写真にはまったオヤジのつぶやき

写真てこんなに面白いとは知らなかった。すっかりオヤジになってから入った不思議な世界。腕前はさておきオヤジだけに言うことだけはエラソウ。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京点描

先日、天気のよい日にとある客先のある汐留界隈を歩いた。
品川とともに大々的な再開発が行われたエリアだ。
改めて眺めてみると、莫大なカネの掛かった建物ばかり。高層ビルなら今や中国の沿岸地域に規模的には全く及ばないが、さすが世界の先進国日本だけあるな、と感じる。上海とか北京とか深圳と見比べてだが。
造形にしても各ビルの配置にしても洗練されていると感じる。それを細部まで、内部まで、手を抜かずに丁寧にきれいに仕上げている。そしてさらにきちんと維持をしていく。ここらが近隣アジア諸国の中でもやはり日本のレベルが高いというのは事実だろうと思う。
【電通本社ビル】 本当にこんな形でビルにしてしまうとはさすが広告代理店だ。 平面図は細長いティアドロップという感じだろうか。
P1300367-7.8-4,0-320-100-070130164915s.jpg
Olympus X-3 / SILKYPIX3

あるとこには金はあるものだなぁ、、、と感じつつ帰り道のJR中央快速電車は話題の新車だった。まだ溶剤と消毒薬の混じった強い臭いがしていた。
P1290366-12-4,5-60-400-070129181151s.jpg
Olympus X-3 / SILKYPIX3
E233系。銘板にはE232と書いてあるけどな。。。。両端の車両だから形式が違うのだろう、多分。
車両の形状を工夫して広くしてある。 静かで乗り心地もいい。なおかつ消費電力も少ない。これまでの車両は25年以上使っている車両もあるから、えらい違いだ。

閑話休題。
フジの限定販売リバーサル fortia SP が今年も出てきた。 嬉しい事に今年は1本売りをしている。1190円だった。
思いのほか安かったので買ってみた。
DS2_1307ss.jpg

梅がいいか桜にするか、、、どっちも撮ってみてもいいな。

まだ咳が留まりきらない。特に夜中寝ている間が辛いな。。。
本日この辺でおしまいです。

FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらもぜひお願いします。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/31(水) 22:54:34|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

禁断の果実

Zorgのメンバーでリバースアダプタにはまった人がいる。
この人の写真に同じグループのメンバーが驚き、感動し、自分もやりたくなってきている。
んで、、、、、2,205円で買って来た。。。。
DSC_8693s.jpg

左側は以前、ジャンクワゴンから拾い出したEFマウントの古~いシグマの28-70mmズーム。鏡筒は金属製だよ。
どうも電気系が逝っちゃってたんで残念ながらEOSにはつけてやれなかったんだけども、ヘリコイドの動きはスムーズで玉も割りときれいだった。
意外なとこで再生の場を与えられたわけだ。 安部総理じゃないが。
EFレンズは絞りも電気制御なので、リバースでは絞り開放にしかできない。いいじゃないの。 どうせ接写で深度浅いし、かなり暗くなるはずだから。。。。
どの位の撮影倍率になるか、ワイド端に寄せて差し金を撮ってみた。無謀にも手持ちで。
DSC_8704s.jpg
D70 / Sigma AF-ε28-70mmF3.5-4.5 / 28mm リバース ISO800 絞り開放 1/125" / 現像時に+1.0EV補正
ちょいと斜めになっちゃった。
D70の撮像素子の横幅は23.7mm。ちょうど横幅一杯に10mm位が写ってるので、撮影倍率2.37倍ということになる。
これは未体験ゾーンだが、相当暗いなぁ。かなり練習しないとビシッと撮れそうにない感じだ。
休みの日にはD200に付けてみよう。 レンズ情報の手入力でAEが使えるようになるはずだ。その方がかなり使いやすいはずだ。

この無謀?な試みに応援いただける方、
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらもぜひお願いします。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/31(水) 00:09:01|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不調だらけ

不調だぁ。。。。
布団に入ると咳、起きると頭の中のネジが緩んでる。
それでも朝はまだ良くて、午後から夕方にかけては最悪。
昼行灯状態でくらくらしながら過ごす。 全く集中力が出てこない。
帰宅後は風邪薬を飲んで見たら大分良くなってきた。でもやはり何か変だ。 喉がすぐからからになる。

体調だけでなく、Zorgも調子が悪いようだ。画面表示はエラーや警告だらけでログインできない状態になっている。
明日の朝には直っているんだろうか。
もう手も足も出ない状態だ。 まるでだるまだよ。
七転八起と言うが、七回しか転んでないのにどうやって八回起きるんだ? とその昔疑問を投げかけている人がいた。
誰か答えてくれるんだろうか。。。。
DSC_8643s.jpg


本日これまで。 おやすみなさい。
  1. 2007/01/29(月) 22:44:20|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

だるま市

今日はホーム1月の大イベントのひとつ、「初不動」と「だるま市」の開催日。
日曜ということもあり、初詣並みの人出だった。

今日はその風景を紹介するとしよう。

昨今は色々な事情があって人の姿を撮るのは慎重にならざるを得ないことが多く、家族以外の人物を殆ど撮らなくなった。
許可を頂いても「撮りますよ」というと、大体被写体が固まってしまう。 結果、ぎこちないヘタクソな絵しか未熟なワタシには撮れない。 友人や家族とかならさりげない瞬間を捉えられるんだけども。 人物は私にとっては非常に苦手な被写体。

さて、話を戻すとしましょうか。
ジモタリアン(あ、また死語を使ってしまった。。。)なので裏口から入る。 と、まず出くわすのはこの光景。
DSC_8684s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 18mm ISO200 絞り優先AE F4.5 1/250"

今日はちょっと長いので、「続きを読む」に行ってください。

で、その前にこちらに応援を賜りたく。
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こっちもよろしくお願いしますね。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>

続きは↓こちらから↓どうぞ。。。
[だるま市]の続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/28(日) 19:30:00|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コンパクトデジタルが捕らえる光 二題

最近ちょっとダラけている。
おもしろい被写体がいっぱいあるのに、ほんのちょっとの億劫さで一歩を踏み出さないでいる。
こりゃイカン。。。。

ポケットやカバンに入れていつも持ち歩いている Olympus X-3。 撮影に全く支障はないがちょっと外装が怪しくなってきた部分がある。

小さなボディに高密度の画素を詰め込む昨今のコンパクトデジタル。 ポケットに入るようなもので1000万画素など明らかに行き過ぎだ。 多くの人もそう思っているだろう。

用途を考えると何のメリットもない。 カタログスペックの優越感だけ。 コストとの戦いもあるので、全て小さく作る。 短い焦点距離で撮像素子も小さい。 だから被写界深度がどんどん深くなるのでパンフォーカス的な絵ばかりになる。
撮像素子の画素あたり受面積葉どんどん小さくなりSNが悪くなる。

もっと別な付加価値で勝負して欲しいと思う。
Dレンジが広いとか、色がめちゃくちゃきれいだとか、、、。
そういうアプローチをしているところもないわけじゃないんだけど。

といいながらこのX-3を買った時も「お、6M!」と喜んで買ったこのワタシ。 愚かでした。orz
電気的・ソフト的な性能はどんどん進化しているのは間違いなんだが、学系・撮像系はどんどん無理を強いられる事になっている。

2M機のC-2020Zの方が出来上がりの絵がイイのだ。
これは素人目で見てもすぐに分る。
いみじくもカミサンに指摘された。「古いカメラの方が良く撮れてる」 全くその通りだった。 全ての状況でそうだとは言い切れないが。

