写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほぼ路傍の雑草

そろそろ紫陽花やら花菖蒲やらがいい季節。
そちらはそのうち、ということで。。。

会社に行く道端にも季節ごとの花がある。
ここんとこの主役は、ヒルザキツキミソウとオオキンケイギク。
今日はそのうちオオキンケイギク。
初めてその存在に気が付いたとき、キバナコスモスだと思った。 ただ、「何で今から咲いてるんだろな~」とは思った。 東京では夏の終わりから秋にかけての花だと思っていたから。
早く咲くのもいるんだな、と思ったけれど、やっぱりコスモスは秋だよ。梅雨前じゃなかろう、と、真剣に調べたら、いたいた、クリソツなのが。 というか、花だけなら全然区別がわかんない。
繁殖力が強く、堤防などで増える外来種だそうな。 雑草だな、ほぼ。

初夏の雰囲気の強めの朝日を浴びて、花は輝いていた。


本日の写真は Creative People へのリンクです。
月末でZorgは投稿ボリュームのリミットになっちゃったんで。

【後ろから前から】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.5(-1.0EV) ISO200

【光る】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.8 ISO200

【やっぱり透過光が好き】 玉ボケもね。

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.5(-0.3EV) ISO200

次回は咲き始めたホーム寺の紫陽花を計画しております。
スポンサーサイト

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/30(日) 18:50:43|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飲み会

26日、飲み会があった。 あるプロジェクトの打ち上げ。
オヤジは行き掛かり上、些細なことでほんの少しだけ協力のはずだったのに、いつの間にか引きずり込まれて何度も函館に赤字出張に行く羽目になった。
それはさておき、主に若手・中堅の元気のある連中と一緒に仕事が出来て楽しかったのは事実かな。
報告書という最後の締めは、別の尻拭い案件でオホーツクで寒干しになりに何度も行く羽目になったので放り出すことになってしまったけど。

19時スタートよりは大分早く会場近くに着いてしまったので、馴染みの赤提灯で暖機運転。

う~ん、Beerの「んまい」季節になりました。 この日は寒いくらいだったんだけど35分間歩いた後なのでちょうどいいアンバイ。
19時までは半額サービス。 2杯飲んじまった。


早い、安い、ウマイ、といえば吉野家だけど、こっちも三拍子そろってるよ。

でも、この店ではやっぱりこれを行かなくっちゃな。

「山ちゃん」ではないけれどナゴヤ系の店なので手羽はメインストリームなのだ。
これで税込み420円。 〆て1186円。
さて、暖気も完了して本番会場へ。 いや~盛り上がった~。 書けない話題(デリケートな仕事の話題)満載だった。

帰宅が深夜だったのでブログやらネット関係はさらっと流して寝たけど、ワカモノたちは色々あったようだ。
(書けませんのでアシカラズ)

閑話休題。
ICレコーダをプレーヤとして使っているのだが、使うこともなかったケータイのオプションのイヤホンで取り敢えず聞いている。
普段使っているヘッドホンはオト的には非常に気に入っていて、修繕に修繕を重ねて悲惨な見かけになっており、外に持ち出せる状態ではないから。 当時で確か1万円以上したから、オヤジにとっては高級品だ。(マニアの人には笑われるだろうけどね)
なんと補修パーツが海外のサイトでは今でも販売されている事が分かってしまったが、これ以上手をかけるつもりはない。かなり高額だった。
ICレコーダにこの古いヘッドホンをつなげて聞いてみたら、どうもレコーダの内蔵アンプとのマッチングは普段聞いている環境と比較してよろしくない。 中低域が痩せていた。
・・・てことで、二つの理由で古いヘッドホンをこのレコーダに接続することはなくなった。

で、ケータイオプションのイヤホンを使うことになったんだが、はっきり言って素人目にもショボイ再生音。  
オマケに左右の音圧バランスがえらくずれていて、左チャネルの音が小さい。
我慢していたが、僅かの投資で改善できる話なんで、通販ポチした。
ただいま慣らし運転中。

