写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

49997

あと「3」で50000ページビュー。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 23:21:31|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

もうすぐ・・・

♪春が来た 春が来た どこに来た
♪山に来た 里に来た 野にも来た
かと思ったら、、、何なのこの寒さはさっっっ。

【おそろい】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.2(-0.3EV) ISO400

【もう一つの春】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.2(+0.3EV) ISO400

♪は~るよこい は~やくこい

そういや、もうすぐ50000ヒットだなぁ。 継続は力なり。 ってかぁ。

それにしても、うう、さむ。。。。。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/31(水) 01:29:44|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

徒然

ネットの中継でフィギュアスケート世界選手権女子シングルをさっきまで見ていた。
やっぱり美しいものはイイねぇ。

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F10(+1.7EV) ISO400
真央&ヨナびいきのオヤジではあるが、実は3位に入ったラウラちゃんに昨シーズンくらいからトキメイテおるのだ。ちょっと東洋ぽい顔立ちにドキドキする。 フィンランドに行けばこんなコがいっぱいおるのかのう。。。
だから、今回の表彰台の並び方は「たいしたいかった」のである。うんうん。

で、桜もいいのだが、ホーム寺では今コブシがほぼピークだ。

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.2(-0.3EV) ISO400
コブシの花はオヤジの原風景だ。 雪解けのあと最初に咲く花という記憶がある。

さて、寝るか。。。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/28(日) 02:29:36|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

衛生的なハナシ

いきなり、何だこれ。 と言われそうではございますが・・・
IMGP9282ss.jpg

半年前にこんな記事を書いた。
以下抜粋。一部強調。

2)トイレで手を洗うときのギモン
  ギモンというより不思議に思うことがある。 これはいろんなトイレで目撃する。
  これを読んでいるアナタはどう? 自動栓の水道が付いた洗面台があるトイレを想定
  して欲しい。

  トイレで用を足す→洗面台の前でポケットからハンカチを出して口にくわえる
  →手を洗う→ハンカチで拭く

  あたしゃこれをしたことは生まれてこの方ない。 次のようにやる。
  トイレで用を足す→洗面台で手を洗う→手の水を切る→ポケットからハンカチを出して
  拭く

  トイレの後で手を洗うのは衛生的な観点からだという点に異論はないと思う。
  つまり、手は汚れているという前提だろう。 汚れているという意識がなければ洗わなく
  て良いはずだ。 (事実洗わん人もいる・・・)
  その汚れた手でハンカチをつかみ出して口にくわえるという行為はアタシには良く
  ワカランのだ。 さらにそれで手を拭く。 いいのかなぁ。。。
  まぁ、それで病気になるとかどうとかいう話じゃない。


やっぱり気になって仕方がないんだよなぁ。

我が家の鉢植えカタクリ、どうなったろうか。 明朝チェックしてみよう。 キバナカタクリというのも昨年一鉢買ってみたのだ。 アズマイチゲも鉢植え買ったんだけど。。。

  1. 2010/03/26(金) 22:24:15|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

忙しくなってきたよ! その3

春の花は数多かれど、これは身近な花の代表といってもいいだろうなぁ。

【CHU ! LIP】 まだ咲いてないけどね。 かわいいよ、既に。

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4(-0.7EV) ISO200

お隣からいただいたクロッカス、花がでっかい。
【Two tone】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F5.3(-0.7EV) ISO200

【好いせん】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4.5 ISO400

ホーム寺ではソメイヨシノも咲いてしまった。
【堰を切ったように咲いています】

D200 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F5.6 ISO100

こちらはエドヒガンだが、どこぞの樹齢何百年だかの名木から苗木をつくりここに植えたそうな。
【金剛桜】 と命名されている。

α200 / Sigma 70-300 APO DG MACRO / 300mm 絞り優先AE F5.6(-0.7EV) ISO100

そんな華やかな連中以外にも、こんなかわいいのもいる。
【ひなたぼっこ】 タチツボスミレ(だと思う)

D200 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F8(-0.3EV) ISO100

あ~~~、、、またZORGのだんまり攻撃が始まってしまった。 勘弁しちくり~~~。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/25(木) 23:04:51|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

忙しくなってきたよ! その2

春の花が一気に来ている。
ホーム寺の桜も20日の土曜日の陽気で咲いた。
さて、昨日の記事でアズマイチゲのことをちょっとだけ書いた。
土曜日に撮りに行ったycttimさんを誘って同じところに行ったのだ。本人が断らなかったので。
セガレもくっついて来てしまった。 邪魔すんなよ、と言ったのに、かなりycttimさんの邪魔をしていたようで、スマンです。

