、改良のためフル操業状態に入れない状態にあると解釈したいです。
  1. 2010/11/25(木) 06:11:13 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

やりましたね!

おめでとうございます。
いいですね~タムロンの70-300mmとニコンの16-85mmがあれば大概の撮影はできますからね…
当方も欲しいんですが…宝くじでも当たればいいんですけどね~
  1. 2010/11/24(水) 22:34:50 |
  2. URL |
  3. ゴジラ大好き #GUmjeJp6
  4. [ 編集]

Re: 改めて

ycttim さん
ありがとうございます。
そのうち、D300Sとセットで貸しますか?
  1. 2010/11/23(火) 21:30:23 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

Re: オメデト~

小口さん
ありがとうございます。
> 追伸:未だにポチできずにいます。笑!
えぇっっっ???
  1. 2010/11/23(火) 21:29:11 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

改めて

おめでとうさんです。
ワッパ噛ませて開放のみで使いましたが、テキトーに撮っても良いボケでした。
ほしい物リストに乗せてしまいました。
  1. 2010/11/23(火) 20:18:05 |
  2. URL |
  3. ycttim #-
  4. [ 編集]

オメデト~

世の中、捨てたもんじゃありませんでしたね!
早く、手元に届く事をお祈りいたします。

追伸:未だにポチできずにいます。笑!
  1. 2010/11/23(火) 19:14:44 |
  2. URL |
  3. 小口写真事務所 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/tb.php/1078-03d87865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ご注意:スパムTB排除のため、この記事の参照URLのない記事からのTBは受け付けておりません。ご了承願います。

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。