ちらっと聞いてみたが、非力なレコーダのアンプ出力とのマッチングは悪くなさそうだ。
スピーカ関係は使い込まないと音質的に安定しないとよく言われる。
修繕して使っている古いヘッドホンも初めて音を出したときにはガサツで「失敗したか?」と思ったが、使い込んでいくうちに本来?と思われる音質に変わって行った。
これもそのうち落ち着くだろう。



  1. 2010/05/28(金) 01:01:14|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雨が降れば・・・

・・・小川ができ、風が吹けば山ができる・・・
小学生の時の「見学旅行」だったか「修学旅行」でバスガイドさんが教えてくれたのは「山賊の歌」。
サラスポンダとかいうのもあったな。

で、だ。
雨が降れば花も濡れ妄想にも拍車がかかるというもので、昨年撮影した紫陽花を蔵出ししてみた。

【ぴちょ】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4 ISO400

【しべ】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F8(+0.3EV) ISO400

【一列縦隊】

α200 / Sigma 70-300 APO DG MACRO / 300mm 絞り優先AE F5.6(+0.3EV) ISO400

【Ready to catch】

α200 / Sigma 70-300 APO DG MACRO / 200mm 絞り優先AE F5.6 ISO400

今年は異常気象のせいなのか、紫陽花の開花が遅いようだ。



  1. 2010/05/25(火) 22:02:54|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Apollo

今日はかわい~いのを。。。

【アポロ艦隊】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4(-1.0EV) ISO200

【アポロ宇宙(雨中)艦隊】 ちょっと分かりにくかったかもしれません。

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.8(-1.0EV) ISO200

明治製菓の「アポロチョコ」は1969年アポロ11号の月着陸の年に発売だそうで。

ネタ切れになってきたな。。。蔵出し作戦始めっかぁ。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/24(月) 22:44:44|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

梅雨近し (爆

今日は ycttim さんオススメの ScribeFire で書いてみてる。
「夏近し」って書いたばっかりだけど、今日はほぼ梅雨ですな~。 orz
昨年買った薔薇(カミサンによると398円だったそうだけど、アタシャそういう細かいことは覚えてない)が、ものすごくいい感じで咲いてる。
ただ・・・背景が芳しくないので、バカの一つ覚えで寄って撮る。
薔薇はやっぱり美しい。 個人の好みもあるだろうが、色よし、姿よし、香りよし、の三拍子そろった花はそう多くはない。
オヤジはキク科も結構好きだがバラ科の花たちが色と香りで一番好きだ。梅や桜なんてすごくイイ。

今回の薔薇、買った値段の5倍くらいで売れるんじゃないかと思うほどきれいに咲いている。
つまり、妄想が止まらないという事で。。。
【Sweet Response ( Damping Factor = 0.6 ) 】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4.5(+0.3EV) ISO400
タイトルを理解するには偏った(?)知識が必要になってしまうので敢えて説明は省くことにしますよ。
分かったところで「だから何?」になっちゃいそうだし。。。(^^;
意味がワカラン、という方、ゴメンナサイ。 大して深い意図はないんでね。 脳内イメージと合致したということ、ただそれだけ。

【きっす したい】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4.8(+0.3EV) ISO400
これは文字通りで。

明日の朝はしずくにまみれた姿を狙ってみるかな。。。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/23(日) 17:05:23|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏近し

5月20日木曜日、帰宅時に駅から出る寸前に土砂降りになった。
もともと朝から雨模様だった。 午後から上がって傘は差さずに済みそうな感じだと思っていたが、
このときは相当な勢いで降り始めたのだった。
高々5分ほどしかない我が家までの間にひざから下はびしょびしょ。防水仕様の靴も上からの水は防げない。
天気予報では翌21日は真夏日。朝から暑い予感。強い雨が降れば寺の石楠花も花が落ちるだろうと思い、ちょっと早起きしてみた。

【雨上がり】

K10D / DA18-55ALII / 55mm 絞り優先AE F5.6(-0.7EV) ISO200
さすがにまだ日が高くないので、雨上がりのせいもあり日陰は少しひんやりした印象。