さて、全く同じ場所・全く同じ時間帯・同じ被写体・同じような機材で撮影している。
でも撮影スタイルが違えばぜんぜん違う写真となっていると思う。

今回のycttimさんとの比較。(主なもの)
■場所:埼玉県横瀬町
■時間:午前11時頃~午後1時過ぎ
■被写体:アズマイチゲ
■使用レンズ:寄生細菌:中望遠マクロ(90mm)、望遠(70-300mm)
         ycttim:中望遠マクロ(100mm)、望遠(70-200mm)
■使用ボディ:寄生細菌:D70(90mm) D200(70-300)+中間リング
         ycttim:5D(100mm) 20D(70-200)
         寄生細菌は上記の他にK10D(18-55mm、500mmミラー)、
         α200(70-300mmテレマクロ機能付き)

まずは望遠系。
【春の光】

D200 / VR70-300 & 25mm中間リング/ 180mm 絞り優先AE F5(-0.3EV) ISO400

【ふふふ】

D200 / VR70-300 & 25mm中間リング/ 240mm 絞り優先AE F5.3(-0.3EV) ISO400

お次は中望遠マクロ。
【たおやかに】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4(-1.0EV) ISO400

【私を狂わせる山の妖精】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4.5 ISO400

我が家のマイクロ庭園やホーム寺の様子は次回以降としよう。
何せ、ここんとこ花粉で特に目が絶不調。 ヤクの御蔭で症状は緩和されているんだが。。。

[忙しくなってきたよ! その2]の続きを読む

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/23(火) 21:12:01|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

忙しくなってきたよ!

春ですよ、春、春。
今日は少し肌寒いくらいだったけど、寺の桜は咲くし、我が家の猫の額ほどの庭も春の花が色々咲いてきている。
今日はycttimさんと秩父方面の山でアズマイチゲと濃密接触。
【詳細は別途ね】

K10D / DA18-55AL2 / 18mm 絞り優先AE F3.5(+0.7EV) ISO400


K10D / DA18-55AL2 / 20mm 絞り優先AE F4(+0.3EV) ISO400
この二枚とも「広角マクロ」風に撮ってみた。 かなり寄れるレンズなのでノーファインダーで。
望遠系での写真と詳細は別の記事で書こうっと。

・・・てことで、自宅の庭先などの花を少々。
【オキザリス】

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4(-0.7EV) ISO200

【クロッカス】その1

D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4.5(+0.3EV) ISO200


(ちょっと眠くなってきたので、次回に続く)


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/22(月) 23:33:37|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春の嵐吹き荒れる

昨晩から早朝まで大嵐だった。台風といってもいいくらいの強風。
築15年の我が中古住宅も風で揺れた。
未明からは横殴りの雨に変わって、いろんなものが空中に舞い上がっていた。
昼からは晴れるようだけど、この風で花粉も全部どこかに飛んでなくなってしまえばいいのになぁ。

さて本題。
三月に入り、我が家は春のリニューアルの嵐。
※トイレ
10、11日にトイレの改修。新築時に設備したと思われる(中古で住宅購入したので、多分)水洗便器が1階も2階もそろそろ限界になっていた。
どちらも水洗タンクがでかいバブリーな物で、水量がすごいのに流れはあんまり芳しくないので排水管も含めて修繕することにしていた。
特に1階は階段下のスペースに苦労して押し込んであり、便器に腰掛けようとするとドアに頭をぶつける狭さ。
蝦夷語で言うなら「あずましくない」のだ。
1階はとにかく奥行きの小さいもの、2階はベーシックなもの。ついでに壁紙も汚れが目立ってきたので汚れが落ちやすい内張り素材を下半分に使用。
これらはすべてカミサンが仕切ってオヤジの口出しなし。
以前ガス給湯器交換の時に工事をお願いした八王子のムラウチに今回も依頼。これもカミサン仕切り。オヤジはお任せで楽ちんこの上ない。ToToショールームとムラウチへの送迎、最後に「承認」のみ。
便器の価格やら配管まで含めた工事を1階と2階でやればそれなりの出費になるだろうなぁ、と思っていたのだが、もらった見積もりは予想をかなり下回った。
数年前のカミサン実家の1階トイレの改修やら昨年の2階の納戸を一部改造してトイレにした時に掛かった費用を聞いていたので全然文句ない内容だった。ムラウチさん、宣伝したよ。¥(^^;

