写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安物買い?

色々考えるところがありまして、先日12インチ級の中古ノートPCを通販でゲットしました。
OS(Windows XP Pro)付きの IBM Thinkpad X40 メモリ512MB。
「ワケあり」との事で、本体10,500円、送料1,050円。
HDDが遅い仕様らしく、メモリ1GBを後から買い足しまして、これが送料込みで3,680円。
トータルで15,230円。

CPU は Pentium M 1.5GHz。二世代くらい前の仕様ですが、余計なものを入れなければ充分使えるはず。
過去3台同じ店から購入で、中古なりのリスクはありますが90日間は保障期間です。
これまでは大体3万円位のを買っていました。
基本的に自分用ではなく家族用でしたが、今回は自分用。 持ち出し用に軽いのが欲しかったのです。

手元に来るまで「ワケあり」の具体的内容が少々不明でした。
中古なので外観や機械的なキズ・ヘタリ・汚れ・性能劣化等については注文する前に分かっていましたが、個別の外観写真が掲載されていたわけではないので、「ワケあり」の程度が分からなかったのです。

届いてみて、外観の汚れ(張り紙がしてあったらしく、粘着テープの糊が汚れで染み付いている)や液晶のシミなどは「まぁ、これならいいや、安いから」という内容でした。



実物はもっとクッキリとシミは見えますが、なにせ1万円です。文句ありません。
ついこないだまで会社で使っていた薄型ノートPCは、薄すぎて蓋を閉じて持ち運ぶとキーボードが液晶に当たって液晶表面に傷が付く代物でしたので、大差ないです。

これなら上出来だぁ、いい買い物だったな、と思っていたら、妙にスピーカからの音が割れ気味なことに気が付きました。
ビープ音なんかほんとにブザーみたいな音です。それも故障した。
ドライバ等は全て最新済みでソフト関係の可能性はまずありません。
どこか機械的にガタでも来てるんだろうし、そもそもあんまり音出さないからいいや、、、位に考えていました。

追加メモリが届いたところで、実装するために本体をひっくり返したら、何かキラリと光るものが見えました。
「ん? 何か異物か?」老眼鏡を掛けてよく見ましたら、ホチキスの針の残骸が二本、絡まっていました。
電気製品にそれはまずい・・・ピンセットでつまみ出している時に、絡まっているところはスピーカの口のスリットであることが分かりました。

お~~~~、さよけ~~~  そりゃ音も割れるでしょう。

何か3千円くらい得したような気分になりました。
メモリ実装も終わり、電源を入れると澄んだビープ音が「ポッ」となってくれました。
めでたしめでたし。

スポンサーサイト

テーマ:中古パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/02/28(月) 00:37:18|
  2. PCに関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「から」



いきなり何だよ? とお思いでありましょう。
今日カードで買い物をしたら、レジの店員さんに「カードからお預かります」と元気よく言われたよ。

普通の日本語使って下さい。

オヤジのお願い。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/26(土) 22:07:45|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

珍しくネイチャー三昧

GANREFワークショップの奥日光、いい天気だったのと、充分な対策をして臨んだので寒さは殆ど感じなかった。
というか、結果として過剰な対策になり、暑いくらいだった。
最後の中禅寺湖でようやくちょうどよいくらいで、雪原で長時間過ごす時には少々心配だったつま先も、つま先用使い捨てカイロでほぼ完璧。かえって踵が冷たく感じるくらい。
グローブも結局薄手の作業手袋で殆ど何とかなってしまったから、やっぱり穏やかな天気が幸いしたようだ。
これが吹雪とかなら、そうはイカの〇玉。
ほんとに寒かったらヤバイなぁと思っていた機材も何事もなく一日を終えることが出来た。 やれやれ。

最初のポイントは華厳の滝。
撮影可能なスポットが極めて限られるので、どう撮るか、に工夫が必要なところ。
先生も言ってたが、「誰が撮っても同じになりやすい」。 というより、殆ど同じにしか撮れない。
その殆ど同じ中でどう撮りますか? というのが一つの学習ポイントね。


D300S / VR70-300 / 240mm 絞り優先AE F8(-0.3EV) ISO800
望遠で氷柱と落水に迫って切り取ってみた。
動と静、硬と軟、鋭と鈍、白と黒、、、左右でいくつもの両極が対立していた。