【真夏日の予感】

K10D / DA18-55ALII / 40mm 絞り優先AE F8(-0.7EV) ISO200
でも日差しは「いくぞオラ~」って感じのギラギラした雰囲気。

【真夏日の予感 その2】

K10D / DA18-55ALII / 55mm 絞り優先AE F5.6(-0.3EV) ISO200

で、、、肝心の「寺」だけど、あんまり成果が芳しくなかった。
落ちた花が傷み過ぎでちょっと痛々しいんだなぁ。

次回は庭の花の予定。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/22(土) 21:45:29|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rings

昭和記念公園のポピー、続いとります。
今日は予告通り反射砲による撮影です。
くっきりとしたワッカは望めない状況でしたが、でもそれはそれなりに。。。


K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/400" ISO400



K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/1000" ISO400



K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/1000" ISO400

しつこく続けた昭和記念公園のポピーシリーズ、とりあえず今日でいったんクローズします。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/21(金) 20:45:54|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Red in red

昭和記念公園のポピー、しつこく続きます。
今日は予告どおり望遠系での写真です。 それも殆ど全面「赤」。 見てて血圧上がるかも。。。。


D200 / VR70-300 / 230mm 絞り優先AE F5.3(-0.7EV) ISO200
こういうのって、モノクロに仕上げてもいいのかも知れないなぁ。


D200 / VR70-300 / 135mm 絞り優先AE F4.8(-0.7EV) ISO200
この濃いピンクは、カミサンの好きな色。 だったな、確か。。。


D200 / VR70-300 / 240mm 絞り優先AE F5.6 ISO200
ギラギラだね。。。


D200 / VR70-300 / 220mm 絞り優先AE F5.3(-0.3EV) ISO200
やっぱり透過光はええのう。。。


次回はまたまた反射砲を持ち出します。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/20(木) 20:32:51|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初夏の輝き

昭和記念公園のポピー、まだまだ続きます。(あと2、3分で番組が終わるときの日テレのキメ台詞か?)
先週末はほんとにいい陽気で初夏を感じさせてくれた。
汗かきなもんで帽子をかぶることが少ないオヤジはよく日に焼けた。

【初夏の輝き】

D70 / DX18-70 / 18mm 絞り優先AE F8(-0.3EV) ISO200

順光と広角は苦手。でも超広角レンズ、魚眼レンズは手にしてみたい。

【もう一枚】

D70 / DX18-70 / 70mm 絞り優先AE F4.5 ISO200
ちょっとアンダーだったな~。現像時に少々持ち上げたけど、あんまりいじりたくないのでこのくらいにしておく。顔があんまりはっきり分かるのも昨今はいろいろウルサイんで。
まさか不倫カップルだったりしたらヤバイもんなぁ。 もちろん全然そんな雰囲気じゃないんだけど、事実は小説よりも奇なりということもあるしね。。。

次回は再び望遠系の予定。





テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/19(水) 20:50:28|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

下手な○○も数打ちゃ当たる

昭和記念公園のポピー、まだまだ序の口。
今日は予告通りタイトルにあるようにデジタル時代の低次元な成果を掲載します。

【太陽の子供たち】

D70 / DX18-70 / 18mm 絞り優先AE F10(-0.3EV) ISO200

花畑の中に入ってはいけません。 まぁ公園などは大体はどこでもそういうことになっている訳で。
気づかずに入っている人もたまに見受けられますが、やめましょうね。
そもそも花より美しい人間は殆どいないんで、花畑の中に入っても惨めなだけだ、、、とオヤジは最近思い始めてる次第。

さて、入ってはいけないので、花の下から見上げたフレーミングは基本的にかなり困難。
でも撮っちゃってる。。。いやいや、中には入ってないのさ。
AFフレームを中央にして、カメラを持った手を目いっぱい伸ばしてノーファインダー撮影。
AFなんでどこかにピントは来る。鏡筒の伸び具合で、ほぼ狙いの場所に合焦してるのかかどうかは想像が付きます。
後は露出と構図。これはちょっと厄介、というか手間だよね。
空に向けてるからプラス補正と行きたい所なんだけど空の青と花びらの透過光は色を失いたくないから、とりあえずAEBで撮ってみて再生して構図と露出を確認、調整のトライアンドエラー。

・・・てことで、撮っては見、撮っては見、をバカのように繰り返して失敗ショットを量産する訳さ!