レンズが違う。撮像素子の余裕が違う。 同じシーンを撮ってもX-3だと空がすぐ白く飛んでしまうし、近接撮影してもなかなか背景がぼけてくれない。

といいながらX-3を使い続けているのはポケットに入るから。
このX-3が寿命になった時にどうしよう。 ポケットに入るサイズで5M画素を割るものは現時点でもかなり少ない。
ポケットに入らない時には一眼でいいから、ポケットに入ることは重要だ。 で、露出補正が簡単にできてホワイトバランスが手動で設定できて、Dレンジが広いのがいい。
何年後かにそんなコンパクトデジタルがあるだろうか。

さて、前置きが長くなったが、そのX-3の写真。

これを意図して撮れる様ならすごいんだけどなぁ。 失敗写真だけど、強引に意味を持たせちゃえ。
【危険信号】 アブナイ。。。
P1230356-19-4,5-1s-400-070123183547.jpg
Olympus X-3

我が家で朝一番早いのも夜一番遅いのもワタクシ細菌オヤジ。 こんなシーンを観られるのはもう一人、ムスメのパピヨンだけ。 カミサンもセガレもこの瞬間は爆睡中で一生見ることはないだろう。
【Golden Bear】
P1260357-23-4,8-200-100-070126072343.jpg
Olympus X-3

【おまけ】
先日、こんな記事を書いた。
記事中の写真に交差点の事故でひしゃげたガードレールとランプの写真を載せたが、ついこないだそこを通ったら、、、
P1230354-7.8-2,8-0,3s-400-070123183157.jpg
Olympus X-3
さて、このあとどうなるか楽しみになってしまった。。。。

続報聞きたい? 見たい? んじゃ
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こっちもよろしくお願いしますね。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/27(土) 09:50:15|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

去年の梅

ちょっとネタ切れ気味。
去年のなどでお茶を濁すとしよう。

D70 / Tamron 272E / ISO200 絞り優先AE F8 1/640" / トリミング


D70 / Tamron 272E / ISO200 絞り優先AE F8 1/400" / トリミング

昭和記念公園の白。 品種は忘れてしまったが、芯のあたりの美しさは絶品だ。 また今年も酔いに行こうか。。。。

こちらも見に来てください。(ケータイからは見えません、あしからず)



  1. 2007/01/26(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超能力

昨年12月の香港出張の時に往復の飛行機の中でラストシーンを観ることが出来なかった映画「ただ、君を愛してる」
帰国時点で数箇所まだ上映しているところがあったのだが行きそびれた。

往路では小西真奈美に目が行って先に「うどん」を観てしまい、ラストシーンをもうほんの数分というところを観られなかった。
隣の座席のヨッパライオヤジ(見ず知らずの他人です)はへべれけに酔ってCAにもうやめろとたしなめられるくらいだったがこの映画を観て号泣していたので観てやろうと思ったが、ちょっとだけタイミングが遅かったのだ。

復路は最初から最後まできっちり観てやろうと構えていたら、該当チャンネルだけ故障。

映画は結局観そびれたし、原作本を読んでやろうと思った。
20070124232642.jpg


これはちょっと変わったいきさつのある作品。2003年の映画「恋愛寫眞 Collage of Our Life」を素材に別仕立ての物語を原作者が書いたのだ。主人公やキーワードだけが共通。

中身は悪く言えば軟弱な恋愛小説で、トウの立ったオヤジが読んで胸キュンは似合わない、、、はずなんだが、けっこう胸キュンしてしまった。

映画は今回読んだ原作本とはイメージが異なるシーンやなかったエピソードシーンもあったが、それはそれでいい仕上がりだった。
もっとも主人公の持っているカメラ:キヤノンF-1と現代の時代設定の時間軸のズレがちょっとだけ気になったけども。
原作がそうなっているのだから、まぁいいや。

冒頭、ヒロインの里中清流(しずる)がテレパスの話題で主人公の瀬川誠人を騙すシーンがある。 世界中の5人に1人はテレパスだ、という。

実は何を隠そう、この細菌オヤジにもちょっとした「超能力」がある。 スプーンは曲げられないし念写(うわー、聞かないねぇ、この頃)も出来ないし、透視も出来ないから超能力と言ってはいけないのかもしれない。(^^;

素手でトンボを捕るのがウマイのだ。 空中を飛んでるのを素手でぴゅっと捕まえたらホントに超能力だろうが、私の場合は竿の先などに留まっているやつをそぉっと近づいてひょいっと掴むのだ。
このとき、近づきながら「動くんじゃないぞ、何にもしないから動くんじゃないぞ」と強く念じると、不思議と逃げないのだ。何にもしない事はないので騙すんだけど。
こっちに来い、こっちに来いと念じるとやって来ることが多い。 前世はトンボだったのだろう。 証拠写真。 随分前だ。
19910813-007s.jpg

そんなの自分もできるって?
おあとがよろしい様で。

え? アナタも超能力がある? では(なんと強引な・・・)
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こっちもよろしくお願いします。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>
  1. 2007/01/25(木) 00:02:33|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リクエストにお応えしまして。。。

yukimiさんから品川夜景、カルネさんから遠まわしに二宮菜の花のリクエストがあった。
お二人の写欲向上のために、ここは一肌脱いで痩せて見せましょう。 ん?

さて、まずはカルネさんリクエストから。 「一面の菜の花と富士山」、、、いいですよねぇ。 ついでにアベック(わ、死語だ)も入れちゃったショット。 ああ裏山椎、羨ましい。
DSC_4567-70-13-180-400-060129133635s.jpg
D70 / AF-SDX18-70mmf/3.5-4.5G IF ED / 70mm ISO400 絞り優先AE F13 1/180" / 現像:SILKYPIX3 WB調整 彩度・コントラスト・トーンカーブ・シャープネス調整

お次はyukimiさんリクエストの品川インターシティ夜景。
やると言った以上、気合を入れて今日帰りに寄り道して撮影してきたが、、、、ゴメンなさい。
ちょっと期待はずれ。 月曜だし、期末も近いし、みんな明かりを煌々とつけて残業してるんだろうと思ったら、意外に寂しい状況。
で、、、昼間はビシッと反射して写っていた向かいのビルはといえば、こちらもあまり窓の外に明かりが漏れない省エネビルのようだ。
昼間とほぼ同じアングルではこんな感じの凡庸な通勤風景。
DSC_8510s.jpg
D70 / AF-SDX18-70mmf/3.5-4.5G IF ED / 22mm ISO800 絞り優先AE F4.5 1/13"(-0.3EV) / 現像:NC4 トーンカーブ・コントラスト調整 WB調整

これでは申し訳ないので、周辺を歩き回ってバシバシ撮って来た。下手な鉄砲も数打ちゃ・・・・
おおお、巨大ロボットの睨み合いが!
DSC_8606-18-3,5-0,4s-400-070122194246s.jpg
D70 / AF-SDX18-70mmf/3.5-4.5G IF ED / 18mm ISO400 絞り優先AE F3.5 1/2.5" / 現像:SILKYPIX3 WB調整 彩度・コントラスト・トーンカーブ・シャープネス調整
混信の、もとい、懇親の、ちがう、渾身の手持ち1/2.5秒で頑張ってきました。 これで許して!