【1階】 我が家の初公開が便所とはなぁ。。。

奥行きを縮めた便器で手洗いが付かないので手洗いは別に付けた。

【2階】 写真に撮ると少し狭く見えるが、1階よりはかなり広い。


※PC
最近、インテルのCMで「マグロ」バージョンがある。
似たような状況の家庭もあるのではなかろうか。
我が家では長らくオヤジはデスクトップ2台、カミサン用にノートPC1台(ほぼゲーム機状態)の体制であった。
カミサン機の最初はオヤジの出張用SOTEC(Win95)。帰宅すると明かりもつけずに一心不乱にフリーセルをやっていたこともあったなぁ。
その後電源が死んだので専用に新品VAIO。悪名高いWinMEだった。しかもきっちりSONYタイマーが働き3年くらいで昇天。
ノートPCは便利なんだけど価格が高いので、中古のDynabookにチェンジ、WinXPを別途導入。
本体3万円ほど。これが結構頑張ったのだが、度重なる更新で起動時間がどんどん長くなり、さらに何かやるたびに仮想メモリへのスワップが頻発。加えてセガレが幼稚園からいじり始めてお試しゲームの巣窟となっていた。
メモリももう拡張できない限界に来ていたのでこれをセガレに与えることにしてカミサン用に新たな中古Mebiusをやはり3万円ほどでゲット。OS(WinXP)付き、メモリ256MB+1GB拡張付き。CPUも一世代新しいAMDモバイル用。 起動も早くメモリ拡張の効果で快適操作。お試しゲームの残骸もないので余分な掃除の手間もなし。保障期限後に電源が入らない不具合発覚で少々揺れたがオヤジの頑張りで復活させ現在に至っている。

3月に入り来月からセガレも4年生になる。ネットで入手できるお試しゲームの達人と化しているセガレだが、ついにセキュリティ更新に支障をきたすほどPC動作が緩慢になってきた。とっくにゲーム残骸は自分で掃除できるようになっているのだが先日「うまく更新できないよ」と泣きつかれた。
対応したのだが、確かにこれでは使いにくかろうという状況だった。
そのセガレ、4年生になったら学校のパソコンクラブに入るんだという。
で、インテルのCM状況になったのだが、このCM「マユゲ」バージョンがあるそうだ。
たまたまだと思うが、実はまだオンエアで見た記憶がない。
セガレはこれらCMの「タカシ」君くらいの学年だ。

【New Commer】 今回はこいつ。

IBM(現在は売却され中国のレノボになってしまった)のThinkPad。
ThinkPadのマニュアル類は非常に良くできていて感心する。完全にばらばらにして再組み立てが可能なように詳細に、しかも分かりやすく書かれており、莫大な労力を使って作られている。メーカーポリシーなのだろう。 世界中に出回る商品に個別対応など基本的にできない。現地で、しかも可能なら客自身に対応してもらうほうがいい。
International Business Machines Corporation の誇りもあるのだろうなぁ。
【新型ターミネータ?】 T43

OS(WinXP/SP2)付き、メモリ実装512MBだった。
まずはSP3に更新、関連更新実施、データ移行、アプリの新規登録(殆どないからこれは楽)、メモリを2GBに換装、Mebiusから環境の移設、WLAN環境設定。
ついでセガレのDynaBookから環境をMebiusに移設。
ついでになかなか手ごわいCOREGAのWLANルータ(ブリッジ動作)に往復ビンタを数発食らわして、ブロックされていたWindowsファイル共有アクセスをやっとまともに動作させた。
往復ビンタの効果でADSLモデムのルータに担当させているDHCPがWLAN経由で通るようになり使いやすくなった。40MHzチャネル利用の11nでの接続も安定し、インターネット接続のADSLより回線速度が圧倒的に速くなった。
バックボーンはギガビットEtherにしてあるので、これで居間のノートPCでも写真やビデオの閲覧がストレスなく行える。 希望の姿にやっとなった。
それにしても安い民生品だからかもしれないが、設定変更後の自動再起動でちゃんと設定を反映して欲しいもんだ。何でわざわざ電源再投入までしなきゃいけないの、COREGAさん。
電源再投入なんて、トラブル対策以外には今日日やらないだろっっっ! ま~オヤジも真剣に対策してなかったけどさ。(^^;

このターミネータはカミサン用にする。 Mebiusをセガレに下ろす。 機能・性能は今のところ充分すぎるほどだ。

※クルマ
タイヤとワイパーを夏用に交換。 冬タイヤとセットで買った軽量ホイールは夏タイヤに装着してもらった。
エコタイヤだけどちょっと見栄えがいいな。


天気はぐんぐん回復してきた。のんびり起きたカミサンが風呂の残り湯で洗濯を始める音が聞こえてきた。
明日、山の春の天使たちに会えるだろうか。 ycttimさんと相談せねば。


[春の嵐吹き荒れる]の続きを読む
  1. 2010/03/21(日) 10:28:48|
  2. 家族に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オホーツク再び

【今回とても長いです。しかも、前半は字ばっかりです。】

16日、加盟団体の会議があり都心に出かけていたらケータイ着信。
会議中で出られる状況でなかったので会議後に外で折り返したら、北海道のあの案件でまたトラブル発生だと。。
話を聞いているとこれまで対応してきたのとは別の内容と思われた。とはいえ、システムが片肺飛行状態ですでに24時間を過ぎているという。
何でまたそんなに時間が開くの? と問うと、お客様から連絡があったのはさっきだと。。。懐の広いお客様だこと。上司に怒られてなきゃいいけど。