【太陽の子供たち II】

D70 / DX18-70 / 18mm 絞り優先AE F10 ISO200

エネルギー効率がよろしくないです。
それに「取り敢えず」という意識があると撮影行為そのものが雑になってしまうように思えますな。
でも、、、キャンディーズのキメ台詞じゃないけど「私たちには時間がないのよ!」状態なんでさ。
あんまりじっくり撮ってられない訳ですよ、これが。
言い訳がましいですが、ウソではありません。何せ90分ですから。
だからこそ集中せい! って? うぬぬぬ、そのとおりかも知れませんな。。。

そうだ、明日の朝、我が家の鉢植えの薔薇を撮らなくっちゃ。
汚くならないうちに。

次回も広角系の予定です。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/18(火) 22:23:37|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虞美人草

去年の五月二十六日に、こんなことを書いていた。

楚と漢の戦いは戦略に長けた劉邦の漢軍が項羽を追い詰め、ついに項羽を取り囲む状況になった。夜、漢軍は敵地である楚の歌を歌った。
項羽側の兵士はこの歌を聞き動揺する。項羽も既に劉邦が故郷である楚を掌握し楚の兵力まで手に入れたと思い、嘆く。
猛将として鳴らした項羽も智将の心理作戦に敗れたのだと言われる。
無駄な戦闘を行うことなく相手を投降させようとした劉邦(の部下?)、恐るべし。

いわゆる四面楚歌だが、そもそもは周りが単純に敵だらけという状況を言ったのではなく、このように手足を奪われ(その味方であるはずの)手足に取り囲まれるほどの状況で、心理的に追い詰められているさまを言う。 と、高校時代の漢文の先生が言ってたな。

名馬「騅」ももはや前へ進もうとはしてくれなくなった。
いつも傍らに居た愛妾「虞」。 もう守ってやることも出来そうにない。
崖っぷちに立たされた項羽が虞に贈った詩が「垓下の歌」。
(以下 Wikipediaより)
力拔山兮氣蓋世  力山を抜き 気世を蓋う
時不利兮騅不逝  時利あらずして 騅逝かず
騅不逝兮可柰何  騅の逝かざる 奈何すべき
虞兮虞兮柰若何  虞や虞や 若を奈何せん

虞がこの後項羽の足手まといにならぬように自殺したというのは定かでないらしいが、いずれにしても悲しい最後には違いない。



垓下の歌に合わせて虞が舞ったという記述が後世あるようだが、風に揺れる姿は確かに妖艶な舞に見える。
静止画像でこれを表現するののはなかなか難しいと思う。
シャッター速度を下げて意図的に被写体ブレを狙う手もあるが、個人的にはそれほど好きな撮り方ではないのであまりやらない。下手だから出来ないとも言う。

【虞美人の舞】

K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/500" ISO400 SILKYPIX DS Pro

【悩ましい腰つき?】

K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/500" ISO400 SILKYPIX DS Pro

今回は反射砲による撮影。
次回はデジタル時代ならではの、乱暴な『下手な何とかも数打ちゃ当たる』法による広角撮影を予定。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/17(月) 21:08:06|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Queen Amidala

昨日、久しぶりに家族(カミサン+セガレ+ムスメ(犬))で昭和記念公園に行ってきました。
お目当てはポピー。 アタシャ一日居てもいいんだけど、長時間では退屈してしまう者たちがいますんでこういうときは家族写真を先にチャチャッと撮って2班に分散行動にしてます。(というか、オヤジだけ単独で撮影)

2008年秋のセガレの迷子事件後、人出がある広い場所では若い頃パチンコでバカ当たりしたときのあぶく銭で買ったトランシーバを持たせることにしとります。(カミサンは長電話はするけどケータイは持たない人なので)
待ち合わせの時間付近で数百メートル位に近づいていればダイレクトに連絡が取れるんで重宝してます。


今回はオレンジと白と黄色のアイスランドポピーはもう終わりとのことなので原っぱの花畑には行かず、砂川口近くのスポットのみ。 一人ならのんびりじっくり見て回るところですが、最近は大体90分くらいにしています。
一番飽きっぽいのがカミサンなんで、待たせてストレス溜めないようにという配慮。
買い物のときはオヤジは耐えて待つんでちょっとオモシロクナイ気分もあるんですけどね。ま~日ごろ家で溜まってるものもあるでしょう。