菜の花 ないし夜景、お好きですか? では(なんと強引な・・・)
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こっちもよろしくお願いします。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>


テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/23(火) 00:49:08|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

梅に酔いたい

このまんま春突入かと思っていたら暫く冬らしい気温になった。
ホームも少し開速度が落ちたか。
午前中、そのを撮っていたらD70の調子が悪いことに気が付いた。D200も持っていったのでとりあえず撮影は続けたが。。。。
プレビューボタンを押したらミラーが上がりっぱなしになることがあるのだ。10%くらいの確率だ。レンズに依存していない。 これは今でも再現する。

さらにそのあと、カード書き込み中にハングアップし、全ての操作が出来なくなった。書き込みランプが点きっぱなしで電源すら切れない。
仕方なく電池を抜くという最終手段で再起動して、その後落ち着いた。 カードはトランセンド1GBで、これまでは特にトラブルはなかった。
再現していないので何が悪いかは分らない。

帰宅後確認したら、普通はせいぜい二つしか出来ないデータ格納フォルダが三つ出来ていたが一つは中身が7割方グチャグチャ。
使えそうなものだけ拾い出してカードは再フォーマット。 ミラーをはじめ、ちょっと不安が残る。 折を見て点検に出すことにしよう。
シャッターユニットの耐久性はどうだか分らないが、使い始めてそろそろ約二年になる。3万回くらいはレリーズしているだろうか。
ミラー機構にガタが来てもおかしくはないがちょいと早いんじゃないか。 レリーズ3万回というと、36枚撮りのフィルムなら約800本。 あ、かなりの数だな。。。。。

ということで、救えなかったショットもあるのだが戻っては来ないので諦めるしかない。

早くの香りに酔いたい。 ホームはいいはあるが数は多くはないので、札幌の平岡公園の林のような迫力はない。
昭和記念公園ならばアクセスも悪くないし良く手入れされたがたくさんのをつけるのでそちらに行こうか。
我が家の梅はさすがにまだだが、去年買って植えた白梅はかなり蕾が膨らんできたので、ちょっと楽しみなのだ。

やや離れたところから望遠で狙う。
DSC_8468
D70 / VR70-300 / 230mm ISO400 絞り優先AE F5.6 1/400"(-0.3EV)

ちょっと角度を変えてみる。
DSC_8471
D70 / VR70-300 / 230mm ISO400 絞り優先AE F5.6 1/320"(-0.3EV)

マクロで近づく。
DS2_1149
D200 / Tamron 272E / ISO200 絞り優先AE F4.5 1/250"

ウラオモテがあるやつだった。。。
DS2_1156
D200 / Tamron 272E / ISO200 絞り優先AE F4.5 1/250"(+1.0EV)

同じ枝ということは、後で(今しがた)気づいた。
DS2_1188
D200 / VR70-300 / 250mm ISO200 絞り優先AE F5.6 1/125"(-0.3EV)

去年(2006年)の三月に撮影した、ホームのちょっと珍しい梅も紹介しておこう。
DSC_5547
D70 / Tamron 272E / ISO200 絞り優先AE F3.5 1/640"
接木で紅白を作ったようだ。

DSC_5433
D70 / Tamron 272E / ISO200 絞り優先AE F4.5 1/2000"
こちらはひとつのが二色になったもの。 これも接木のなせる業か? DNAの融合とでもいおうか。

これも2006年三月の撮影。
DSC_5669

雫の向こうに見えるのは、ホームのお堂。 オリジナルサイズがわかりやすい。

今日はこんなとこで。

梅、お好きですか? では
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こっちもよろしくお願いします。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>
明日は品川の夜景にトライします。。。

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2007/01/21(日) 22:21:49|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

春よ、来い

お気に入りの写真を気軽に見ていただけるように、このところZorgにアルバムを作って少しずつアップしている。
去年の二宮町・吾妻山公園の写真を引っ張り出してきた。
この時は、カメラ4台担いで行ったのだった。
いい運動になった。
今見直してみると、いい味出てたのはU2で撮ったものだった。 今回、どちらもトリミングしている。
原版は見事な日の丸構図だった。 別に悪くはないのだが、良くもない。なんかつまらないのだな。

20060129N-026sr.jpg
Nikon u2 / Sigma AF70-300mmF4-5.6II APO MACRO SUPER / Fujicolor Superior 400

20060129N-006rcs.jpg
Nikon u2 / Sigma AF70-300mmF4-5.6II APO MACRO SUPER / Fujicolor Superior 400

「春よ来い」に賛成の方
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こっちもよろしくお願いします。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>
ね、ねむい~

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/19(金) 23:10:51|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

節目

どうやら、カウンターを設置してからそろそろ1万カウントを超えそうだ。
明後日くらいだろうと思っていたら、今日のカウントが異様に多い。 下手すりゃ今晩中に越えそうだ。 さて、キリ番の幸運者は誰になるのかな。(私からは特に何も出ませんよぉ)

アクセス解析を見てみたら、今日未明にほぼ13.5秒周期でドメイン判別不可(何で不可なんだか・・・ブラウザやOSの情報が取れてるのに)のWindows2003サーバからのアクセス。 ユニークアクセス数だけでも結構な数だ。 大元は多分同じなんだろうな。
たまにこういうことがある。サーチエンジンではないようだ。

閑話休題。

一昨日、所用で品川に出掛けた。 港南口は再開発でモダンな都市に生まれ変わっていた。

【Reflections】建物だけではなく賃料も高そうだ。
P1160322s.jpg
Olympus X-3

各ビル群は相互に姿を映している。 この辺は事前にかなり練られた感がある。 アキバの駅前の二本のビルもそうだ。

これは夜がいいかもねぇ。 夜景、見たい? じゃ、 
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こっちもよろしくお願いします。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:おかげさま - ジャンル:ブログ

  1. 2007/01/18(木) 22:49:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

触発:つらら

【本日、道産子モード】
ベルニナさんのブログば拝見したさ。
あ、ここ知ってるわ、12号線からちょっと入って上がったとこだ、ていうとこもあったし、うわーRDPで上手に撮ってるよなぁ、ナナカマドきれいに赤く出てるし、などと感心したりしてさ。

そしたらつらら一杯写ってるしょや。 コメントにも雪玉ぶつけて落とすとか懐かしい事書いてるもなぁ。 やったやった、俺も。
高いとこのは雪玉ぶつけて落とすんだけどさ、手の届くとこのは、如何にでかいのを先っぽ折らずに根っこだけポキンとやって取るかっていうのを競ったわ。 今考えたらものすごい危ないけどね。

今年は正月は諸般の事情で帰省しなかったのさ。だから冬の北海道写真は新しいのないんだ。
したけど、去年の「つらら」はあるの。 ちょびっとだけ忍耐で撮ったんだ、これ。
撮った順番はね、でたらめさ。連続でなんか撮れないの。
打率は、、、言われないべさ、そったらこと恥ずかしいから。

貯まってきたとこ。あーそろそろ限界だわ。

D70 / Sigma AF70-300mmF4-5.6II APO MACRO SUPER / 300mm ISO200 絞り優先AE F8 1/800"(-0.3EV)

ぽちょっと離脱。しずくになる時、ちゃんこいのも一緒に出来るのさ。知らなかったわ。見えないも、さすがに。

D70 / Sigma AF70-300mmF4-5.6II APO MACRO SUPER / 300mm ISO200 絞り優先AE F8 1/800"(-0.3EV)


D70 / Sigma AF70-300mmF4-5.6II APO MACRO SUPER / 300mm ISO200 絞り優先AE F8 1/640"

フィルムでも挑戦してみたっけダメさ、一枚しか出されないわ。

TREBI 100C / Minolta α-7 / Tamron 572D / 300mm 絞り優先AE F8 1/500"

暇だらこっちも見てみてね。


北海道さ行ってみたくなったかい? そっかい、したら
FC2ブログランキングc_03.gif よろしく頼むわ。

こっちも顔出してんのさ。 一緒にお願いできないべか。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

ありがとうございます。<(_ _)> あずましいわ。

テーマ:四季 ー冬ー - ジャンル:写真

  1. 2007/01/16(火) 21:25:04|
  2. 道産子だよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またまた訃報

またミュージシャンの訃報。
テナーサックスのマイケル・ブレッカー 白血病で死去。
彼の若い頃の演奏を、細菌オヤジお気に入りのボブ・ジェームスのアルバムでよく聞いた。
初めてその名前を見たのはフュージョンという呼び方が定着する前、「クロス・オーバー」などという言葉があった頃。
CDはまだなくて、LPでたくさん持っている。
特別にフィーチャーされるような存在というよりは、ボブ・ジェームスの「お気に入り定番」メンバーの一人だったと思う。
定番メンバーには、ベース:ゲイリー・キング、 ギター:エリック・ゲイル、 ドラムス:スティーブ・ガッド、 トランペット:ジョン・ファディス、ランディー・ブレッカー などが名を連ねる。

演奏曲目によってもちろんミュージシャンは色々変わるのだけど、兄ランディーとともにアルバムでもコンサートでも非常に多く顔を出している人だった。

ブレッカー・ブラザーズとしても活躍し、フュージョン・シーンでは非常に有名だった。

今宵は兄弟で参加している Bob James「Grand Piano Canyon(1990)」でも聞いて故人をしのぶ事にしようか。。。。
(オークションでLD/CDプレイヤーを落札した。なかなか快調だ)
DSC_8333s.jpg


Good by, Michael.