「滝そのものばかりでなく、取り囲むように切り立つ柱状節理にも注目してください」という先生の言葉。
確かに覆いかぶさるようなすごい柱状節理があって、それをうまく表現するにはどうしたらよいか、
撮りながら自分なりの答を模索。
大好きな縦位置で撮れば、滝の姿全体と節理を入れられる。 でも何か迫力がない。
結局、横位置で撮って左右を切り落とし、スクエアとした。
滝と睨み合う節理のスケール感が強調できたかな、と思う。

D7000 / DX16-85 / 16mm 絞り優先AE F11(-0.7EV) ISO400


う~~ん、風景、奥が深いなぁ。。。


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/23(水) 00:19:56|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥日光ワークショップ

GANREFの催し「被写体別ワークショップ」。
著名なプロ写真家による現場ゼミ。
今回は萩原史郎&俊哉の兄弟先生による風景写真シリーズの一つ、「奥日光」についに参加。
それは2月13日のこと。

ycttim さんは晩秋の志賀高原、早春の南房総に続き三度目の参加で、両萩原先生とはすっかり馴染みらしい。
有料だし、そうそうお気軽に参加、というわけにもいかない。 でも参加したからには転んでもタダでは起きないぞ!
ということで、行く前から張り切って色々撮影記を書いていたりした。。。
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2531
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2547
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2613
で、行って来て、、、
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2624
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2640
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2645
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2652
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2659
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2660
http://ganref.jp/m/kiseisaikin/reviews_and_diaries/diary/2662
などを書いてたり、記事で参照している動画を編集・アップしてたり、講評会用の一枚のプリントの
セレクトをしたり、結構多忙だったんだ。。。
てことで、ブログの更新はかなり滞っていた、ということでござんした。

こんな写真を撮っていたんだわ、珍しく。 
両萩原先生からお義理のお褒めのコメを頂いて少しいい気になっている。
本当は、、、こんな風に撮ります、と先生が解説してくださったんだが、全然自分で撮りたい
被写体を見つけられず冷や汗をかきながらしばらく右往左往していたんだな。。。

D7000 / AF-S DX16-85 / 80mm 絞り優先AE F8(+0.3EV) ISO200
@光徳沼。 ここでのおもなテーマは「光と影」。
それっぽいのが撮れて良かったぁ。(**;

GANREFの撮影記はもう一回くらい出す予定だけど作業の大半は動画編集。
時間は見繕っておかねばな。。。



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/21(月) 23:28:01|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大体いつもこうだよね

駅のホームの案内電光掲示板。最近はよく出来ている。
運行情報を流してくれる。
でも、「あ、何か出てるな」と思って注視し始めると、ほぼ毎回こんな風になっている。
IMG_0661rts.jpg

二回流してくれるといいんだけど、大体は「電車がまいります」表示になっちゃう。
次に出るのはしばらく先。
何か工夫して欲しいなぁ。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/16(水) 20:07:31|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生八ツ橋

古くからある京の煎餅、八ツ橋。
現代ではおそらく圧倒的に「生八ツ橋」の方が人気があるだろうなぁ。

オヤジが関西出張で買う土産はほぼ決まっていて、その一つが生八ツ橋。
東京でも出回っている三角形のあんこ入りではなく、板状のもの。
実にシンプル。でもこれがうまいんだよ~。
二年ほど前まで存在を知らなくて、京都出張の時にたまたま見かけ、「へ~、こんなのあるんだ~」と、安い事もあって買って帰ったら、我が家でフィーバー。

生八ツ橋の名店の中でも我が家の定番は「聖護院」。

下の方だよ。 今回、ためしに「井筒」も買ってみた。

井筒のも美味しいけど、やっぱり我が家の口に合うのは聖護院。
厚さと柔らかさのバランスがいいんだな~。
薄めで柔らかい。
これ↓が聖護院。


で、こっちが井筒。

色も厚さも違うんだよ。 この辺は好みかな。
来週、愛知県と岐阜県に出張ツアー。 虎屋のういろうだな。。。




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/02/05(土) 21:19:09|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。