前置きが長いな。(ーー;
かなりいい天気だったんでキツめの絵が多くなってしまいましたが、透過光大好きのオヤジにはなかなかいい環境だったかもしれません。
派手な赤いのばっかりが多くなったので、小出しにしていきます。

【Queen Amidala】 ちょっとマニアックなタイトルかもしれない。

D200 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F5.6(-1.0EV) ISO200

【Queen Amidala II】 縦位置で前後ボケも多目に。 

D200 / VR70-300 / 270mm 絞り優先AE F5.6 ISO200

このポピー、シリーズで何回か続きますっっ。(キッパリ)


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/16(日) 08:38:26|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

あしかがフラワーパーク 2010 その4

第四弾です。
今日は ycttim さんオススメの ScribeFire にて記事書いてます。
さて、いつものように書けるかなぁ。

【見上げれば初夏の雰囲気】

K10D / DA18-55ALII / 18mm 絞り優先AE F11 ISO400

【爽風】

K10D / DA18-55ALII / 28mm 絞り優先AE F11(+0.7EV) ISO400

【私もいます】

K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/800" ISO400

【私たちもいます】

K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/1250" ISO400

さて、うまく投稿できたべか?


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/14(金) 21:08:49|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あしかがフラワーパーク 2010 その3

第三弾です。
【Got a fine shot ?】 白藤のトンネルで

D70 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F8(+1.0EV) ISO200
こういう風にケータイで撮ってる人が多い今日この頃。 花を撮るには向いていないアイテムだと思うんだけどね。 プリントする訳でもないのにやたら画素数だけは多いし、あの焦点距離ではどうせパンフォーカスにしかならんのにAF付いてたり。オヤジにはよくワカランのだ。

【白藤トンネル】

D70 / VR70-300 / 100mm 絞り優先AE F8(+0.7EV) ISO200
大藤も見事ですが、これは手間が掛かってますぞ。何本もの木で構成しているんだもの。

【リングボケに酔う】

K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/250" ISO400
背景はツツジ。

番外:
【何故かはシラン】 紫蘭

D70 / VR70-300 / 135mm 絞り優先AE F5 ISO200
穴があればそこは覗きたくなるのが人情というもの。。。覗いたらこんなことに。。。

ネタが切れてきたな。。。(ーー;

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/13(木) 21:52:09|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あしかがフラワーパーク 2010 その2

今日は通院日。おとといまでの天気予報ではいい天気だと思っていた。
病院の帰りには神代植物公園で薔薇でも、と思っていたんだけど。
今日になってみたら雨で変わりやすい天気だという。
あっさり日和って出掛けに寺でスナップを少々撮るだけにした。
で、帰ってきて昼飯食い終わったらいい日和じゃないのさっっ orz
ま、いいか、冬物の整理でもしよう。。。

さて本題。
あしかがフラワーパークの藤の続き。(^^)
今日は望遠系で迫ってみよう!

【大藤】 まずはオーソドックスに。

D70 / VR70-300 / 102mm 絞り優先AE F4.8(-0.7EV) ISO200

【大藤とツツジ】 ツツジと書かねば分からんな。。。(^^;

D70 / VR70-300 / 195mm 絞り優先AE F5.3(+0.3EV) ISO200

【Color Layers】 ミラーで迫る。

K10D / Kenko 500mmF6.3DX / 1/320" ISO400

【Color Layers II】 普通の望遠ではこんな感じ。

D70 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F5.6 ISO200

改めて思う、D70って良く出来たカメラだなぁ。。。
価格的には中級機の位置付け。購入したのは発売後一年位して価格が少々こなれてからだけど、それでも今のD90より高かった。
比較してしまうと割高に感じるが、丸5年経っても充分使えている。
少々「トシだな、おい」と思う時があるけどね。 そんなときは往復ビンタで蘇る。

今出回っているボディはハイビジョン動画が撮影できるものが増えてきている。
キヤノンなんかフルハイビジョン撮れちゃうんだよ。
自社の一般向けビデオカメラ売れなくならんか?と心配になるな~~。

はっきり言って、一眼でビデオ撮れたら10万円で売ってるHDビデオカメラって光学系が甚だしくしょぼいから気合い入れて撮るのには使いたくなくなる。
ボケ形状がひし形だもんなぁ。それでボケを生かした映像なんて撮れないよ。
我が家でも家族の記録用に一台あるけどさ。。。将来は用途が限られるんだろうなぁ。壊れたら次を買う気になるかどうか。。。それでいいレンズが一本買えるもんなぁ。

次回に続く!