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/01/15(月) 22:21:39|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

凧揚げ後日談

今年、凧揚げは二度失敗している。
最初の日は強風で凧破損。
リトライの日は風がさっぱり吹かず撤収。
三度目の正直で臨んだ土曜日。 風はまぁまぁ悪くない。時々止んでしまうが、まぁそれくらい仕方がないか、というレベル。
今回はカミサンも犬も加わって家族総出の散歩と相成った。

場所的にもっとも気兼ねなくできる河原は、風が今ひとつ。
低いよりは高い方がやはり良く、堤防に上がってやっと凧揚げらしくなった。

【堤防】
DS2_1084-70-5,6-1600-400-070113143955s.jpg
D200 / AF-S VR 70-300 / 70mm ISO400 Av F5.6 1/1600"(+1.0EV) / SILKYPIX3

堤防も風が弱まり、橋の上に移動。足は徐々に千切れ飛んでだいぶ短くなった。
絡まるので幅広1本がベターのように思えてきた。

【橋】
DS2_1106-70-5,6-750-400-070113145803s.jpg
D200 / AF-S VR 70-300 / 70mm ISO400 Av F5.6 1/750"(+1.0EV) / SILKYPIX3

==ちょっと写真の話==
今回はD200+VR70-300の組み合わせ。
逃げ回る凧を追いかけつつ連写という状況にはかなり強力な武器だった。

フォーカスはAF-Cでレリーズ優先、グループダイナミックモードで凧を狙う。 幸か不幸か被写体が凧なので前後の動きはあまりなくAF駆動が大きくなることはないはず。
心配なのはフォーカス抜けだ。 背景がほぼ曇り空なので外せばAFは無限遠をさまよう事になる。
凧の左右の動きは動き始めると結構速いので連写は高速モード。

凧の躍動感を表現するならシャッター速度優先AEでも良かったかと今になって思うが、いつものクセで絞り優先AE。

結果は満足のいくもので、全42コマ撮影し最大で9コマ連写までしたが全てのコマでフォーカスは追随してフォーカス抜けなし。 明るかったのでシャッター速度も速くVRが効果を発揮するまでもなくブレもなし。 まるで撮影技術が向上したかのような錯覚にとらわれた。

やはり凧揚げは楽しい。 悲しむべきは子供だけで「行って来~~い」とは言えないご時世か。
小学校に上がってもう少し逞しくならないとな、セガレよ。

子供に帰って凧揚げしてみたくなったでしょ?
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらも参加しております。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:子育て日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/01/14(日) 17:58:21|
  2. 家族に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

都会の夜はドラマティック

別に雨は降ってないんだけども・・・都会の夜はドラマティック。
あ、BGMに稲垣潤一の大ヒット曲の例のやつを・・・
何か雰囲気がそういう感じなんで。
長い髪の「おまえ」はいないけどもさ。何か謎めいた雰囲気もあってね。
P1110302s.jpg
Olympus X-3

東京医科歯科大の近くの交差点で見たこの光景もドラマティック。
P1110309s.jpg
Olympus X-3
どぉこが「ドラマティック」じゃぁ、くおら、と言うなかれ。
想像力を逞しく。。。ね、見えてくるでしょう。

BGM切り替え。TVでよくやる「××殺人事件」風のさ、あれ。

この交差点で事故があった。警告の黄色ランプが二つも点滅しているのに操作を誤った車が突っ込んできた。
「きぃ~~」+「どん」+「ばりん」+「ぐわっしゃん」の一瞬の合唱。
ガードレールはひしゃげ、ランプのつばも潰れてしまった。ドライバーの男性と助手席の髪の長い女性は大怪我だ。
目の前は超名門の医大。でもあっという間に来た救急車はなぜか他の、別々の病院へ二人のけが人を運び去る。(想像だよ、想像)
謎めいてきたな。
そして皆何もなかったかのように立ち去る。

数週間後、ガードレールは修理された。 でも何故かランプのつばはそのままだった。
修理代金が払えなかったのか? いや、実はガードレールトランプの修理は同時に行われるはずで、実際それぞれの修理業者は同じ日の同じ時間帯にここに来ていたのだ。

しかし、タッチの差でガードレールが先に修理されてしまったのだった。
でも、そのガードレールは何故かもとのものより長かったので
ランプのつばを直そうとするとぶつかってしまうのだった。
ここで修理業者同士の言い争いが勃発。 これがエスカレートして傷害事件に発展、またしても救急車の出動となり・・・・

などと妄想をして帰宅する細菌オヤジであリました。。。。


FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらも参加しております。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

  1. 2007/01/13(土) 13:18:24|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵の聖橋

久々の御茶ノ水、聖橋。
P1110320s.jpg
Olympus X-3


FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらも参加しております。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:夜景 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/11(木) 21:49:28|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拡大鏡

【D70やD50やU2には使えないの?】



はじめはアイポイントの設定の関係かと思ったが、、、実際に付けてみると、理由がなんとなく分った。
どうやらファインダー像の深度や視度調節範囲の関係のようだ。ペンタプリズムを使っているものだと支障はないようだが、ペンタミラーを使ったファインダーだと視野の中央付近しかはっきり見えないのだ。

残念ながらミラー式ファインダーのD70やU2で像を拡大してみたい時にはこれまで同様にマグニファイヤーや変倍アングルファインダーを付けるしかなさそうだ。

D200に付けて見た感じは良好。 老眼が進むオヤジにはありがたい味方だ。


参考になりましたら、、、
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらも参加しております。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。<(_ _)>

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/10(水) 00:43:27|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お散歩:春目前

今日は小春日和だった。
日中は実に穏やかな天気。 しかも昨日とは打って変わって、風はそよ風程度。 無風に近かった。

三日連続で寝小便でへこんでいるセガレを放置して午前中ホームを散策。 冬は椿くらいしか咲いていないが、この暖冬で桜の蕾が出ているのは去年のうちにチェック済み。 梅も早いだろう。 ちらほら蝋梅や紅梅の噂も聞こえているし。

さすがに出店はずいぶん片付いたが、まだ人出がたくさんあるのでD70とレンズ数本を持ち三脚/一脚なしで出動。


【名残りのあじさい】けっこう味わいがあったりする。
DSC_8053s.jpg
D70 / AF-S DX180-70mmf/3.5-4.5G / 70mm ISO400 Av F4.5 1/200"(-0.3EV)

DSC_8072s.jpg
D70 / Tamron 272E / ISO400 Av F4.5 1/160"(-0.3EV)

【生まれ変わるあじさい】やっぱり今年は早いと思う。
DSC_8060s.jpg
D70 / Tamron 272E / ISO400 Av F4.8 1/320"

DSC_8076s.jpg
D70 / Tamron 272E / ISO400 Av F4.5 1/320"(-0.3EV)