期末でみんな飛び回っているのだがとにかくサービス部隊2名が今晩移動で明日朝一で入ります、とのこと。
札幌から高速道路経由で車飛ばして(本当に飛ぶような速度だけど)も4時間以上掛かる。
何とか遠隔操作で対応できないかとも思ったが丸1日以上機能停止となると機器故障の可能性も充分ある。
5分間ほど逡巡して「やっぱりここはオヤジが行くしかないわな」と結論。でも今日の移動はもう出来ない時間。
その場で体だけ行っても仕方がない。出来る準備はして行かねば。
会社に電話連絡を入れて急いで帰宅。行きの飛行機は予約したがいつ帰れるか分かんないから帰りはオープン。
気象情報によれば、現地は真冬日、最高気温-3℃。 東京はそろそろ桜が咲きそうな雰囲気が漂ってきたのに、日本列島、タテナガなのだった。。

空港でピックアップしてもらって状況を聞くと芳しくない。 が、その中に重要な手がかりの一言があった。
そこが原因だろうと狙いを定めて直接向かった現場で対処、とりあえず復旧。 その後7km離れた管理装置側でも予防対策と、ついでに長期間データ収集の仕掛けを施して処置完了。 現場着から約1時間だった。
ホンライオレノヤクメジャネェヨナァコレ。。。とココロで思いつつもお客様には謝罪と説明。温厚なお客様でよかったわ。来週偉いさんに見せるらしく「そのときトラブル出てもらったら困るヨ」と一言チクリ。ほんとスンマセン。会社を代表して謝ります。

サービス部隊はすぐに数百km彼方の次の現場に向かい、オヤジは経過観察のため居残り。
翌日は朝9時から午後3時までモニターとにらめっこ。正常だった。

今回、帰りは自力。不便なところなので前日バスの時刻表とにらめっこしていた。
早朝か昼か三時しか動きようがない土地なのだった。
前回好評だったかまぼこを土産に買い、バスで最初の中継地点へ。810円。都会のバスとは走行速度がまったく違う。国道をびゅんびゅん走る、走る。
中継地は道の駅。といっても国道から外れたところで、昔の国鉄の駅だった場所らしく、記念館のようになっていて周辺は整備された公園。
ここで1時間半、次のバスを待つ。することないし、コンデジでゲージツ作品でも狙ってみっかぁ~。
はい、やっと写真出ます。
【道程】ぼくの後に道はできる、、、ってかぁ

富士山型の雪山があったので登ってみた。どっちかというと高い所は苦手。でも馬鹿と煙は高い所が・・・。
高いといっても5mくらいなんだけどね。

【弥生の真冬日】桜なんて2ヶ月以上先の話

時折雪が風に舞う。それでも雲の切れ間から太陽がのぞくと、少し暖かさを感じるのは気のせいではないだろう。

【スケルトン!】 オヤジもガキの頃はやったなぁ

たぶんセガレと同じくらいの学年だろうと思う。
オヤジが登ったところはこういう遊びに使われるらしい。ああ、やってみたいなぁ。

【今何時?】

こちらを覗き込んで来た。壁の時計を見ているようだ。いいことだ。ちゃんと帰宅時間を認識している。

17:05発のバスに乗り込んだ。乗客数名。雰囲気からすると終点まで乗るのはオヤジ一名だけのようだ。
100分間、冬道を突っ走る。距離は80km近くあるはずで、や~、ホント田舎のバスは速いネ~。

【夜のバス】バリバリにぶれてます。凍結路突っ走ってるから。

井上陽水の懐かしの歌を思い出す。あの頃は口を大きく開けて発音してた。アルバムは「センチメンタル」。
途中、乗客1名の区間が30km位あったかな。

【料金は・・・】

バリブレでなんだか分からん、、、、1730円です。 いわゆる路線バスでこんな金額は初めて見た。でも、さっきTVで豊富から留萌まで150km走る路線が沿岸バスにあるといってた。それって、3000円超えるんだろな~。。。それでもたぶん大赤字なのだが簡単に廃止はできない。田舎においてはバスはまさに公共事業だ。税金はそういうところにこそ使って欲しい。

【はい、到着】

到着といっても、ここから札幌まで特急列車で140分ほど掛かる。
発車時刻まで約50分あるので、目盛り1個になってしまったケータイを充電しようと駅前の「ベ○ト電器」に入った。充電器忘れてきちゃったんだ、トシだなぁ。そんなときに限って電話しなきゃいけない状況だったし。
「ケータイの充電器ください」と言ったら、「あ~・・・置いてないです」だと。需要がないのかなぁ。コンビニが駅前にあればそこで調達できたと思うんだけど、目の届く範囲に北海道ではどこにでもあるセイコーマートすら見あたらなかった。
時間もないし、札幌に着いてからコンビニでゲットすることにした。
後で地図を見たらあと50m歩けば別の通りにコンビニがちゃんとあったのだった。orz  ま、いいさ。ブログネタだなっっ。

