写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

林檎

ついに、林檎の所有者になってしまいました。


タダだというので、ちょっとカッコつけて刻印オーダー。

ホントは名前も入ってるんですが、ちょっとレタッチしてます。
こういうオシャレなところとか、包装にも異様なくらい「質」にこだわるところとか、
「信者」にはタマランのでしょうね。
オーダーしたのが22日ですから、所要5日間で中国から届きました。
Wi-Fi/32GBモデル。 まだ続いている円高のお陰でお買い得感が高いです。

「売り」の目玉ポイントであるディスプレイ、これはホントにすばらしいですね。
現時点では我が家にあるどのディスプレイよりも高品質ですよ。

我が家で使用しているWi-Fi環境でインターネット接続するように初期設定しました。
WPA2-PSK/AESですが、手動設定で難なく繋がってくれました。
AOSSとかで強引に「簡単化」する手段のあるWindows用のクライアントソフトで手動設定するよりも、分かりやすいです。。。
自宅PCとはまだドッキングさせていませんが、iCloudは使えるようになりました。(多分)
暫くは自宅で「習熟」です。 日本語用のソフトキーボードの配列がキモチ悪いんですが。
明日は出張先でも使えるように、ノートPC-3G経由でインターネット接続の設定をする予定です。
ノートPC側で無線LANアダプタをAPモード動作させてやれば、今日の設定の状況から、あっさり繋がるだろうと思います。
そこまで行けばビジネス用のアプリ(App)を数点購入して(これがまた安いんですね、何でか知らんけど)おくと、色々とオヤジにとっては便利になります。


スポンサーサイト

テーマ:iPad - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/03/28(水) 01:43:07|
  2. PCに関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

忘れないで

こんなすごいことも、あったんだって事。

映画の出来不出来はともかく、日本人として勇気付けられる出来事であったのは事実だと思います。
家族で鑑賞して来ました。


テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2012/03/22(木) 00:43:33|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

出張してました

先週は4日間、四国出張ツアーしてました。
香川県を除く3県6箇所の客先を巡るツアーです。
高知県をスタートして愛媛県、再び高知県に入り最後は徳島県。
花粉がなけりゃ移動時間も楽しめたんですが、時節柄仕方がありません。
4日間留守にしている間に、我が家の白梅は散り始め、枝垂れ紅梅が満開になりました。

【待ち人来たらず】(高知市内にて)

モクレンが咲いていました。
寒い頃から持ち主が来るのを待っていただろうと思われる手袋。
もう春になって忘れられちゃうかなぁ。

宿の近くの商店街で、、、

高知名物てんこ盛り~~~(^^)

帰りは徳島から。
この前に来たのはもう4年半も前。 何と空港ビルが移転してました。
どうも新しい滑走路と一緒に引っ越したらしいです。
前の空港ビルは曲線を上手に使ってとても美しいデザインで大好きな空港ビルでしたが、新しい空港ビルは、ただの四角い箱の印象。 なんじゃこりゃです。
何であんな味気ないデザインなんだろ。。。金がないとか、色々事情はあったんでしょうかね。
ま、好き好きですからね。 あたしゃ嫌いです、あれ。
移設しなくたって使えたんじゃないのかな、とか勝手に想像してますが。

前の空港では阿波おどりの銅像もあって、これがまた上手にレイアウトされてました。
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/blog-entry-441.html
さすがに移転に伴い移設されてましたが、仕方なく置いただけ。 写真撮ったんですが、どう撮っても背景の処理が出来ない場所に適当に置かれた印象。






入り口に近けりゃいい場所ってわけじゃないと思うんですがね。
観光客のために作って、それが理由で新ビルにも移設したとも思うんですが、前の空港とは相当にデザインポリシーが違いますね。

ビル内は至って普通の今風の作りです。 売店などのレイアウトがよろしくない印象ですが。。。
何より、しばらく来ぬ間に「阿波うず潮ビール」が消滅していたことがショックでした。 好きだったのに。。。(涙

「こんなところに?」と思うようなところに出発ロビーへの階段があり、こんなのが展示されていました。


階段をうまく利用して、何と48段の雛人形。 なかなかかわいいお顔ですね。 唇なんか結構イロッポイです。
さすがに最上段は遠かったのか、主役はこのように「最下段」です。 
ま、悪くはないですが人によっては違和感あるかもしれません。


テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/18(日) 21:32:36|
  2. 仕事に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日まで そして 明日から

3月11日、日曜日。
日本中で1周年の追悼行事が行われました。

あの日、不景気休業だったオヤジは、昭和記念公園で梅などを撮っていました。
この写真がそのときの最後のショットです。
Exifによれば撮影は14:43:44。 この2分34秒後にあの未曾有の地震は発生したのです。

今年は寒くて、枝垂れはまだここまでの咲き具合ではないでしょう。何せ、ここ数年1月上旬には
開花していたわがホーム寺の八重寒紅は40日近くも遅れて開花したんです。
やっと今満開です。 

枝垂れ梅(白)も咲き始めました。そういえば我が家の鉢植えの枝垂れ紅梅も
チラホラと。。。
写真用レンズというのはよく出来てますね。
人間の目ではこういう風には見えません、焦点距離と絞りの関係で。

ところで、明日から3泊4日の出張ツアーに出ます。
週末まで更新の可能性が低くなります。 あしからず。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/03/13(火) 00:25:38|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修学旅行大ピンチ

【写真ありません】

羹に懲りて膾を吹く(あつものにこりてなますをふく) というのを高校生の時に教わりました。
昔の中国の人の言葉です。
何事も過ぎたるは及ばざるが如し、と言うのもよく聞きます。 今日はそんな話題。
異論があるのは承知で書きます。

首都圏の小学校の修学旅行は、世界遺産である日光の社寺が「相場」らしいです。
オヤジの高校生の頃は北海道からの修学旅行が京都・奈良だったのと、まあ同じでしょう。
文化的に高い価値が認められているところに修学旅行に行くのは大変良いことだと思います。
そのときにはただ浮かれて行くだけかもしれませんが、分別が付く様になるとその価値が解って来るというものですよ。
セガレの通う小学校でも、毎年日光だそうです。 昨年(2011年)も6月に行ってます。3.11から三ヵ月後ですが。

数日前、カミサンが保護者会(今はPTAと言わないみたいですが)に出席したところ、「日光に修学旅行に行って大丈夫なのか」という質問が出たそうです。
「すぐに線量調べろ」「二日間の食い物調べろ」などのリクエストも芋づる式に出てきたそうです。
果ては地産地消の意味で給食に使っている地元野菜の線量を調べているのかとの質問まで飛び出したとか。

巷の情報を集めてみますと、この数ヶ月間で同様の話が首都圏で渦巻いているそうです。
環境省もこれに関連して報道発表もしてましたが、個人的には大騒ぎはしなかったマスコミも冷静だったかな、と思っています。 オヤジ、知りませんでしたから。

心配なのは理解できますが、未だにそういうことを言い出す人がいたことにカミサンも驚いたようで、帰宅後アツク語ってくれました。
おやおや、んじゃ日光に住んでる人はどうなっちゃうんだよ? とまず第一印象を持ちました。
カミサンも同じことを感じたようです。

で、、、オヤジも一応工学系の仕事をしているわけで、自分なりに調べてみましたよ。
一泊二日の修学旅行で騒ぎになるような被曝が想定できるのか否かについてです。

最近の新宿区での線量測定では、 最大値がほぼ0.06μGy/h位です。
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/mp_shinjuku_air_data_1day.html
SvはGyに修正係数を掛けたもので、X線、ガンマ線、ベータ線はその係数が1だということだそうですから、
これらの放射線に関して言えば0.06μSv/hと解釈できます。
これは時間率なので「強度」です。線量はこれに時間を掛けたものということですね。
屋外の測定地点にずっと立ち続けたとして、同じ測定値が続いたと仮定しますと、年間ではこれに24時間×365日(=8760)倍、すなわち、約526μSvを被曝するということです。
一般公衆の1年間の人工放射線による被曝の限度(ICRPの勧告)は1mSv=1000μSv。
つまり新宿は充分限度を下回っていることになります。(測定値は自然+人口放射線となりますから)
実際には8760時間も連続して外にいることはない(そんな人間はいません。夏の暑さ、冬の寒さでやられます)ので、これよりさらに少ないわけです。

一方、環境省が1月20日に発表した戦場ヶ原など40地点の空間線量測定値(測定は12月14日)は、最大0.13μSv/hでした。これも自然+人口の線量時間率です。
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=19060&hou_id=14725
一泊二日の修学旅行で屋外に24時間ぶっ通しでいて3.12μSvの被曝ということになります。
年間追加被曝(人口放射線による被曝)の1mSvに相当する時間率は上記環境相の報道資料によれば0.23μSv/hに相当するそうで。