【咲いてました:紅(ピンク)梅】 ・・・さくぅ~らぁ~は まだかいな・・・
DSC_8078s.jpg
D70 / AF-S VR70-300 / 300mm ISO400 Av F5.6(開放) 1/100"(-0.3EV)
嬉しくて何も考えずにシャッター切ったが、実に芸のない構図だった。 自問自答が頭の中で繰り返される。
今年のテーマはフレーミングと構図だろう?!! そんでもって写実的でありながら情緒的とかいうのが理想なんじゃねぇの?
 ・・・・はい、そのはずなんですが・・・orz

DSC_8093s.jpg
D70 / AF-S VR70-300 / 300mm ISO400 Av F5.6(開放) 1/1000"
色っぽさが全然足りない。。。

DSC_8111s.jpg
D70 / AF-S VR70-300 / 300mm ISO800 Av F5.6(開放) 1/200"(+0.7EV)
せめてこれを最初の一枚にしなければ、、、、このままではただの機材ヲタになってしまうではないか。

閑話休題。
昼頃、セガレを誘って凧揚げにリトライ。 自転車も久しぶりに。
しかし、昨日あれだけ吹いて凧を壊してくれた風は、今日は河原でも殆どない。 一瞬吹くが長続きせず。
カイトを揚げに来た人もいたが、こっちのやっこ凧よりは高く上がるもののやはり風が途切れて墜落する。
場所を変えて橋の上でトライしてみたが、大差なし。 今日は穏やかな小春日和。 撤収。

帰り道のマイクロ公園(実に小さいのですわ)でも紅梅発見。
光線と背景でかなり制約があり、またしても芸のない一枚となった。
DS2_0963.jpg
D200 / AF-S VR70-300 / 300mm ISO200 Av F5.6(開放) 1/1000"

冬来たりなば春遠からじ。 どころでない。 もう春になりつつある。 今年は記録的な暖かい年になるとのことだが、まさにそうなのだろう。
我が家の夏のの代表選手ディプラデニア(赤)は、庭先でついに赤い蕾を付けたまま年を越した。 今日見たらアブラムシがたかっていた。 駆除したが、晴れの日が続けばなんと1月に屋外で開となりそうなのだ。 こちらはそのうち報告しよう。

お楽しみいただけましたら、、、
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

こちらも参加しております。
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。<(_ _)>

  1. 2007/01/08(月) 22:00:00|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年も誘惑されました

また今年も君達シクラメンはこのオヤジを誘惑するんだな。
いいよ、誘惑される。
そ、そのかわり、も、妄想しちゃうからな、今年も。
カミサンには黙っておこう。 ああ、幸せだなぁ。(^^)

今回の写真は全てZorgへのリンクです。

【共通データ】
Camera : Nikon D200
Lens : Tamron SP AF90mmF2.8Di (272E)
Settings : ISO200 マルチパターン測光 絞り優先AE 仕上がり設定「鮮やかに」(一枚目を除く)
Development : Nikon Capture 4.4.2

妄想内容は書かない事にします。 私一人の愉しみということで。。。v(^^)


DS2_0801L.jpg

F4 1/250"(+1.0EV) / 仕上がり設定:標準 / 色空間変更


DS2_0807L.jpg

F4 1/400"(+1.0EV)


DS2_0808L.jpg

F4.5 1/320"(+1.0EV)


DS2_0809L.jpg

F4 1/400"(+1.0EV)


DS2_0810L.jpg

F4.2 1/750"(+1.0EV)


DS2_0814L.jpg

F4.5 1/640"(+1.3EV)


DS2_0815L.jpg

F4.2 1/800"(+1.3EV)


DS2_0835L.jpg

F4.2 1/1250"(+0.3EV)


DS2_0839L.jpg

F4 1/1000"(+0.7EV)


DS2_0843L.jpg

F4.5 1/400"(+1.0EV)


DS2_0847L.jpg

F4.5 1/320"(+2.0EV)


DS2_9849L.jpg

F4.5 1/320"(+1.3EV)

今年も妄想する私に 合いの手を・・・ あ よいしょ、 あ それ、 それからどした、、、
愛の手を・・・
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

あなたも妄想やってみますか、ではこちらも
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。<(_ _)>
  1. 2007/01/08(月) 04:00:00|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お正月、いつまでだっけ

正月ボケかもしれない。
三連休二日目。7日だから七草粥を食べる日。
松は取れたし、もう「お正月」ではないよな、一応。
でも玄関のお飾りはつけたまま。 居間のお供えサマも「でーん」と特等席に鎮座しておられる。
玄関の飾りはもうはずすべや、と言ったら、カミサンが「きれいだから暫く付けとこうよ」となかなか強引なことを仰られる。
ま、明日の8日までは譲歩しようか。

今日は快晴。 風もある。 よし、凧揚げだ! 喉はまだ多少ガラガラいうし、セガレもまだ多少げほげほやってるけど、子供は風邪の子って言うし。
ん? ちょっと字が違うか。

ホーム寺の向かいのばあちゃん経営の文房具屋さんで凧を物色。 自分の子供の頃は凧といえば「やっこ凧」だった。
ずいぶん高いが、このご時世に手作りだから仕方がないか。

それでも多少安いやつがあったが、張ってある紙はゴム動力で飛ぶ模型飛行機の翼に張るようなのだった。
既に破れている物さえあった。 でもちゃんと和紙を張ったものがあった。 これだよ。 これでなくっちゃ。 揚げた瞬間に破れるようなのはダメ。 950円か。ま、よかろ。
120円で凧糸、ついでに450円で一番小さい独楽(こま)をひも付きで買う。 この独楽はなかなかつくりが良い。バランスも完璧だった。

小学校の時以来、随分と久しぶりに独楽を回した。 上手く回せるかちょっと不安があったが、ちゃんと体が覚えていた。スパッと着地しキーンと勢いよく回る。
セガレの尊敬の眼差し。 ふふふ、どうだ、お父さん上手いだろう。

【お正月には・・・遊びましょ】
DS2_0868s.jpg
D200 / Tamron A09 / 55mm ISO200 Av F4 1/180"(+1.0EV) WB=4300K

で、まずは子供の頃よくやったように、足を新聞紙で作り凧に貼り付ける。 子供の頃はやっこ凧には一本足にしていたような気もするが、せっかくちゃんと二本の足があるので二本付けた。 少し風が強いと破れるので継ぎ目を補強しつつ、1.8m程にした。 重すぎたり抵抗が強すぎては凧自体が揚がらなくなる。

凧揚げができる場所は限られる。 適度に風があって、広くて、電線がなくて、人の邪魔にならないところ。
近所にはこの条件を充分に満たす場所は一箇所しかない。 河川敷だ。
セガレが大はしゃぎで早く行こう行こうと騒ぐ。
どれどれ、D200のバッテリーグリップは外して、VR70-300付けて、と。

強風】強すぎだぁ。露出補正戻し忘れだぁ。
DS2_0855s.jpg
D200 / AF-S VR70-300mmf/4.5-5.6 / 70mm ISO200 Av F4.5 1/320"(+2.0EV) AF-C

この一枚しか撮れず。 露出オーバーだし。 ファインダーで凧を捉えるどころじゃなかった。
凧揚げも自分でやらないとやっぱり楽しくないから糸を持たせた。 この写真はその様子なんだが、凧が見えないんで何だかわかんないな。 それでも大喜び。でも大変だ。

ちょっと油断していたら「びゅんっ」と吹いてくる突風に凧が悲鳴を上げてくるくる回り始める。 長めの足を付けたがそれでも風のほうがずっと強いのでやっこの腕が後ろに反ってしまい揚力が弱まる。 弱まれば足に引っ張られ不安定になる。
足は足でころころ向きが変わる強風に翻弄されどんどん千切れて飛んでいく。 しまいには50cm位になってしまい、安定器としての用をなさなくなってしまった。