駅前の「三星食堂」で晩飯。このあたりはなかなかいい米が採れるのだ。特に餅米は人気もある。ので、雑煮でも食いたかったが、ある訳ない。で、親子で好物であるカツカレー! 750円也。駅前にしちゃ安いぞ。
小河内ダムの食堂のカツカレーは900円で怒涛のボリューム、カツの厚さも尋常ではなかったが、ここではどうだろう。 ちょっと期待。
【意外にお上品】 などと言っては失礼だな。

ジャガイモがごろごろ入ってて家庭的なやや甘口だがカレーもカツも上品な味。普通に(失礼!)美味しかった。
インパクトを期待したんだけどな~(^^)
ちょっと回想。
青森県はむつ市の最果ての終着駅「大湊」に仕事で行ったことがある。付近に開いている商店も殆どなく、駅前の交番で昼飯が食えるところは近くにないですかと聞いたら「近くかぁ、、、バンくらいしかないねぇ~」とのこと。
「バン?」 「そう、バン。喫茶店だよ。」
教えていただいた先に有ったのは「蛮」。 玄関の雰囲気はびっくりドンキー風。
そこしかないんならそこで食うしかない、と入ってみたらなかなかオサレな雰囲気。
メニューを見るとカレーが一押しらしく、何種類もあった。
同行した仲間全員でそれぞれなんとかカレーを頼み、出てきたカレーを見て食って驚いた。絶品だった。
こんな地の果て(失礼!)でそんじょそこらでは味わえないカレーを賞味できてみな感激したのだった。
確かなウデの料理人は地の果てにだってちゃ~んと居るのだった。「蛮」のカレー、また食いたいなぁ。


【スーパー宗谷】乗ったぞ~、終点までもうひと踏ん張り。

旭川からはどんどん混み合ってきて自由席は満席になった。大荷物を足元に置いているので窮屈。
じっと我慢だがさすがに座りっぱなしが続いてケツが痛いのだった。
札幌到着がほぼ22時。地下鉄に向かう途中の地下街ローソンで充電器ゲット。電池式のにした。Ni-MH電池はたくさん持ってるのでいざというときに非常用として重宝しそう。
地下鉄乗り継ぎ、カミサン実家に到着したのが22時40分ころ。7時間を越える大移動だった。やっぱりでかいな、北海道。
やっとネット接続可能なエリアに来たのだが、ボトルキープしてあったワインと酎ハイをいただいて、ちらっと眺めたくらいで撃沈。

翌日、北海道支社に今回の報告をしようと出向いたら支社長はなんと東京出張中。入れ違いになってしまったようだ。ほかの連中もみな出払っていてほんの数人しかオフィスにいない。ま、期末だからな。
今回の対応内容をメールにしたためる。文系の方々には少々難解な内容なので丁寧に書くとどうしても長くなってしまう。要点を冒頭に書くようにして、それでもトータルで3時間ほど要した。読むのは10分も掛からないだろうけど正しく理解するには時間が掛かるだろう。
事前にもっときっちり相談してくれればここまでにはならなかったのは間違いないので、要望も付記してね。
金がないと色々抜かざるを得なくなるんだが、トラブルを誘発してしまっては結局金が掛かってしまう。

【やがて見られなくなる姿】新千歳空港にて、ボーディングブリッジの窓から。


B747、今後の導入計画はないといわれている。 ポケモンジェットはB777になるのだろうな。



こちらは羽田到着後の姿。



18時に帰宅。
春が来たので我が家ではリニューアルのラッシュで、そのうちの一つの「マユゲ」ないし「マグロ」の整備。
詳しくは次回。今日はそろそろ寝ようかな。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/21(日) 00:19:34|
  2. 仕事に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5A 5A 5A

先日の北海道の出張、真昼間のフライトであることと荷物を預けた関係で、普段なら乗り降りが楽で窮屈さのない前方通路を選ぶところを往路は窓際の席を予約した。
戻りは千歳からにしたのと土曜日の移動だけなのでとりあえずオープンとして出発日の朝に便と座席予約。
ビジネス客は多分誰でも考えることは同じで基本は前方通路側の席を選ぶだろうと思う。 一番時間の無駄がなく乗っていて楽だから。

機内誌と放送番組は月ごとに変わるので、往路のえらく小さい飛行機B737-800では機内誌を眺めて、、、とページをめくったら、ぴらっとピンクの紙が飛び出てきた。
このフライトの前の同じ席に座った人の搭乗券だった。
前日に沖縄に行ってたようだ。 いいなぁ、あったかくって。 オホーツクの海は寒かったよ。

【席は5A】



帰路の羽田行きの便も真昼間の便で荷物があるからやっぱり窓側の席でいいや、と前方で窓側の席を選んだら偶然5Aだった。
機材はB777-200で、B737-800に比べれば旅客定員は3倍くらい。B777-300なら4倍近い。
片や一日一往復の東京便のみ、片や東京便だけでも4社でなんと約50往復という多分世界でもトップクラスの航路。(今数えてみた。すごい数だよ~)
一航路を一日50往復は、一部の例外を除いて、大方の路線バスより本数が多いだろう。
羽田も千歳も新しい国際線ターミナルが出来る。千歳は3月26日のオープン。旅客はともに増えるだろう。
千歳空港に行ったことがある方はお気づきと思うが、多分日本の空港でこれほど土産物店が充実している所はない。羽田もかなわないと思う(千歳は観光客の比率が高いからだろうと思う)。