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/12(水) 17:32:00|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あしかがフラワーパーク 2010 その1

例年ならGWに行ってるところだけど、今年は天候不順があって開花が遅れたあしかがフラワーパークの藤。
4人のジジババには「死ぬ前に一度現物を見た方がいい」といつも言っている。
これは冗談ではなく、それほど見事な藤がここにはたくさんあるということだ。
非常に有名なので、開花時期には猛烈な人出と渋滞がある。多分「万人」のオーダーでの来場者があり、
園内は人でごった返しているが、中はそれなりに広いので人出の割には窮屈感はない。
今年はGWを外れてくれたおかげで、例年よりもかなり楽だった。
天候にも恵まれ、日焼けした。

【今年は長い】

K10D / DA18-55ALII / 18mm 絞り優先AE F11(+0.7EV) ISO400
お目当ての大藤は、今年は花の総量は少な目のようだが房が長い。
去年はかなり短かったけれども、今年は明らかに長いと感じる。

また、今年は開花が遅れたおかげで例年なら時期がもっとずれるはずの花期がかなり重複したようだ。
【Lucky Colors】きばな藤、少しだけど咲いてました。

D70 / VR70-300 / 250mm 絞り優先AE F5.6(-0.3EV) ISO400

【滝】

K10D / DA18-55ALII / 40mm 絞り優先AE F4.5(+1.0EV) ISO200

朝、6時15分に出発。 一般道路で最短コースを取ると我が家から片道約90km。
一年に一度しか行かないのでなかなかコースを覚えられず、持っていた地図が少々古かったこともあって毎年同じ辺りで道を間違えてしまっていた。
ややジグザグに進む部分があり、つい逆方向に曲がってしまうというパターンだった。ほんの少しだけ遠ざかってまた近づく、という繰り返しのあるルートなのだ。
90kmで東京→埼玉→群馬→栃木と4県を渡る、片道約3時間の行程。北海道なら2時間なんだけどな~。
【往復の成果】


今回はSDカードのナビゲーションシステムをつけた車なので間違いようもない。登録もGoogle MAPの情報をSDカードで読み込ませることができる(高級品ならネット経由で直接ナビが受け取ることができる。)
いい世の中になった。 いちいち地図を見るのに老眼鏡をかけるのは苦痛だ。視力そのものは良いのでクルマの運転にはメガネは不要。暗い/近いところがダメなだけなんだけどねぇ。

次回も藤です。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/10(月) 22:43:51|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

VHS記録のデジタル化

三台あるVHSデッキ。
この前使ったのがいつだか全然分からないのが一台、電源もつないでいなかった。

今のTVになった(その前のがSONYタイマーで昇天したので、買い替えという印象はない)時、
販売店から委託を受けた設置業者(運送屋さん?)が「やらなくて良いですから」と言ってあったのに
委託契約先との契約条件に忠実に無駄な配線をして動作確認してくれたおかげで全部接続しなおしと
なった際に電源を入れたのが一台。巻き取り用に電源は接続してあった。

これら二台は完全に撤去。不燃物として処理するためにそのうち細かく分解しなければならないだろう。

残った一台、S-VHSも最後に使ったのは3年くらい前だろうか。 DVD再生環境を作ってからは殆ど稼動がなくなってしまった。
てことでこれをAVセレクタとともにオヤジのオーディオラックに移動。LDも含め接続を整理して
セレクタからPCのキャプチャボードへ接続とした。
ここまでやったら勢いで何本か古いテープをデジタイズしちゃえ、となって再生してみたら思いのほか劣化が進行。うう、もっと早くやっときゃ良かった。。。
磁気記録ゆえ、時間経過で残留磁束密度が低下していく。 巻きっぱなしではリプリント(転写)も発生するし、SNRは低下する一方だ。 継続して個人で楽しむためには早めにデジタイズが必須。
この世にたった一本しかないものもある。我が家の記録だ。
DSC_8534trs.jpg