退散。 凧本体も痛手を負った。
【ドック入り】和紙バージョンじゃなかったら一気に骨だけだったな。。
DS2_0860s.jpg
D200 / Tamron A09 / 62mm ISO800 Av F4 1/100" WB=4300K

脇の下が破れてしまった。
修理は和洋折衷。
去年のカレンダーを切り取り裏から当てて木工ボンドで接着。反対側は破けていないが同じように裏当て補強。
足もカレンダー利用で1.2mくらいにした。 足は一本の方が良いかもしれないなぁ。

さて、明日は晴れてくれるかな。 自転車にも乗せないと。
風は適度に吹いてくれるといいが。

凧揚げ、してみたくなったアナタ
FC2ブログランキングc_03.gif 応援よろしくお願いします。

独楽もいかがでしょ? そう、やってみますか、では
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ よろしくお願いします。



テーマ:年末・年始 - ジャンル:日記

  1. 2007/01/07(日) 20:49:25|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

過去の清算

正月休みが終わってようやく風邪の具合がよくなってきた。
会社の休みは3日までだったが4日は色々所用があって休み、5日に出勤。んで6,7,8日三連休。4,5日は休みを取った人も多い。
でもこの三連休は天気が悪い。今日は雨で寒いと来たもんだ。

5日に電車に乗ってみたら空いてる事この上ない。行きも帰りも殆ど座る事ができた。
つり広告も正月である。 でもさすがにサントリーさんやりすぎでないべかねぇ。
【おこしやす】 みかん、どうも本物に見えた。 JR総武線。
P1050286ss.jpg


さて、タイトル。 ちょっと女性週刊誌的だが、二つある。色っぽい話ではないんだな、残念ながら。

(1)昔撮ったネガフィルムの整理と保管。
   フィルムスキャナでスリーブ単位でデジタイズかけてるけども、手間が掛かる。
   36コマ一気にいけるフラットベッドスキャナが欲しい。
   でもD200関係で貯めたへそくりは使い果たしてもう無いし、PCのアップグレードも
   計画しないと。
   RAW現像もデータ量が1.7倍になり、予想通りメインメモリが不足してきてしんどく
   なってきた。
   もう今のマザーボードでは限界に近づいてきた。
   Windows もますます重くなるようだし。

(2)LDプレーヤ、だましだまし使っていたが、ついに全てのメディアを認識できなくなった。orz
   多分ピックアップLDの寿命なんだろうなぁ。ナンマイダ。(-」L-)
   DVDが世の中に出た時、LDの寿命はもう終わりと思い、デジタイズしようと環境は
   作った。
   しかしこれまた時間と手間が掛かる(LDはアナログなので)。
   一枚の片面で一旦止め、ディスクをひっくり返して(高い機材はそんなことしなくて
   いいらしいが)
   続きを再生する。そのたびにキャプチャ操作を行い、全て終わったところで編集して
   1本にしなければならない。
   確か片面35分くらい入るんじゃなかったろうか。
   2時間ものは4分割だ。
   1本完成させるのに掛かる時間を考えると他の事をやりたくなってしまう。
   そうやって先延ばしにしていた結果、プレーヤが昇天。
   15年位前のもの。
   新品のプレーヤもまだ売ってはいるが、価格的にとても買えない。それに投資する
   なら先にPCかカメラ関係だ。
   オークションを覗いてみたらたくさん出品があったので一点入札をかけた。
   さてどうなるかな。

ここまで書いてLDプレーヤの電源を入れっぱなしだったことに気づいて、切った。
でもCDを入れたままだったので取り出すために再投入したら何かスキャンしているフシがある。でもトラックを見つけられないでいる。
おんやぁ。あったまると良いのかい? ⇒ どうもそのようだ。 今日寒いし。

電源断と投入を繰り返すとだんだん調子がよくなってきた。
トラック選択ボタンを1から順に押していくと、6でついにPLAY状態になった。
すかさず1を再選択するとめでたく再生を始めた。 You are the sunshine of my heart .... か、感動だ。(ToT)

じゃぁLD放り込んでみるか。。。。
おおおお、音が出てるぞ。 キャプチャキャプチャ・・・TVはつなげてないからPCで確認するしかないのさ。。。
キャプチャボードは黎明期からのお付き合いのカノープス。
FEATHERを起動。おお、絵が出る。しかもきちんと美しく。

そのうちどうやってもダメになることは間違いなさそうなので、オークションは落札できたら手に入れておかなくっちゃ。

何書こうとしてたんだか分んなくなりました。 スミマセン。
<(_ _)>

それはそれとして、、、、こちらもそれぞれよろしくお願いします。
FC2ブログランキングc_03.gif
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへ

  1. 2007/01/06(土) 20:27:33|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記録メディア

先日、D200用にと、トランセンド120倍速4GBのCFカードをけっこうな安価(11,480円)で手に入れた。
普通に単写で使っている分には特に何のストレスも不具合も今のところない。とはいってもカードフルになるまで撮ってみていないし、殆ど連写をしていない。つまり厳しい条件で使っていないのだ。

流れている量にもよるのだが、トランセンドの場合はCFでもSDでも同じ容量と速度なら価格はあまり変わらない。
しかし、サンディスクやレキサーメディアなどではSDの方が圧倒的に安い。(CFが高いと言うべきか・・・) ほぼ倍/半分。
正直なところ、カメラメーカーが保証しているこの二社あたりから選びたいのだが、あいにく手持ちのデジイチのメディアはCFだ。
そこで少々知恵をめぐらせて見た。記憶素子はどちらも基本的にフラッシュで、外部インターフェースが異なる。(内部的な構成も異なるかもしれないが・・・)
で、世の中にはフラッシュ用のカード変換器が売られている。
初期投資を若干すれば、SDカードの価格でサンディスクやレキサーを使えるんじゃなかろうか、、、、と。

【人柱かなぁ】
DSC_7398s.jpg

右側が松下製のSD-CFアダプタ。PCカード-CFアダプタとセットでヨドバシで3780円だった。 ポイント利用でゲット。
2GBのサンディスクEXT3まではメーカで動作確認が取れている。(どんな性能だったか迄は言及されていない)

左側は、本当はサンディスクのEXT3の1GBのつもりだったのだが買いに行った店ではサンディスクのSDが見当たらなかった。
ちょいと思案したがPQIの150倍速2GBがほぼ同じくらいの実勢価格であったので、そちらを仕入れてきた。

PC環境でPQI単体とCFアダプタ経由で味見してみたが支障はなさそうだったのでカメラに装着してみたら、やはり特に支障はなさそうだ。

んじゃ手持ちのメディア総動員して連写テストをやってみよう、ということにした。
D70とD200で、JPEG(SMALL,BASIC)でMF、シャッター優先1/250”で連写する。
カメラのLCDに表示されるバッファの残コマ数の減り具合と、連写後の書き込み終了までの時間を(相対的に)チェックした。バッファ残が12,3コマというところまで連写を続けた。

一番遅かったのがトランセンドの120倍速4GBのCF。特に書き込み終了(バッファ開放)までは相当(数十秒)待たされる。容量が大きい事に関係がある様な気がする。 でも連写ができないわけではなく、今回の条件でも100枚くらいはバッファのカバーレンジだった。 とはいえバッファ開放時間がかなり掛かるので、連写を繰り返すような使い方には少なくともD70/200では向かないようだ。

その次に遅かったのがPQIの100倍速1GBのCF。バッファ開放までは数秒待ち。 でもトランセンド4GBに比べたら全然速い。

その次はPQIの150倍速2GBのSD+松下CFアダプタ。 思った以上に頑張っている。 松下のアダプタ性能にかなり引っ張られるかと思いきや、そうでもないみたいだ。
バッファ開放まではやはり数秒であるが100倍速CFよりは短い。