ところが、、、やたらに地方空港を作り続けたが、何のために作ったかよく分からない空港が多い。
近場なら鉄道やバスを充実させてもらうほうがありがたいんだけどね。 これまた利用者が減ってしまってるから、便利なところはどんどん便利に、不便なところはどんどん不便に、となっていってしまうのだろうかなぁ。。。
政府の皆さんは真に国民のために「行政」して欲しいもんだと思う。


  1. 2010/03/15(月) 22:18:36|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

堤防

こっちを指差してるんだな。
クスクス笑ってるんだな。
堤防で地べたに這いつくばってるからな。
けっこう分かるんだよ、そういうの。 気にならないわけじゃない。

でもそんなのどうでもいいのさ。
指差して笑う人より、こんなかわいい連中とおしゃべりしてるほうが楽しいよ。 なっ!


D70 / Tamron 272E + Kenko UNIPLUS TUBE 25 / 絞り優先AE F5.3 ISO200
もうちょっと寄りたくて中間リングかましてみた。比較してないけど、リングなしの時より寄れたんじゃないかな。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/14(日) 23:56:07|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春色

春が来た。という陽気だった。
我が家の狭い庭の花も咲き始めている。

【クロッカスの秘密】

D200 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4.5(-0.3EV) ISO400


【ビオラ】 ティガーの顔に見えて仕方がない

D200 / Tamron 272E / 絞り優先AE F6.3(+0.7EV) ISO400

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/14(日) 01:56:09|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セルフポートレイト

ナルシストではない。
が、この上なく怪しいこの姿は残念ながら非常に面白いので撮っちゃう事にした。

はじめに書いとくけど、
指名手配写真じゃないからね!
見かけても警察に通報しないように。





今週はかなり花粉が飛んでいた。
悲しいのは朝晩の通勤時間の屋外よりも、電車や会社の建物の中のほうが花粉が多かったこと。
漫画家の西原理恵子さんも苦しめられているようだ。「杉、全部焼いて来~い!!」とオヂサンも叫びたいわ。
杉や檜は木材としては好きだ。檜の香りなんか大好き。でも花粉は別だよ。
栗は美味いが栗の花はひどいニオイだし。
世の中そんなもんかなぁ。

それにしても、どっから見ても指名手配写真だよなぁ。orz




  1. 2010/03/12(金) 22:21:22|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

夢見る弥生の花たちに妄想

花撮りのシーズンになった。 これで花粉症がなければいいのになぁ。

通院先から千駄ヶ谷に向かう途中、「撮って、撮って」と声が聞こえた。
空耳? まぁ何でもいいや。
「はいはい、少々お待ちを」 時間はあるからね。 オヂサンがかわいく撮ってあげようじゃないのさ。
普段はD70に付けてる272E、今日はD200に、、、カッチン、と。
そう、オヂサンも気合入れてんのさ。 さ、いくど!

【春になれば・・・】

D200 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.8(+0.3EV) ISO400
JR市ヶ谷駅のホームの端に作られた、小さな小さな花壇。 背の低い菜の花が春の到来を主張していた。

【Orange Line】

D200 / Tamron 272E / 絞り優先AE F3.5(-0.7EV) ISO400
「旅に出たいの」と言ってるようだった。信州の秋桜も駅でそんなことを言ってたよ。
そばを快速電車が駆け抜けていく。 そうだな、どこかに連れて行ってあげようか。。。

千駄ヶ谷で降りて御苑に入る。
のんびりと、でも、どうかなぁとワクワクしながら歩く。
ああ、いたいた。 早く来て、と囁く声が。。。 待たせたねぇ、ゴメンゴメン。

一年ぶりの逢瀬。 今日は人も殆ど来ないから、二人きりで濃密な時間を過ごそうか。

【弥生に見るは春の夢】

D200 / Tamron 272E / 絞り優先AE F5.6(+1.3EV) ISO400
ギリギリ花弁の階調が保てるところまでプラス補正をかけてみようと思った。
露出はほぼ目論見どおりなんだけど、フォーカスが少々外れたか。。。
桜のシーズンはまだまだこれから。 江戸の敵は長崎で、ということで。。。
その「長崎」は多分近所の寺とかなんだけど。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/11(木) 23:23:28|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平日の御苑

今日は定期の通院日。 どうせ有給取らなきゃなんないからついでに午後には歯医者の予約も入れた。
ずいぶん前に被せた金属が取れてしまったから。接着剤で付けちゃろうかとも思ったが、さすがにそれは止めた。
かつて歯科衛生士をしていたカミサン曰く「新しくしたほうがいいよ」。 ハイ、従います。