何本かキャプチャするうちに、こんなのも出てきた。
DSC_8541trs.jpg
音声レベルのチェックで何度も同じ箇所をキャプチャしていて、ふと思った。
「完全版」て、どういうところが完全なんだろうか、って。
最初に見た頃は字幕を追うのに精一杯でさっぱり気づきもしなかったが、少なくとも字幕の翻訳は相当な割り切りでもって作られていたことが分かった。
英語はまったく得意ではないが、同じフレーズを何度か聞けば凡その内容が分かるときはある。
レプリカントが脱走して地球にやってきた部分を説明しているシーンがあって、乗員の人数とかいつの事かを具体的に詳しく説明しているのだが、字幕には字数の関係なのか「船を乗っ取って乗員を全員殺した」位の短さでさらっと流されていた。さっぱり「完全」じゃねぇぞ、と思ってしまった。

名台詞が多いこいつだが、、、
DSC_8542trss.jpg
T2でも使われた"Come with me if you want to live." だけど、ここでは「助けてあげる」としていた。
シーンからするとちょっと緊迫感のない訳だったんじゃないかなぁ。「死にたくなければ一緒に来るんだ!」くらいでいいんじゃないのかと思った。
「I'll be back.」は「また来る」で、これはなかなかイイな。

余談だが、そのT2、散々見たと思うんだがテープもDVDもない。T3はあるのになぁ。。。

とりとめもなく書いてしまって、いつもに増して締りがない状態で、今夜はこれにて失礼。

  1. 2010/05/07(金) 00:59:01|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おあつうございます

ケータイ投稿、写真無しです。
連休、殆ど自宅にいましたが暑かったです。
カミさんの体調があんまり良くなかったのと、渋滞予測の凄さに萎えて遠出の計画もしていなかったし、楽しみにしていた足利の藤も今年はまだ早いし。

巻き取り用の古いVHSデッキ2台を完全に撤去。
テレビに接続していたS-VHSデッキはオヤジ部屋に移動、キャプチャ専用になりました。

詳細は別途。
  1. 2010/05/06(木) 07:59:07|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大人のオモチャ

さっき下書き保存しようとしたらサーバが固まって、後戻りもできずにえらい目にあっている。
何十行も書いたのに全部パーだよ。 何か救済手段はないのかね、FC2さん。
せめてサーバがこけている時にはローカル保存くらいしてほしい。
こういうことがあると投稿意欲激減するんだけどな~~~。
データ消失の保険のために下書き保存しようとしてるのにその下書き保存がこけてたら何にもならない。

PC昇天に伴い、半年がかりでやろうと思っていたPCドミノ移植を急にやらねばならなくなり、機材を調達した勢いでこんなものを買ってしまった。
DSC_8399ss.jpg

カミサンからは「今回バッカバッカ買ってるね」といやみを言われちゃった。
PC機材は「ボーナス払い」と宣言した。
機械音痴のカミサンPCやゲーム専用の感があるセガレPCには、その通販はじめ確定申告書類作成やら各種重要な仕事はさせていない。 我が家の必須アイテムなので小遣いから出す気はないもんね。

若い頃、ウォークマン(カセットテープ)だのポータブルCDプレーヤ(相当重たかったけど)だのを持ち歩いていた。
勤務先変更に伴いクルマ通勤になって使わなくなって以来、音楽プレーヤからは遠のいていた。
今は電車通勤で、あっても良いよな~と思っている。
このごろはすべて半導体式になり、圧縮処理技術も向上し、CDには及ばずともカセットテープで聞いていたのとは比較にならないくらい音質もよくなった。なおかつ価格もかなりこなれて来ている。