お次はトランセンドの80倍速1GBのCF。 これは結構快速だ。D70ではバッファの残コマがなかなか減らない。
残コマ12なんて行くまで待ってられないので途中でやめてしまった。バッファ開放も従って殆ど待ち時間なし。
なかなかいい。

一番優秀だったのが、やはりレキサーメディアの80倍速512MBのCF。 ちょっとほかと次元の違う動作だった。
D70ではこいつだけアクセスランプは「点滅」状態だ。 つまり、連写速度に対してメディア書き込み速度が充分間に合っている。 続けていればメディアフルまで連写できる。(以前やった事はある)
D200でもバッファ残コマ表示は減らなかった。放っておけばおそらくメディアフルまで行けただろう。
どちらの場合も、バッファ開放は瞬時だった。

ある程度予想はしていたが、細菌オヤジ的には要するにこういうことだ。
(1)連写など厳しい条件での快適性能を求めるならば、サンディスクやレキサーメディアなどの
  「カメラメーカー推奨品」を使う。
  ガンガン連写するような時はJPEG記録にせざるを得ないだろうから、1GB程度あれば
  容量的にも充分な場合が多いと思う。

(2)単写が多く、RAW記録するならばビット単価が安く容量の大きいものを選ぶ。
  4GBならD200非圧縮RAWでも240枚記録できる。

(3)よく言われることだが、「××倍速」表記はあてにならない。 
  書き込み速度でどの位の実性能が出ているのかを表している数字ではなく、
  理論読み出し速度の表記だからだ。 今回はまさにそういう結果になった。
  容量の違いも影響を考慮する必要があると思う。

さて、今回の人柱の「SD+CFアダプタ」は、そこそこの性能が出せる事が分ったが、やはりレキサーやサンディスクでテストしてみたくなった。
変換器そのもので頭打ちになっているのかメディア性能で頭打ちになっているのかが、今回のテストではまだ分らないからだ。
もしかしたら、高速連写でもへいちゃらかも知れない。 ならば、連写でガンガン行きたい場合には「お墨付き」メーカのSDをCFアダプタで使うというのがお徳、と言う事になるかも。


アナタの参考になりましたら
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。


こちらにもぜひ
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへお願いします。 

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/06(土) 00:59:42|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレー風味

風邪がなかなか治らない。
パブロン飲み続けて熱や頭痛は収まったが、喉の痛みがなかなか治まらない。 痰がたくさん出てティッシュを大量に消費する。
がらがら声。 ひどいでしょ、ほら。 って分る訳ないな。 そんな雰囲気のフォントがあればいいのになぁ。
全部の文字に濁点がつく感じだ。全"部"の"文"字"に"濁"点"が"つ"く"感"じ"だ"。

のど飴をなめていると楽になるのでペチャペチャやっている。
昨日の午後もそうやって舐めていたら、カミサンがコーヒーを淹れたから飲めと言う。
んじゃいたらきまぁ~す、と、のど飴を舐めたままコーヒーを啜った。
すると摩訶不思議、口の中にカレーの香ばしい香りがほのかにしてくるではないかいな。
DS2_0180.jpg


飲み終わったコーヒーカップを放置しておくと、醤油に似た匂いがする。これもなんか関係あるのかなぁ。

コーヒーは不思議な飲み物だ。甘い実があるのに、種をわざわざ取り出して焦がして粉にして煮出すとは。
あれだけ大量のコーヒー豆(種)を生産するんだから、実はどうしているんだろうと思う。ただ捨てるんじゃもったいないような。。。

試してみようと思ったアナタ、エライ! ついでに
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。


もっと変なの知ってる? んじゃこちらも
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへお願いします。

カレー、大好物です。。。。ポークがいいな。スペアリブを煮込んで作るのが好き。
  1. 2007/01/04(木) 00:42:57|
  2. オヤジで悪かったね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウルフード

【久々の道産子モード】
やっぱしさ、離れてみて分るんだわ。 ああ、おれ道産子だ、って。
ホッケの開きの話は何回も出てきたべや。 どうしても譲れないもんあるもな。

今日は発酵食品だ。 写真は下の方にあるから見逃さんでくれな。
これはいろいろあるよ。 代表的なとこではイカ塩辛、飯寿司(いずし)、切り込み各種、魚漬け各種。
そのうち飯寿司と魚漬けば紹介すっかな。

飯寿司は「なれ寿司」の一種って言われてるな。 なれ寿司の代表選手は鮒寿司なんだべな。 したけど飯寿司はあんなどろどろにはしないし、見た瞬間腐っていると感じることもないわ。匂いも臭くないしな。

飯寿司の作り方はネットで検索すると出てるから省略だ。 ベースになる魚の切り身とご飯と麹と大根やにんじんやキャベツだとかの野菜に生姜、酒、塩、砂糖などが原料だな。
食べごろには程よい酸味と甘みが絶妙のはーもにぃ、ってやつだ。 美味いんだわ、これが。 秋田名物のハタハタも良く使われる。

魚漬けは魚ば使った漬物さ。 おえぇって言うなや。 食ってみれ、びっくりすっから。
オレの実家はよくニシン漬け作るんだけど、カミサンの実家は紅鮭の挟み漬け作るのよ。 これが美味いんだ、なまら。

これ↓よ。 左が紅鮭のはさみ漬け(カミサン実家製)、右が紅鮭の飯寿司(オレの実家製)。
DS2_0140.jpg
D200 / Tamron A09 / 44mm ISO100 F8 1/30" 三脚・フラッシュ使用

これを肴に日本酒をちびちびやってみれや、いやー極楽だ。 酒も郷土の酒だな。 色々オススメはあるけどさ、今日は千歳鶴純米。 近所のスーパーで買った。 名前からだら千歳で作ってるみたいな感じするけどさ、会社は札幌で工場は小樽(訂正:北の誉と間違えた。工場も札幌のど真ん中だったわ)ださ。
DS2_0134.jpg
D200 / Tamron A09 / 31mm ISO100 F2.8 1/45"

それにしても食べきれん位の量ば送ってきたさ、どっちも。
食べごろ過ぎたら酸っぱくて食えんくなるから近所に分けた方がいいべか。 でも貰った方はびっくりすっかも知らんしなぁ。 ちょっと思案のしどこだわ。

ハッコウといえばさ、前から持ってたシグマのフラッシュ、ニコンiTTL調光対応って事になってんのよ。
D70では実際ちゃんと動くんだけどさ、D200さ漬けてみたらいい味出て、もとい、付けて見たらさっぱりダメよ。
D70とボディ側の条件も被写体も同じにしてやってみたらハッコウしないんだよ。 ありゃま、と思って調べてみてもD200で使える事になってるわけさ。

フラッシュ側をマニュアルモードにしたらハッコウするんだ。
だけどTTLモードにしたら光らんのさ。
マニュアルモードだら使いにくくてたまらんでや。 それだら古いサンパックのGN25の外部調光ストロボの方がよっぽど使えるし結果もいかったもなぁ。

カメラ側の表示は「iTTL調光に対応していないフラッシュが接続されている」なんだよなぁ、取説見る限りはさ。
D200に付けたら、発光しないで発酵してるのかぁ?  付けてるんでなくて漬けてるんだってかぁ? それにしてはいい味出てないみたいなんだけどなぁ。 どうなってんだべな。

もう分んなくなったからシグマのサポートにお手紙書いちゃったよ。 どしたらいいのさ? って。
さぁて、どんな返事来るべなぁ。。。。

飯寿司や魚漬け食ってみたい人
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくたのむわ。
なに、気持ち悪いってか? それ食わず嫌いだわ。 美味いんだから、食ってみれって。 シメサバ食えるんだら楽勝だ。
美人になるぞぉ、根拠ないけどな。

え? 大好物? いやーそうかいそうかい、したらこっちも
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへよろしく頼むわぁ。