歯医者までの時間を利用して久しぶりに新宿御苑を覗いてみる事に決めていた。 行くなら平日がいい。
昨日からの雨は10時頃には上がり三月下旬並みの気温になるだろう、と天気予報で言ってたが、そこまで暖かくはなかったように思うな。

【春間近】 シュゼンジカンザクラ

K10D / DA18-55ALII / 38mm 絞り優先AE F10(-0.3EV) ISO400
ちょうど見ごろかな。風がなければもっと良かっただろうけども。

【狙いは一つ】 願いも一つかも知れない。

K10D / DA18-55ALII / 18mm 絞り優先AE F4 ISO400

【おい、なんか用か】 九日、十日。 

D200 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F9(+0.3EV) ISO400
皆さんのターゲットはこいつなんだけど、ちょこまかとすばしこく動くからビシッと捕らえるのはなかなか難しい。
で、撮れた時には後で確認するとその目の怖さにぎょっとするんだよね~。
コワモテなんだよ、メジロってさ。。。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/10(水) 22:59:28|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

さ、寒いんでないかい

雪だよ、東京。
今時分降るのはさほど珍しいことじゃないかも知れないけど、なんかすんごく寒く感じるなぁ。
人通りのないところは積もり始めてる。夜に気温が上がらずに降り続けたらちょっと明日の朝は交通の混乱があるかもしれない。
東京西部は都心より大体気温が低いもんで。

寒いってことで、寒干しになってたあたりの写真をば。。。ここは北海道の中でも交通が不便な所。
不便なだけじゃなく、風がやたらに冷たく、気温以上に寒い。


【ハマナス寒干しⅠ】

D70 / DX18-70 / 70mm 絞り優先AE F4.5(+0.3EV) ISO400

【ハマナス寒干しⅡ】

D70 / DX18-70 / 70mm 絞り優先AE F4.5(+0.3EV) ISO400

【ハマナス寒干しⅢ】 針金を添えて

D70 / VR70-300 / 220mm 絞り優先AE F8 ISO400

【オオハナウド(かな?)寒干し】

D70 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F8(-0.7EV) ISO400

ああさぶっっ


[さ、寒いんでないかい]の続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/09(火) 20:21:34|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

肌寒い雨の日曜日には・・・

島流しからの帰還の土曜日から降っていた雨は翌日曜日も延々と降り続けた。
現場の方は対策の効果がどの程度であったかしばらく様子を見なければならない。
撤収後にコケるというのは何度も経験している。比率にすれば僅かだけども、
トラブルなんてそんなもんだ。

さて、その雨の日曜日、カミサンやセガレが活動を始める前に写真くらい撮って
おきたいと思うのだが、この天気ではとても遠征する気にはなれない。
徒歩数秒の自宅裏庭と隣家の梅を長靴ビニール傘でマクロ撮影。
狭いもんで長玉だとワーキングディスタンスが取れない。


D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4.2(+0.7EV) ISO400


D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4(-0.3EV) ISO400


D70 / Tamron 272E / 絞り優先AE F4.2(+0.3EV) ISO400

今回、3点ともトリミングしている。


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/08(月) 22:51:37|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

島流し→帰還

(本日は字が多いし、だらだら長いです。 たわごとを読みたくない方はスルーしましょう)
渡辺淳一「阿寒に果つ」ならぬ「オホーツクに果つ」になるかと思った。 果てはしなかったが寒干しになって美味しくなって帰ってきた。 はぁ?

数日前、会社で急に周りが騒がしくなった。
北海道から一通の報告メール。 納期を目の前にしてトラブルだってさ。 でも俺それ担当じゃないけど。。。
添付された経過報告を見て天を仰ぐこととなった。
直接はかかわってはいなかった案件だったがいろいろアドバイスをした過去があった。1年半前にさ。

想定されていた小さなトラブルに対し、やってはいけないことをやった記録が羅列してあった。
・・・あれほど気をつけろと言っておいたのに。 対策も伝授してあったのに。 忘れちゃったんだろかなぁ。。。
多分直接関わっただろうと思われる同僚に聞いてみたら、かつて俺が言ったのと同じ事をつい最近メールと電話で指導したよとのこと。
その内容は間違いのない適切なものだった。
じゃぁなんでそんなことに。。。言われた通りやっときゃこんなに納期間際で騒がなくたってよかったはずだろうに。 いったいどうなってんだろ。

今度は上司経由でこちらにSOSが入り、火消しに出動となった。スペシャリスト登場、ってかぁ。
まずは間違った処置をすべて是正してやらねば。 これは遠隔操作で現地メンバーが素早くやってくれた。
ところが改善しないという。 情報が希薄で状況が詳細につかめない。 もう行くしかなくなった。
想定可能な処置のための材料だの道具だの準備をしている間にやっと現場状況写真が届いた。