でも二の足を踏んでいたのには理由がある。
1)どうせなら録音機能がほしい。
  速記の能力があればいいんだけど、記憶力も筋力も衰えを感じる今日この頃、だよ。
2)録音できるならば、会話記録だけでなく音楽録音ができる方がいい。
  用途からすりゃほぼMP3で問題ないだろうが、機材ヲタのオヤジは会議以外はリニアPCMで録音したい。
  そのリニアPCMもCDレベルは最低線としたい。ほんとにワガママだ。
3)機能上仕方がないのだが、ICレコーダはプレーヤより価格が高い。
  録音はハード的にもソフト的にも再生よりもやらねばならないことがずっと多いからだ。

昨年発売となったこのレコーダー、購入前のオヤジの不安は「ソニータイマー」。
同じ価格帯ではかなり評価も高いようだ。 ヤマハのものとどちらにするか少し悩んだ。
オヤジにとってありがたいのはディスプレイはじめ、図体がすこしでかいこと。
ずんぐりとあまり格好よくはないが、操作部の各部品の大きさがなじむ。

で、何を録音すんだ? と問う人がいるだろうなぁ。
ちょっとした思惑もある。 それはまたいずれ、ということで。
とりあえず音楽プレーヤとして使ってみようかと思っている。

  1. 2010/05/03(月) 13:44:13|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

近所を散歩 Part 2

最近、街路樹にはハナミズキが多くなったように思うのは気のせいかなぁ。
あのヒット曲のせいじゃないの? 前からあっても気が付かないだけ?
【薄紅色のかわいい君】 街路樹。同じ道沿いなのに花の咲き方にかなり個体差がある。

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.5(+0.7EV) ISO200
うん、確かにかわいいな。 特に下から見上げる姿がいいね。

【空が好き】 これはホーム寺のもの。 街路樹よりかなり美人。

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.2 ISO200
好みからするとこの白の方がタイプだな。

【メタボですが何か】 キムネクマバチ

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.2 ISO200 トリミング
その容貌と名前で不当な扱いを受けているらしい。 実際、花の蜜を吸いにくる虫たちは、邪魔さえしなければ襲うようなことはないと思っている。かなり近づいても刺されたことは一度もない。
このクマバチやマルハナバチはでかくて羽音も大きく印象がよろしくないようだが、不幸なことだ。

本当にヤバイのはスズメバチ(の♀)で、これは君子危うきに近寄らずだろう。 父の同僚が昔、山菜取りに出かけた山で刺されアナフィラキシー・ショックで死んだ。 それ以前に一度刺されたことがあったのかもしれない。 香水や整髪料なんかつけてると香料の成分により興奮するらしい。黒いものにも積極的に攻撃するそうだ。山に行くときはおしゃれしないようにね~。 女性は注意だな。

【ダースベイダー降臨】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F8(-0.7EV) ISO200
おっかない感じはするかもしれないな。 でもこの太っちょ体型は親近感あるぞ。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/05/02(日) 22:19:50|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近所を散歩 Part 1

いい妖気です。いや、容器です。ちがう、陽気です。
非常に気持ちのいい晴れ方。 暑くも寒くもない、ちょうどいい気温と湿度。
カミサンとセガレが爆睡している間に、眠くても目が覚めてしまうオヤジは久しぶりに犬をお供に堤防方面に散歩。

家を出ると目の前の駐車場に数年前から増え始めたナガミヒナゲシが朝日を受けてきらきら輝く。
【陽光は惜しみなく降り注ぐ】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.5(-1.0EV) ISO200
外来種で雑草と化しているポピーの一種。彼ら自身にはここは新天地。 太陽は分け隔てなく陽を注ぐ。

堤防の野草達も生き生きとしている。
【Synchronized Dance】 ヘラオオバコ

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.8(-1.0EV) ISO200
これも帰化植物らしい。

【再会】 一年ぶりのハルジオン(ピンク)

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.5(+0.3EV) ISO200
これまた帰化植物なんだそうな。 このピンクの個体はとてもかわいい花をつける。

【春といえば】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.2(-0.3EV) ISO200
そういえば今年は菜の花をあまり撮影していなかった。
もうどこにも咲いていないかと思ったら、河原の草むらに忽然と沸いたように数株固まって咲いていた。
濃い目の草の緑といいコントラストだった。
  1. 2010/05/01(土) 22:19:40|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。