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2007/01/03(水) 11:55:12|
  2. 道産子だよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初詣

ホームは東京都内でも有数の名刹である。 関東でも、と言っていいかも知れない。
年中観光客がやって来るが、初詣は凄まじい人出だ。
松の内はひっきりなしに客が来る。 特に交通安全祈願で有名であるらしく、クルマで来る人も多い。
もちろん駐車場に入りきらないので、川向こうの空き地と河川敷を臨時に借りてしのいでいる。
このは普段から駐車料金を取らない。 多分正月も取らないだろうと思うが定かでない。(交通安全祈願をしてもらってないから分んないのだな、実は)

どれだけ人が出ているのか、元旦の0時を回ったところで覗きに行ってみて後悔した。 入り口である仁王門の僅か30mほど前から列が動かず、この30mを20分かかった。人が多すぎて入場規制しているからだ。 まさに「うざってぇ」くらいの人出。
(この「うざってぇ」はいわゆる「うざったい」のことで、西多摩、奥多摩あたりのじいちゃんばあちゃんは「うざってぇ」と発音。たくさんありすぎて気持ち悪いというニュアンスだと、以前TVでも取り上げていた様に思う。 「うざい」「うぜぇ」はこれが語源と言われる。 意味合いは変化してきている。)

【うざってぇ(語源的用法)】けっこうカラフルだったりする。
DS2_0108.jpg
D200 / Tamron A09 / 28mm ISO1600 Av F2.8 1/50"
やっぱりISO1600はこのカメラでは辛い部分があるな。 こういう時はキヤノンの一眼が欲しくなる。 金はもう無い。


今年は帰省しないし、初詣に行くか、と元旦昼頃に家族で出かけたが相変わらずごった返している。
地元の警察署員もと周辺道路に大勢動員されている。 市内でこれほど人が集まる事は他にないからだろう。 大量に動員しないと人波をさばけないのだから仕方がない。 毎年の事で署員も手際が良い。 
メイン会場である「不動堂」では壇上で婦警さんがニコヤカに忍耐強く誘導。 待ちきれない人の賽銭が参詣客の頭上を飛ぶ。
「立ち止まらないでくださぁ~い」と言われても賽銭を入れて手を合せるのに数秒は止まらなきゃならんべさ。 あ、北海道弁出た。
余りに人が多くて御神籤を買えなかった。(人が多すぎて場所が分らなかった・・・今日行ってみたら場所は分ったが長蛇の列で並ぶのを止めた)

【なかなか美声の婦警さんでした】正月早々仕事とはいえご苦労さんです。
DSC_7381s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 34mm ISO400 Av F4.2 1/800"



境内の一番奥に「大日堂」というお堂があり、ここでもお参りができる。 賽銭箱もちゃんとある。 他にも弘法大師を祀った小さなお堂の「大師堂」がある。
この大日堂から大師堂にかけてのエリアで以前日テレの黒木瞳主演のドラマ「プリマダム」のロケに遭遇したことがある。 失踪した店長が思いを断ち切れずに練習しているところに黒木瞳がママチャリで駆けつけるというシーンの一部。 残念ながらその時は黒木さんには会えなんだ。 初詣とは関係ないな。 なお、境内は年中通して自転車通行は禁止。

【こちらは空いてます】 ゆったりお参りできますよ。
DSC_7382s.jpg
D70 / AF-S DX18-70mmf/3.5-4.5G / 34mm ISO400 Av F4.2 1/800"


今日(二日)になっても、ピークは過ぎたがまだまだ人出はある。 駅から続く参道は歩行者専用にされていて、行く人、来る人で混雑している。 そんな中でちょっとふぉとじぇにっくなシーン。
【立つ人】動く人波の中でじっと立つ二人の人。立っている目的は異なる。
DS2_0127.jpg
D200 / Tamron A09 / 48mm ISO400 Av F4 1/400"

ふぅ~~ん、と思う点がいくつかある。

この修行僧の履物はどうやらゴム底だ。黒ければほぼ地下足袋の雰囲気だ。 耐久性を考慮するとわらじという訳にはいかんのだろうかなぁ。
戒名生成ソフトとか卒塔婆プリンタがTVで紹介されたことがある。 こういう僧侶用品や社用品を専門に作っている会社があるんだろう。

この修行僧の立っている位置はかなり気合が入っている。
激流のど真ん中である。 この場所こそが修行に相応しいのかは俗人である細菌オヤジには分らない。
交通整理のおじさんは流れを妨げない位置で淡々と業務をこなす。 これも対比されて見えるのだ。

少し晴れて欲しい。セガレと凧揚げをしたいなぁ。でも風邪がまだ治っていない。


初詣に行ったアナタ
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。 うわ~我ながら強引だぁ。 でもそこを何とか、ドゾヨロシク。

え? 初詣ツアー中? んじゃこちらも
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへお願いします。 ひぇ~~、脈絡ないぞ~。

テーマ:お寺・神社 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/02(火) 19:58:38|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大飯食らい

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。 <(_ _)>


年末に新しいボディをゲットし、ちょっと浮かれている細菌オヤジなのだ。

D200にはインテリジェント化されたバッテリーEN-EL3e1個しか本体装填ができない。
インテリジェント化されているのでバッテリー自体の劣化や現在の残量などが比較的正確に分る。
バッテリーグリップを使うとEN-EL3eを最大2個、あるいは単三タイプの電池を6本セットで使える。マンガン乾電池、アルカリ乾電池、リチウム電池、Ni-MHを使える事になっているが、乾電池は非常用の位置付けだという。
DSC_7394s.jpg


Ni-MHだとどれくらい持つのか、今度新品電池で試してみようと思うが、6本なので充電が面倒だ。今持っている充電器は4本用。充電器付きのエネループを買ってみるかなぁ。

何でそんな話かというと・・・・聞きしに勝る大飯食らいであることが分ったからだ。
満充電にして117ショット撮ったところでバッテリー残量を調べてみたら、、、「残量34%」 ええええぇっっ? D70なら一桁上の枚数は撮れている。 上手くすれば2千枚近く撮れる。使いはじめなんで設定画面などを色々いじって確認などしているせいもあるとは思うが。。。。
この調子で行くならば電池一個でなんと170~180ショットしか持たんということになる。遠出の際には予備バッテリーが下手すると2個は必要ということになる。
せめてバッテリー1個で500ショットくらいは持たせてほしいものだ。

D70ですら遠出の時は予備バッテリーは持ち歩いていた。
バッテリーグリップを買っといてよかった。 今度はクルマにインバータも積み込んで充電環境も作っておこう。

そのバッテリーもセカンドソースやコンパチブル品はない。純正の電池1種類のみ。つまり、高価な純正品を予備として持っていないと4GBのカード1枚分も撮影できないのだ。
すくねぇぞぉ。


もっと電池のもちを良くしろ! に賛成なアナタ
FC2ブログランキングc_03.gif よろしくお願いします。

酸性なアナタも(ギャグのつもり)
ブログ村ランキングにほんブログ村 写真ブログへお願いします。


テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/01(月) 14:06:02|
  2. 写真に関するつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

掃溜め寄生細菌

Author:掃溜め寄生細菌
偶然に写真の世界に足を踏み入れ、たら、ぬ、抜けられない。じ、地獄に引きずり込まれて行くぅぅぅ・・・
********************
※掲載内容の転載や再利用に関しては、ご面倒でも連絡をお願いします。 著作権の放棄はしておりません。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


こちらもよろしく。にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ

最近のコメント

リンク

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Blog??・・・LifeLogだな・2

メールフォーム

私信はこちらへお願いします。
返信ご希望の場合は「メール」欄に返信用のアドレスを正しく記載して頂ければ専用のメールアドレスから返信します。
メールを投函した事自体や、メール本文、アドレスなど個人情報が公開される事はありません。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。