それまでなんでうまくいかないのかよく分からなかったが、納得できるものが写っていた。
すぐ現地メンバーから電話が来て「特に問題ないと思うんですが」と言う。 
問題大有りだよ。 大会社だなぁ。。。ぜんぜん伝わってねぇや。 基本なんだけどなぁ、それ。
改めて何が問題かを説明してあげると、「あ~~、それ一週間早く聞きたかったなぁ」
俺も同感だよ~。(^^;
翌日最寄の空港でピックアップしてもらうことにした。 その日はもう行く手段がない場所だった。

【遠い~~(;_;)】 空港の中で1km歩けってかぁ(ーー;
IMG_0021ss.jpg
家から羽田空港まで順調に行って2時間くらいかかる。交通障害のリスクがあるので出発3時間以上前に家を出ることにしている。結構首都圏の鉄道って故障だの点検だの人身事故だの多いのだよ。
遠いんだ、羽田って。
羽田の第2ビルはでかい。構造上、横長で保安検査場入り口から、遠いところはかなり歩く。ブリッジが変更とかになると一番遠いと1km超えちゃう。
ま、普段から行き帰りで約6kmせっせと歩いてるから1kmが困ると言う話じゃない。気分の問題だ。
すごく遠いところに行くのに、行く前から遠いじゃねぇか!!
函館行きは68番が多かった。今回はお隣67番B。
所要飛行時間110分。 やっぱりそれなりに遠いな。

【ちいさいな・・・】 5列目だったんだけど
IMG_0028ss.jpg
この席ですでに窓からエンジンが見える。。。ま、故障の不安が付きまとうどこぞのプロペラ機ではないけど。
そのエンジンになにやら書いてあるな。

【ソラ危ないわ】 非常に危ないな。
IMG_0029ss.jpg

フライトは平穏で、順調に到着したのであった。
早速トラブルの状況を管理場所で確認すると、前日の夕方以降何も起きていなかった。20時間くらい経っている。
10kmほど離れた現場に向かい状況を確認。やっぱり原因は昨日の写真に写っていたアレだと確信。
でもそう言っといて外したら大変だな。納期は目の前。
危険を伴う場所での作業のため人員のやりくりの都合で実作業は翌日となった。

翌日、朝から荒れ模様の天気。風が強い。気温は0℃位だが異様に寒く感じる。手袋をせずにはとてもいられない。シバレルのとはぜんぜん違うんだけど、体に堪える。
やがて作業メンバーが150km離れた現場から移動して来た。
作業直前に確認してもやっぱり何も起きていないことを確認。都合38時間くらいは何も起きていない。
是正処置はやはり効果があったようだったが、出かけていったら現象出ない、てのはよくある話。
帰ったらまた出てもう一回来る、てのもよくある話。

大半の作業は専門の工事スタッフにやってもらったが、一部の作業は経験ないとの事で実技指導をかねてオヤジの出番。
みんなの頑張りで寒い中の作業は3時間ほどで終了。現場から撤収した後で遅い昼食をとりつつ体を温めなおす。
撤収後1時間半位して確認してみたが正常動作。
ああ取り敢えずよかった~~。下手こいたらこのまま人質島流しでマジに寒干しになるかと思ったよ。

現場は寒かったが、トリは元気だったなぁ。

トリミングしてみた。
不意に群れを成したので一眼を出すのが間に合わず、ポケットに入れていたコンデジでエイヤっと撮ってみた。
コンデジゆえに深度が深いのが幸いしたな。

もう一枚撮れてた。 いじった。

モノクロにして、コントラストをガンと上げて荒れた感じを出してみた。寒い雰囲気出せたかなぁ。

宿のロビーにおいてあったので買ってきた土産。
IMGP8972s.jpg

どこのスーパーにでも売ってる物をなぜ・・・いやいや、ちょっと違うんだよ。
これ、こっちの方では結構話題になってるみたいだ。 よくできてる。
お後がよろしいようで。。。。

と、書きつつちょっとつづきがあったりして。。。

[島流し→帰還]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/06(土) 20:52:21|
  2. 仕事に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雨上がり・うす曇り

ホーム寺の寒桜が咲いている。
数本ある木の中に「ヒマラヤ桜」というのがあったはずなんだけど、どれだか分らなくなった。
これはどうだろうかと思っているが、なんか河津桜によく似ている。

【春の歌が聞こえる】

D200 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F7.1(-0.3EV) ISO400

【春色コラボ】 背景の黄色は山茱萸

D200 / VR70-300 / 195mm 絞り優先AE F8 ISO400
少し絞ってみた。円形絞りといいながら、あんまりきれいな円形ではないこのレンズは、200mmあたりは開放でも完全に円にならない。
カメラに伝達する値と実際の絞り値の状態を一致させるためなんだろうか。 それとも個体差?
よくわからないが、機能的に何か問題があるということではない。

【さんしゅゆ(山茱萸)】

D200 / VR70-300 / 300mm 絞り優先AE F5.6(-1.3EV) ISO400
ちょっとアンダー過ぎたかな~~。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/03/02(火) 20:54:12|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。