どっちにしても、胸部レントゲン検査を1回受けるより、飛行機に乗って海外旅行するより、もちろん新宿の屋外に1年間いるよりも、はるかに少ない被曝線量ですよ。

これで何が問題になるのでしょうか? これが問題になるなら、日本には住めるところは極めて少ないと思うんですけど。 線量調べろとか言った人は、こういう検討をしてみたんでしょうか。
それほど心配なら修学旅行に行かせなければいいのです。義務じゃないし。
何より、日光に住む方々、被災で非難している方々を愚弄した話だとオヤジは思うのですが。
質問する前に「心配である根拠」を自分で確認しておくべきだろうと思うわけですよ。

福島の原発に修学旅行に行くというならまだしも、日光に一泊二日の旅行に行くことで大騒ぎするなら原発の存在しない国に移住するしかありません。
本当に心配するならそうすればよいのです。ただし、飛行機に乗ると激しく被曝しますので覚悟が必要です。

今年の修学旅行の行き先に疑問を呈した方は、昨年は騒がなかったんでしょうかね。
よく分かりません。




テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

  1. 2012/03/10(土) 09:09:40|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハルノアシオト2012 Part2

つづき、です。
ミツマタも咲き始めました。 そろそろこの花の親戚、沈丁花が、、、例年なら。


今を去ることン十年前、大学受験の時に姉のアパートに数日やっかいになっていました。
当時は国立大学が一期校と二期校に分かれていまして、一期校は3月上旬、二期校は3月下旬頃が入学試験だったかと思います。一期校は旧帝大系が中心。
当落スレスレの手応えだった地元の一期校になんとか滑り込み、本命であった二期校の所在地である東京に、オヤジは気合たっぷりで出てきていたのであります。

銭湯からの帰りにホンワカとどこからか甘い香りが鼻をくすぐりました。 当時はそれが何なのか知らなかったのですが、それは実は沈丁花だったのです。 初体験。
ああ、東京も春は悪くないな~、と思ったのでありました。 当時は花粉症にもなってないしね~(爆

光陰矢のごとし。 オヤジは晩婚なのでまだセガレは小学生ですが、中学高校の同級生には孫がいる人がぞろぞろいます。
ココロにいろんなものが沁みやすくなる季節、まもなくですね。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/03/07(水) 21:36:01|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハルノアシオト2012

ようやく少~~しだけ、春らしくなってきました。
府中の郷土の森にでも出かけてみようかな。

近所の寺では弘法大師像の傍の八重寒紅の老木がやっとこさ花盛り。





我が家のマイクロ庭園の白梅も淡い香り。





テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2012/03/04(日) 00:55:38|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新兵器

以前、タイマーレリーズを修理したり新たに買ったりのことを書きました。
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/blog-entry-1166.html
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/blog-entry-1167.html
http://kiseisaikin.blog64.fc2.com/blog-entry-1175.html

今回はかなりちゃんとした(!)ものをゲット。
ワイヤレスレリーズです。 2.4GHz帯のISMバンドで日本の法令に適合したものです。
リモートコードのコード部分を無線で置き換えた形です。
カメラ側の受信機がこちら。 電源は単三電池2本です。


これはこういうコードが繋がるようになっています。 受信機側はΦ2.5のミニプラグ。
今回はD300S用に10ピンターミナルへの変換コードです。


送信機はこちら。 電源は単四電池2本です。

送信機の方が瞬時電力食うのは間違いないんですが、それはレリーズボタンを操作したときだけ。
受信機の方は受信回路が通電しっぱなしなんで電池容量は大きくなっているんでしょう。

こいつらとタイマーレリーズ修理の一環で作ったケーブルアダプタを組み合わせると、D7000でも使えるようになります。
アルカリ電池を使え、と取説(紙一枚はないでしょ、KPIさん、使い方の分からない付属品があるんだけどね。。。)に書いてあるんですが、エネループ(ニッケル水素電池)でとりあえずは動いています。
さぁて、こちらはどうなんでしょうね。 それなりの価格をきっちり取ってますんで大丈夫だろうとは思いますが^^
ちなみに、韓国製です。


テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/02(金) 01:43:33|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。